京都・笠置で女子キャン△.:。+゚

2017-04-02_10-18-57_000
スポンサードリンク

 

女子キャンプをしてきました

キャンプ地は京都府にある笠置キャンプ場です。

JR笠置駅の目の前にキャンプ場があるところなので、2月に電車でデイキャンプに行ったら設営した少し後ろのテント内で死亡事故に遭遇したりした事もありました。

初めてデイキャンプしてみた

2017.02.15

この日の女子キャンではゆるーくバイク女子キャンパーをTwitterで募集していましたが、なかなか予定が会う方がおらず、ぐぬさんと2人でキャンプです。

今回の女子キャンではこういった悲しい出来事を塗り替えるキャンプが出来たらな~!と思いつつ、キャンプ場へ出発です(`・ω・´)ゞ

 

だんだんキャンプシーズンに

2017年4月1日

私のキャンプハイシーズンは混み合ってない真冬だけど、普通は暖かい時期にキャンプですよね♪

虫が嫌いなので夏にキャンプをするのはどうしても私は嫌だけど、まだこの時期(4月)は大丈夫!

S10C0001.MOV

バイクを走らせて笠置キャンプ場が木津川越しに見えてきました。

2月の時はガラガラだったのに、遠くから見てもかなり混み合ってる様子が伺えます(´・ω・`)

S10C0001.MOV-2

とりあえず橋を渡って

S10C0001.MOV-2

対向車来ないで!と念じながら

S10C0001.MOV-2

キャンプ場入り口に到着です

入り口でスタッフのおばちゃんお姉さんに一泊料金600円を支払い、キャンプ場へバイクで乗り入れます。

この日の朝まで雨が降っていたので、ものすごく地面がぬかるんでいてバイクを走らせるのが凄く怖い:;(∩´﹏`∩);:

S10C0001.MOV-2

良さ気な場所は全て埋まっていたので、あまり人気の無いスロープを登った高台のグラウンドに設営すれば良いか( ^ω^)って思って向かいます。

S10C0001.MOV-2

グラウンドは貸切らしい

上りのスロープをバイクでブーン⊂( ˆoˆ )⊃と上がる途中に気付いたグラウンドは某団体の貸切看板…

バイクにキャンプ道具の大荷物を載せているので、上りスロープの途中で引き返すことも出来ず、登りきったグラウンド内でUターンをしようかと思ったら…グラウンドがめっちゃぬかるんでるー(´;ω;`)

S10C0001.MOV-2

水たまりじゃない場所も全体的にネッチョリしてた。

S10C0001.MOV-2

もしセンダボだったら絶望してた

S10C0001.MOV-2

Uターンできた!

高台の入り口でモタモタドキドキUターンしてたらハーレー乗りのおっちゃんが救助してくれて無事に脱出します。

ありがたやー!

S10C0001.MOV-2

おっちゃんのとこき!(関西弁)

S10C0001.MOV-2

案内してくれました

Uターンする時に助けてくれたハーレー集団のおっちゃんが設営している場所の、少し空いているスペースを間貸ししてくれることになりました。

S10C0001.MOV-2

めっちゃペコペコして感謝を伝える図

ヘルメットに装着しているビデオカメラの電源を切り忘れていた模様↑

 

宴会はじまるよー☆

なんやかんやとあったけど、サクッと設営してぐぬさんも来て色々と準備しました♪

スクリーンショット_2017_04_17_22_05-2

テントもレプソルカラー

2017-04-01_16-13-21_000

ハーレーおっちゃん達のテントもすぐ近くに

ぐぬさんはTriumph Street Triple RX乗りで、リアシートが小さいのに上手いことキャンプ道具を積載している様子を以前のキャンプで初めてみた時はおぉ~って思ったほど。

めっちゃシュッとした積載で羨ましい!

2017-04-01_16-12-58_000

三脚に爆光LED電球(電球色)を装着します。

USBのモバイルバッテリーで光るので乾電池を用意する必要ないから下手にキャンプ用のランタンを買うよりは便利かな!キャンプ以外にも夜に洗車する時に強い威力を発揮してくれます(∩´∀`)∩

 

2017-04-01_15-43-51_898

とりあえず乾杯(σ・∀・)σ

大事に飲んでいる獺祭をチビチビと飲みながら火おこし。

2017-04-01_16-11-27_000

着火剤として固形燃料は便利

2017-04-01_16-51-31_000

お米炊いてるところ

炭の火おこし中の熱源を使わないのは勿体無いので、炭火で米炊きに挑戦してみます(`・ω・´)ゞ

お酒を飲みながらお米を炊くのは初めてだったから、鍋に火をかけた時間とか全く見てなかったけど、適当な勘でこんなもんやろ(*´∀`*)って適当に切り上げて蒸らしたらいい感じにふっくら炊けてた♪

2017-04-01_16-12-51_000

すっかり夕方です

2017-04-01_17-20-02_000

ぐぬさんが鶏肉と玉ねぎ焼いたやつ作ってくれた

2017-04-01_17-20-05_000

私は肉を焼いた

使い捨てじゃないバーベキューの網ってどうやったら綺麗になるんだろう…亀の子たわしで洗っても全然綺麗にならなかったので網は見た目が悪い\(^o^)/

でも肉は美味しく焼けたので頂きます!

キャンプでこの瞬間が楽しみだった

白米+肉は最高の組み合わせ

キャンプでこの瞬間が楽しみだった!

鍋炊き+炊きたての白米の上に炭火で焼いたお肉を乗せて、天気のいい屋外でのんびりとキャンプ友達とお気に入りのキャンプ道具に囲まれながら食べるなんて本当に最高です(∩´∀`)∩

ゆっくり食事を楽しみながら炭火を弄っていると、助けてくれたハーレーおじさんのメンバーさんが焼き立てニラ饅頭を持ってきてくれたり、出来たて高菜チャーハンをおすそ分けでいただきました。

2017-04-01_17-47-42_000

激ウマでした

そしてまたまたのんびり過ごしていると〆にロールケーキまでもらって、何だかもう私が食料用意しなくてもお裾分けだけで充分お腹いっぱいになるんじゃない?レベルでした。

全部めっちゃ美味しかったけど、こちらからなにかお返し出来るようなものは全く無くてとても申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

他のキャンプ場で誰か困っている人を見かけたら率先して助けてあげたいな(๑•̀ㅂ•́)و✧

2017-04-01_19-29-35_000

夜は楽しく焚火をしました。

ハーレーおじさんたちが近くでセンスの良い洋楽をまったり流してくれていたので焚火を眺めながら丁度いいBGMになりました。

結構冷え込んで気温計を確認すると6度くらいだったけど、焚火していると全然寒くない!

コットを取り出してゴロゴロしたり(´∀`*)

 

翌朝ものんびり過ごします

2017年4月2日

朝、ハーレーおじさんに「おはようございますー」って朝の挨拶をするぐぬさんの声で目が覚めます。

寝すぎました(:3[※※]

テントから出るとぐぬさんが寒くないようにって火を起こしてくれました。嬉しい!好き!

2017-04-02_07-45-38_000

ここ、京都の笠置キャンプ場は大阪から1時間半ほどで来れる近いキャンプ場だから撤収時間が遅くなっても特に平気です。

炭捨て場やゴミ捨て場、綺麗なトイレに一泊600円の格安キャンプ場だからキャンプシーズンの週末は場所取りが大変なのも納得かも。

スクリーンショット_2017_04_17_22_09-2

早朝は靄かかってた

焚火でぼーっと温まっていると、またまたハーレーおじさんがゆで卵を颯爽と置いていきましたw

いい感じにちょい半熟なってるー♪

2017-04-02_07-53-45_000

美味し!

2017-04-02_08-14-20_000

プリンとヨーグルトも貰った

さて、傷んじゃうので自分の持ってきた食料も食べなければいけません。

海鮮鍋が朝食です。温めるだけのやつ!

2017-04-02_08-29-40_000

海鮮鍋を食べながらぼんやりする時間も良いですね~!

2017-04-02_10-18-57_000

すっかり晴れました♪

そして〆に3色団子!

三色団子の色の並ぶ順番は上から

  • ピンク 桜
  • 白 白酒
  • 緑 草

という意味があるみたいですね~!諸説ありますが。

この後は片付けが嫌いな私にとって、楽しくないキャンプ道具の撤収作業を頑張りました(`・ω・´)ゞ

ヤカンのフタが見当たらなくて、探す時間を無駄に使っちゃったり。

 


ようやくパッキングを完了して、帰ります♪

ぐぬさんとは現地解散です。お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ

あと、死神一族(ハーレーおじさんたちのリーダーのお父さん)にもお世話になりました(`・ω・´)ゞ

頂いた名刺はしっかり保管しております。

 

CBR250Rの積載

CBR250Rにキャンプ道具をフル積載した様子を何枚か撮ってみました。

たまにどうやって積載しているの?って聞かれるけどサイドバックとキャンプ用のシートバッグのみです。

スクリーンショット_2017_04_17_22_12 2cc049229d6db7b8f2254c45aa62f9ee
スクリーンショット_2017_04_17_22_16

左側のサイドバッグが怪しいので後で修正した

スクリーンショット_2017_04_17_22_14-2

積載関係やキャンプ道具のレビューなんかも記事として一つ一つ紹介したいけど、そんな需要なんてあるのかな〜って思ってたらなかなか行動に移せません。

次はどこへCBR250Rとキャンプに行こうかな。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

よっこ

大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。