快晴が広がる四国カルストの絶景キャンプ☆彡(後編)

YOK_5732
スポンサードリンク

 

快晴が広がる四国カルストの絶景キャンプ☆彡(前編)

2017.04.26

 

四国カルストでキャンプするよ!

だんだん天気が良くなってきました♪

鰹のタタキを食べて大満足した以上に食べすぎた私。

出発前に天気予報をもう一度チェックしてみると、夜はグッと冷え込むそうで凄く不安になります。

もうね、カツオのタタキは無事食べれたからあとは消化試合なのよ(ヽ´ω`)

そして凄く大事な物を忘れてしまいました。


ハクキンカイロ用の燃料(ベンジン)は積んできたのに、肝心のハクキンカイロを忘れちゃうなんて私のバカバカ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

高知市内まで戻ってビジホ泊まってひろめ市場で鰹のタタキ三昧しながら帰りたいけど、この日は昼から絶対に!絶対に快晴の予報なのでやっぱりキャンプをすることにします。

走っている途中にいくつかの沈下橋があって、バイクで沈下橋走ってみたいな!写真も撮りたいな!って思ったけどキャンプ道具を積載している不安定なレプソルを沈下橋に向かわせるのは何だか危険な気がするので通りすがりに見るだけにしておきました。

ソロの時は無理はしません(´・ω・`)

っていうか滞在型キャンプじゃなくて旅キャンプならギリギリまでキャンプ道具を減らすべきだったかも。荷物のせいで諦めたくないから本当に積載に関しては考え直そう…

S10C0025.MOV

これでも国道

四国カルストへ向かう道って結構な狭路・傾斜のある道・その上にヘアピンカーブがあるなかなか高レベルな道だったけど、2016年6月に紀伊半島の酷道425号を下北山村~龍神まで走りぬけるトレーニングが効いたのか難なくクリア!

CBR250Rだと細い道でも凄く楽しいんですよね~!四国の道って細い道が急に現れたりするから好き!

どんどん標高ある場所に登っていきます。

段々晴れてきたし、私のテンションも上がってきますよー(∩´∀`)∩ワーイ

空が近い!

空が近い!

天狗荘の目の前の赤い文字の看板を目印にカルストへ続く一本道へバイクを走らせます。

看板が目印

看板が目印

目の前の丘のトンネルをくぐります…

目の前の丘のトンネルをくぐります…

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やっぱり鰹のタタキで四国ツーを終わらせなくてよかった( ^ω^)

この景色を見ちゃうと、さっさとテントを設営してノンビリ過ごしちゃおうって気持ちになります。

 

写真をたくさん撮りました

姫鶴平キャンプ場に到着して、姫鶴荘にキャンプの受付をします。

建物に入って、スタッフの人にキャンプします〜!なんぼですかー?って財布を出そうとしたらお金は要らないって言われました(゚д゚)!

姫鶴荘

姫鶴荘

キャンプ場の炊事場(左奥)

キャンプ場の炊事場(左奥)

どうやらゴールデンウィークの直前までキャンプ場の炊事場の水道は止まっているらしく、不便をかけるからってことで4月の中旬頃までは無料と言われました。

普段は200円です。

炊事場の水道は使えないけど、無料期間はご好意で少し歩くけど別の流し場を使わせてもらえます。

詳しくはキャンプのチェックインの時に姫鶴荘のスタッフに聞いてみてくださいね(ここでは書きません)

キャンプ場に戻り、サクッとテント設営します。慣れたもんで20分くらいである程度設営することが出来ました♪

DSCN4817

三脚を立てて珍しく自撮りをしてみました。めっちゃ自分大好きみたい←

デジカメのWi-Fi機能を使って手元のスマホで撮れている映像をリアルタイムで確認したりシャッターを切ることが出来ます。

結構雑な性格なので、デジカメは防水・防塵・ダイビングでも使えるタフなものを選んだけど割と使える良いカメラです♪

 

とりあえずコーヒーを淹れてボンヤリしながら景色を眺めます。

 


ついでにTwitterで自分が四国カルストでキャンプ中の事を呟くと、四国カルストのライブカメラに映りに行かないと!(意訳)って言われたような気がしたので重い腰を上げて自らライブカメラに映りに行くことにしました。

Screenshot_20170422-162624 Screenshot_20170422-163011
Screenshot_20170422-162702

お分かり頂けただろうか

このあとは、ゆっくり景色を楽しみながら写真を撮ってました。

久しぶりに一眼レフカメラを使ったらピント機能が壊れてた\(^o^)/新しい一眼レフカメラを買う余力なんて私には無いよ\(^o^)/

今回は手動でピントを合わせながら撮影しましたorz

YOK_5641
YOK_5650

天狗荘駐車場

YOK_5611
YOK_5670

今日は良い一日だった

 

日が暮れると気温がぐっと下がります

日も暮れてきたのでそろそろ晩御飯の準備をします。

今夜はおでんよ!(温めるだけ)

DSCN4829
もうちょっとの命でした(賞味期限)

もうちょっとの命でした(賞味期限)

2016年クリスマス潮岬キャンプで買ったおでんを非常食にいつか食べようと思ってたらそろそろ賞味期限が怪しくなってきたので食べることにします。

なんだか火遊びしたかった気分だったので、自宅からほんの少しの炭を持参してソロストーブでファイヤーすることに。

というか中身が少ないカセットガス缶を1個しか持ってきていなかったので、夜は炭火がコンロ代わりです。荷物増えるけどバックアップとして炭を持ってきて助かった!

DSCN4833.

美味しくなーれ☆

美味しくなーれ☆

あと、正月に山口県に行った時にフグのヒレ酒を買っていたので、飲んでみました♪

熱燗にしてみたけど、味はなんか薬みたいな感じで美味しいのかよく分からなかった!

DSCN4838
YOK_5691

近くにキャンプ場用の駐車場

YOK_5683

日が暮れるとより一層風が強くなってきたのでテントの中で過ごします。

ツーリングマップルを眺めながら翌日のルートを考えたり、ゴロゴロしたり引きこもり系キャンプもなんか楽しいヾ(*‘ω‘ )ノ

この日の夜は流星群が来る日なので、夜中3時まで一旦寝ます( ˘ω˘ )

モンベルのクロノスドーム2は広いですね♪

モンベルのクロノスドーム2は広いですね♪

 

こと座流星群☆彡

朝3時に起きました!

一眼レフカメラのレンズを広角レンズに交換して、防寒対策してテントを出ると満天の星空!

いやほんとすごい星(語彙力)

四国カルストは標高のある場所なので空がとても近く感じます。地平線くらいまで星座とかもうよく分からないくらいの星空がキラキラしまくってて凄くワクワクした(・∀・)!

でもね、撮影しよう思ったら結構な強風で寒い…手が直ぐに冷たくなっちゃうし(ヽ´ω`)

多分気温は2.3度くらいだった記憶があるけど寒さに弱い私はカメラで星空撮影は直ぐに諦めました。

なので写真は無いです()

しかし満天の星空をどうしても眺めたかったのでテントの中に置いてた簡易コット・エアマット・湯たんぽを入れた寝袋を外に出して、シュラフの中でぬくぬくとゴロゴロしながら気の済むまで流れ星や星空を肉眼で眺めていました。

傍から見ると凄く怪しいけどね!

 

四国カルストの朝

朝です。

顔を洗うために水場まで歩いていると、いい景色が広がってます。

DSCN4855 DSCN4852

早朝の四国カルストは観光客がいないので、とりあえず走ってみました♪

雲海も少し見えた

雲海も少し見えた

YOK_5708 YOK_5730

昼過ぎからは逆光になっちゃうから朝しかこの構図は撮れないので、しっかり可愛いレプソルちゃんを撮っておきます( ^ω^)

 

そういえばTwitterで知り合ったやすぽんさんがこの日、四国カルストの星空写真とか色々と撮りに来ていたので初めましてーとご挨拶。

やすぽんさん撮影

やすぽんさん撮影

良い星空写真を撮ってて羨ましい…私は寒さに負けてカメラは放棄したけど(ヽ´ω`)ポイッ☆

素敵な走行写真も数枚撮ってもらってとても嬉しいです。ありがとう!

やすぽんさん撮影

やすぽんさん撮影

YOK_5715

 

キャンプの朝ごはん

カメラで一通り遊んだ後、キャンプの撤収作業をしていると岡山県のCBライダーさんに声をかけられました。

その方もキャンプをするみたいだけど寒そうだから姫鶴荘に今回宿泊したという話を聞き、まぁ良い選択だよね。と思ったり(*´∀`*)

このキャンプで夜寝ていると結構寒くて寝袋はナンガ600(-15度対応)でもちょっと寒かったし朝起きたら寒さで顔が痛かったので、GWに四国カルストでキャンプするなら真冬装備じゃないと軽く死ねますw

DSCN4856

パクチー好きなのでパクチーカレーを食べるよ!

絶景を眺めながら食べるカレーは絶対に美味しいはずなので、一口、二口と食べ進めるとなんか味がオカシイ(ヽ´ω`)

DSCN4858

目の前に広がる絶景がすこし霞んでしまうほどの不味さでした(ヽ´ω`)

なんかね、カレーとパクチーが口の中で喧嘩してるねん…そこに被せてくる炊きたての白米の甘みがもうヤバイ(ヽ´ω`)

DSCN4860

広島在住のやすぽんさんが生もみじ饅頭をお土産でくれたので口直しに頂きます。美味しかった!

 

大阪に帰ります

四国カルストを満喫して大満足した私は、やり残したことは無い!ということでさっさと大阪に帰ります。

そして今、ブログを書いていて気づいたけど四国カルストから程近いもみの木でアイスを食べに行くのを忘れていた事に気付きました…次の四国カルストツーリングの楽しみに取っておこう。

途中まで道案内してくれるそう

途中まで道案内してくれるそう

無題

インカムで楽しく会話しながらちょっと変わった道の駅までツーリングを楽しみました♪

道の駅633美の里

道の駅633美の里

ばいばーい( ´ω` )/

ばいばーい( ´ω` )/

 

大阪まで下道レーシング!

ここからは一人での戦いです。

なんか今日はこのまま下道でトコトコ帰ろうって気持ちになっていたので、とりあえず釜揚げうどんの美味しい長田in香の香でうどんを食べるよ!

DSCN4879

ここは瀬戸大橋の手前にある店で、日曜日も営業していて凄く美味しい釜揚げうどんが食べれるので5回目くらいの訪問かな。

3時過ぎくらいに入店したけど、相変わらず満席でした( ^ω^)

DSCN4880
初めて冷し食べた!

初めて冷し食べた!

食べたあとは瀬戸大橋を渡る為だけに1区間だけ高速道路に乗り、本州へ。

与島パーキングエリアにて

与島パーキングエリアにて

ちょっと山道を走りたくなったので、瀬戸大橋渡り終えた所にある鷲羽山スカイラインを走りました。

キャンプ道具を積みながらだとリアサスが仕事してくれなくて全然楽しく走れなかった←

鷲羽山ハイランド

鷲羽山ハイランド

帰り道に相生あたりでSSマスツー集団が追い越し際に振り向いてヤエーしてくれたり、ガソリンスタンドのおっちゃんに気ぃ付けて帰りや!って激励?されたりして元気をもらいつつ無事に大阪まで帰ることが出来ました。

四国カルストから大阪までほぼ下道で帰れるってことが分かったし、CBR250Rはポジション楽で燃費もサイコーなので旅をするには本当にピッタリな相棒です(๑•̀ㅂ•́)و✧

ただ、のんびりトコトコ走ったあとはCBR1000RRの加速を楽しみたい気持ちもあるので次の休みはセンダボと戯れようかな!

 

おわり

 

快晴が広がる四国カルストの絶景キャンプ☆彡(前編)

2017.04.26

 

走ったルート

大体のざっくりルート

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサードリンク

4 件のコメント

  • お疲れ様でした(^^)
    四国は酷道が多いですがスゲー道ですね(^^;
    一人では不安になるかも・・・

    カルストと聞くと母親方の田舎が山口県な事もあって、真っ先に秋吉台を思い付くのですが四国のカルストも綺麗で絶景ですね(’-’*)♪

    • toraさん

      コメントありがとうございます!
      四国の少し狭い道はCBR250Rくらいの小さいバイクなら全然不安にならなかったです♪
      関西からだと四国へ渡る橋の通行料が痛いのでなかなか通い辛いところですが、また戻り鰹の時期に(一人で)行きたいです(`・ω・´)ゞ

  • 初めまして、徳島のライダーです、私も23日の日曜日にカルストに宇和島から行きました
    快晴の中素晴らしいお天気でバイクも少なく写真がゆっくりと撮れました
    帰りも同じコースですね、私は大豊から下道で徳島まで帰るつもりでしたが
    疲れたので大豊から高速に乗りました、R439も快走できましたね
    黒潮本陣のタタキは最高です、去年の秋に食べに走りました
    星空綺麗ですね、

    • 徳島のライダーさん

      初めまして!コメントありがとうございます。
      同じ日にカルストに訪れていたんですね。この日は快晴で本当に気持ちよく走れました。
      R439はちょっとひどい部分も有ると聞いていましたが、今回走った所は綺麗な区間だったようで安心して走ることが出来ました♪
      本陣さんの鰹のタタキはまた食べに行きたいと思います(`・ω・´)ゞ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    よっこ

    大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。