2017GW北海道ツーリング[1日目]

YOK_5851のコピー
スポンサードリンク

2017GW北海道ツーリング[きっかけ編]

2017.05.10

2017GW北海道ツーリング[1日目]

2017.05.11

2017GW北海道ツーリング[2日目]

2017.05.16

2017GW北海道ツーリング[3日目]

2017.05.19

2017GW北海道ツーリング[4日目]

2017.05.26

 

北海道へ出発です!

とりあえず舞鶴港まで行きます

2017年5月2日

この日は定時まで職場で働いたあと、家に帰って北海道ツーリングへの準備の仕上げをします。

今回の北海道ツーリングでキャンプをしてみようと思ったので、荷物が多くなっちゃうけどキャンプ道具も持っていきます。

長距離ツーリングの宿としてのキャンプだから、本当に必要なもの以外は持っていかないように選んだつもりでした。まだもう少し荷物を減らせるような気がする?と思いながら悩んでいたら夜9時前になっちゃったので急いで出発( ・`ω・´)!

大阪から舞鶴まで高速道路で行こうとナビでルートを調べたら高速料金が5000円前後かかるって表示が出たので高速道路は使いません。

出港時間に間に合うか微妙だけど、まぁ夜遅いから交通量も少ないし下道でも間に合うでしょって感じで出発(`・ω・´)ゞ

S10C0001.MOV

地元の大阪なのになんか色々と迷って梅田の中心部に迷い込んじゃいます…

そしたらタクシーが路肩に2重に駐車しているし、交通量多いし運転荒いし混んでるし嫌でも高速バスの死角に入ってしまって巻き込まれそうになって死にそうになるし…もうやだ都市部だけ高速道路でワープするヽ(`Д´#)ノって事で池田市まで一気に移動!

また間違えて伊丹空港に降りちゃった(ヽ´ω`)

また間違えて伊丹空港に降りちゃった(ヽ´ω`)

阪神高速を走り、池田木部インターを降りてあとはR173をひたすら北上しました。

夜の峠道は野生動物が出ないか結構心配だったけど、特にトラブル無くてよかった。

そして夜10時過ぎなのに真っ暗なR173を同じ方向に進んでいく同じ志を持ったライダーと自然とマスツー状態になり舞鶴港まで数人固まってトコトコと走っていくのはとても心強かったです( ^ω^)

後ろにもライダーさんがいた

後ろにもライダーさんがいた

舞鶴港に到着したら、今まさにバイクが先にフェリーに乗り込む瞬間だったので、私も滑り込みでフェリーに乗船完了(๑•̀ㅂ•́)و✧

S10C0005.MOV

到着♪

凄くワクワクする瞬間

凄くワクワクする瞬間

バイクは少なかった

バイクは少なかった

新日本海フェリーは車よりバイクが先に乗船することが出来るんですね~!

 

フェリーの予約をしたらEチケットを印刷しておくのが便利!

事務所のカウンターで乗船時の手続きを省略することが出来るし、乗り込む時にEチケットのバーコードをスロープ手前の係員に見せるだけで大丈夫なのでスムーズに乗船することが出来ます。滑り込み乗船をやってしまいがちな人は必須。

ピッ☆

ピッ☆

フェリーで20時間移動します

下道で大阪から舞鶴港まで走っている道中は凄く寒かったので、荷物を寝台ベッドに置いたらまずはお風呂!

まだ車が乗り込んでいるし出港前なのでめっちゃ空いています♪

DSCN4972のコピー

 

いいお湯だった~!と部屋に戻ろうと階段を歩いていたら最近見たことある人と対面します…

CBやすぽん
敦賀便じゃなかったのね、はいこれ(ヽ´ω`)っ[もみじ饅頭]
よっこ
なんでここに?!(知らなかった)

…とまぁ、こんな感じで四国カルストのキャンプ以来の10日ぶり?の再会があり、結果的に以下の画像のようになりました。

DSCN4978

良心的な値段(250円)のサッポロクラシック

サッポロクラシック(略してサックラ)美味しいな♪

何度も北海道ツーリングへ訪れているやすぽんさんのお話を聞いているととても参考になり、夜中2時過ぎまでうだうだと喋り倒していました。

DSCN4982

そういえば、私が乗った舞鶴~小樽便の新日本海フェリーではネットでの予約が完了したあとに予約変更ページから寝台の場所を選ぶことが出来ます。

寝台のツーリストAは2段ベッドになっているんだけど部屋とベッドの構造上、1部屋に2ヶ所だけ二段ベッドになっていない場所があります。

なので私は窓側の二段ベッドになっていない席に変更することにしました♪

この場所だとワンランク上の6000円高いツーリストSと同じレベル…いや今回の私の席だと窓もちょうどいい場所についているからそれ以上にお得感がありますね(∩´∀`)∩

散らかってます( ^ω^)

汚い散らかりよう( ^ω^)

朝起きると、ゴールデンウィーク期間中は朝10:30から船内でビンゴ大会が行われるとしきりに放送があったので時間を持て余す私はビンゴ大会の会場へ。

DSCN4985

ビンゴ大会は人気のイベントで結構な大人数で盛り上がってました。

読み上げられる数字に惨敗して、何も当たらなかったのでデッキに出て黄昏れることにします。

DSCN4984

あとはドリップコーヒーをじっくり淹れてデッキで優雅に飲んでみたり。

DSCN4986

船頭の景色を眺めたり。

DSCN4989

そんな事をしていたら、あっという間に夕方になってしまいました:;(∩´﹏`∩);:

夜9時半には北海道の小樽港に到着するのに、ぐーたらし過ぎてツーリング計画を全く立てられていませんw

行きたい場所が本当に決まらないよ!とやすぽんさんに愚痴ったりしながら調べまくります。

寝台の部屋では電波は繋がりにくいですが、フェリーのカフェスペースだと夕方頃から電波が入るので持参していたツーリングマップル・ガイドブックとMacBookで気になるスポットをどんどんピックアップしていきました。

sdr

グーグルマップに★を付ける作業

このガイドブックは北海道ツーリング中にかなり助けられました。

北海道ツーリング中はあまり予定ルートを決めずに天気の良い方向へ向かって走るスタイルだったので、この方向に行けばこのスポットがあるというザックリとツーリングに特化した事を調べたいシチュエーションで凄く便利でした。

そして全ページ全てカラーですが、掲載されている写真が凄く良い。(やすぽんさんの受け売り)

 

DSCN4995

良い夕暮れでした。

もう少しすれば北海道へ上陸です。

 

北海道に到着!

長いようで短かった船旅も終わり、北海道に上陸です。

自分のバイクで知らない土地を走り出すのはなんとも言えない高揚感がありますね。

北海道ー!

北海道ー!

フェリーを改めてみると凄く大きかった!

DSCN5008

ぶれた

DSCN5010

\セイコーマートへようこそ/

フェリー乗り場からセイコーマートまでの短い距離をバイクで走った時に北海道の道の広さにビックリしました。

どこを走って良いのかよく分からないほど広くてフラフラっとしながらセイコマへ。

mde

カツゲンをキメます

良い旅を

良い旅を

ここでやすぽんさんとはお別れです。

お気をつけて〜!と見送った後、私は予約していた小樽のゲストハウスへ一人向かいました。

 

2日目つづく

2017GW北海道ツーリング[2日目]

2017.05.16
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

2017GW北海道ツーリング[きっかけ編]

2017.05.10

2017GW北海道ツーリング[1日目]

2017.05.11

2017GW北海道ツーリング[2日目]

2017.05.16

2017GW北海道ツーリング[3日目]

2017.05.19

2017GW北海道ツーリング[4日目]

2017.05.26
スポンサードリンク

16 件のコメント

  • 出足から以外とバタバタしてたんですね(^^;
    まぁ出港に間に合えば問題なし(^^)b

    Eチケットって便利ですねぇ~♪
    北海道なんていつ行けるかわかんないけど覚えておこうφ(..)メモメモ

    北海道は確かにどこ走っても道広いって感じますね!
    道幅なんてそんなに違わないと思うけど、なんでだろ?

    しかしよっこさんのアクティブさと行動力にはいつも感心させられますm(__)m

    • toraさん

      出発前は結構バタバタしていました!毎度のことですがw
      Eチケットは本当に便利です。バイクで待機列にそのまま並びながら乗船出来るので時間ギリギリだったのもありますがバイクからは降りる必要なかったのは大きいですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
      北海道の道は冬の間は除雪した雪を路肩に積み上げるから広いそうです。

  • 楽しく見させていただきました
    6月中旬に
    恥ずかしながら
    レンタルバイクで
    ツーリングします
    つづき楽しみです

    アラフィフ初心者

    • くんくんさん

      レンタルバイクも良いですよね~!
      北海道ツーリングで利用する人も多いと聞きます♪
      ブログはボチボチ更新していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

    • ANDYさん

      北海道は良いぞ~!って周りの人にめっちゃ言いまくってます♪
      また近日中に記事を更新します(∩´∀`)∩

  • 北海道記事楽しみにしておりました~
    あぁ素敵な写真いっぱい撮影されてるんだろうなぁ。
    お忙しいとは思いますが更新頑張ってください♪

    • うにさん

      実はD300のピント機能が壊れているのでセルフ調整で撮影している関係で若干ぼやけた写真ばかり量産していますw
      出発前にうにさんの北海道ブログ記事も参考にさせてもらいました♪

        • うにさん

          実際に北海道へツーリングに出かけた後にブログ記事という形で作った記録は、直ぐにタイムラインから流れていくTwitterやFBと違ってとても価値がある物だと私は考えていますよ〜♪

  • よっこさんアクティブですごいですね(ヽ’ω`)
    北海道は天気がよくて何よりです。
    またフェリーで生もみじ食べに来てください:;(∩´﹏`∩);:

    • さすらいの旅人さん

      そちらこそアクティブで凄いですね:;(∩´﹏`∩);:
      飛行機で一時離脱とか私なら諦めますw
      そしてアクセス解析を確認するとIPアドレスでやすぽんさんってのはバレてます(ヽ´ω`)

  • はじめましてコメントさせてもらいます(^o^)

    やっぱり、北海道は格別な感じなんですね(・o・)
    道が広いですか?
    昔は、バイクに乗ってたけど今は乗ってないんでブログ拝見してまた乗りたい気持ちになってしまった!
    バイクは爽快で楽しいですね。
    またのブログ楽しみしてます(^o^)v

    • WAILUDOさん

      コメントありがとうございます♪
      バイクで知らない土地に出かけるのは凄く楽しかったです。行き当たりばったりですけどね。
      休みの日に天気が良いと走り出したくなりますよね~!北海道はライダーの聖地と言われているので今回初めて走ってみましたが本当に良かったです(๑•̀ㅂ•́)و✧

  • 凄い偶然ですね。
    四国カルストで一緒だった方とご対面とは。

    知らない土地へバイクで降りる時の高揚感。
    確かに素晴らしい物があります。

    これからの旅の始まりへの期待も含めて。
    そして、何より自分のバイクでってとこが。

    楽しまみな北海道ツーリングの始まりですね。

    • ポケさん

      最近知り合った人がまさか同じ船に乗っているなんて!とビックリしました~!
      自分のバイクで北海道を走るのは夢だったのでようやく念願叶いました♪
      結果的に大成功だったのでまた行きたいと思います(∩´∀`)∩

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    よっこ

    大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。