mont-bellフレンドフェア大阪2017

カヤック体験もあった
スポンサードリンク

モンベル会員イベントです

このイベント自体を知ったのは去年の12月。

クリスマスに和歌山県の潮岬キャンプ場でキャンプツーリングした時に、一緒にキャンプした女性ライダーのruikoさんから教えてもらいました。

複数人でキャンプツーリングをすると、周りの人はどんなキャンプ道具を使っているのか気になったりしませんか?私はその場でAmazonアプリを立ち上げて探し始めるほど気になります(∩´∀`)∩

ruikoさんは殆どのキャンプ道具がモンベルだったので、

よっこ
なんでモンベル製品ばっかりなの?(直球)
ruikoさん
毎年やってるモンベルイベントでアウトレット価格として安く買えるからね♪

私はキャンプ道具を買い始めた3年前からモンベル会員です。

シーズン毎にモンベルのカタログと会報を郵送で貰っていたはずなのに、いつも資源ごみとしてリサイクルに出していたからイベントのお知らせも知るはずも無く…不覚でした( ・`ω・´)!

どんなイベントが調べてみた

  • mont-bellの会員イベント
  • 会員で無くても当日イベント会場で会員になればOK
  • 会員の年会費は1500円
  • 大阪は毎年秋に開催される
  • 会員の友達・家族と入場すれば非会員もイベント会場に入れます
  • アウトレット商品も多数販売
  • モンベル以外にも日本各地のフレンドショップ出店やフードコートもあって楽しいらしい!

大阪会場のインテックス大阪までの交通費の事を考えてもお得感ありますね。住む場所によるかもしれませんがw

しかし、私が一番楽しみにしているアウトレット商品の販売内容について調べてみると、モンベルフレンドフェアの2日間のうち初日の開場すぐあたりが勝負らしいので早めに会場入りしなければいけません(`・ω・´)ゞ

実際に行ってみた!

2017年10月28日

この週末も雨だったのですが、こういうイベントは雨のときのほうが嬉しいかも(笑)快晴だったらイベントに行かずにきっとツーリングに出掛けているでしょう(´ω`)

イベント初日の開場直後にロードバイクに目覚めた弟とインテックス大阪まで自転車で来てみました(∩´∀`)∩

ここの会場は毎年3月下旬に大阪モーターショーがあるときに来ることがあるくらいなので何か変な感じ。

インテックス大阪

インテックス大阪

周りをよく見てみると、これから私と同じくモンベルフレンドフェア来たんだろうな!と思えるモンベル製品を身に着けた人がチラホラ歩いています((o(´∀`)o))

ちなみに私はモンベルのテナヤブーツを履いていきました。この週末は雨だったのでゴアテックスの防水ブーツだと凄く快適なんですよね~!

DSCN6314
いざ参る!

いざ参る!

人が少ない気がする?

人が少ない気がする?

朝9時開場だったけど、10分遅れて入場しました。

会場に入って第一印象としては人が少ない気がする???

アウトレット会場は隣のエリアなので向かってみます。

なんかワクワクしてきた!

なんかワクワクしてきた!

さっさと選びます

アウトレット会場内に入ると凄い熱気でした。

開場15分後なのに結構人がいっぱいいて、早く目当ての物を見つけなきゃ!って思っちゃいます。

今回、私が狙っていたものは

  • 軽くて暖かいダウンジャケット
    • ユニクロのライトダウンジャケットから卒業したい
    • 冬用のバイクジャケットの下に着れるくらい薄いタイプ
  • バイク用のレインウェア
    • バイク用と普段の自転車通勤の兼用でガッツリ3年間使って小汚くなってきたので買い替えたい
    • 価格が安ければ2着買っちゃう!
  • 良さ気なキャンプ道具もあれば買います(たぶん)
会場案内図

会場案内図

アウトレット右半分

アウトレット右半分

アウトレット左半分

アウトレット左半分

目当てのレインウェアを早速発見

とりあえずサイクルコーナーに行って、物色してみると目当てのバイク用レインウェアが置いていました。

バイクのレインウェアを選ぶ時に黒色は自分の中では論外というか目立たない色は着たくないので、黄色いカラーあるかな?って思ったら…あったよ( ´∀`)b

17000円→11000円!!!

上下レインウェアセットが17800円→11000円!!!

ところでバイク用のレインウェアってどこを重視して購入しますか?

私が気にした部分はこんな感じ↓

  1. 耐水圧20,000mm/透湿性10,000g/平方メートルレベルの素材
  2. 天気の悪い日に着るレインウェアなので目立つ色
  3. 冬の時期だと上下着込んで厚着デブになるので、ゆったりしたサイズ感
  4. ジャケット前面のファスナーはフラップ式(止水ジッパーだと風圧で雨水が染みてくる)
  5. 良いウワサを聞くワークマンのバイク用レインウェアは女性用サイズが無いから除外

RSタイチから出ているレインウェアは現在4種類ありますが、1万円前後のモデルって耐水圧が10,000mmなのでずっと高速道路で雨に打たれるとちょっと不安になる数字な気がする!(スペック厨)

しかし自分が欲しいスペックだと2万弱するのでレインウェア如きにそんな大金を出せないので、結局モンベルのレインウェア上下セット(セール価格)を手に入れました。

例の北海道雨天ツー

例の北海道雨天ツー

北海道で毎日雨に降られた時に着ていた登山用のモンベルサンダーパスレインウェア上下とモンベルのテナヤブーツで快適な雨ツーリングが出来たけど、レインウェアのジャケットがヘタってきたので新しいレインウェアが欲しかったのです。

セールで見つけたモンベルのレインウェアは耐水圧20,000mm/透湿性15,000g/平方メートルの防水・透湿機能があるらしい…これでもう雨の北海道ツーリングは怖くない!

あとはユニクロのダウンジャケットをグレードアップさせて800FPのmont-bellダウンジャケット、アウターを購入してお買い物は終わり!

戦利品

戦利品

そういえばヘリノックス製品も少し置いていたのを発見したんだけど、私が3万円くらいで購入したライトコットが18,000円で売っていました\(^o^)/他にもグランドチェアやチェアワン等もあった!

どうせキャンプで使う物なので多少の傷は気にならない私としては凄く羨ましい価格設定です。

mont-bellやヘリノックスって殆ど値下げしないメーカーですし、しばらくしてから売れ残っているか見に行くと全部ヘリノックス製品が売れて無くなっていましたw

mont-bellフレンドフェアのアウトレットに初めて行っての雑感

傷物や旧商品、mont-bell KOREAやUSモデルがたくさんあったけどやっぱり事前に調べたとおり初日の朝一番に行くのが一番良いかも。

ほんの少しの汚れや傷物ということで大幅に値引きしている数点物なんて直ぐに無くなってしまうし、他の旧商品やUSモデルだと15000円の商品のものが2000円位安いかな?ってレベルのアウトレット価格なので別に今買わなくても良いよね~って思ってしまうものも多数ありました。

いやでもモンベル創業者の辰野さんが会場の中をニコニコしながら歩いていたのでちょっと感動した!雑誌やテレビでは見たことあったけど(*´∀`*)!

これからもコスパ良いモンベルは愛用していきたいと思います♪

会場をぐるっと回ります

アウトレット会場を出て、色んなブースを見て回りました。

会員限定の抽選があったのでクジ引きします( ´∀`)b

抽選会場

抽選会場

クマさん欲しい!

クマさんストラップ欲しい!

豪華な商品もあるみたい?

豪華な商品もあるみたい?

アルファ米が当たりました(ヽ´ω`)

アルファ米が当たりました(ヽ´ω`)

ゴアテックス体験エリア

ゴアテックス体験エリア

まな板を衝動買いした( ^ω^)

まな板を衝動買いした( ^ω^)

まさかのかずら橋

まさかの!かずら橋

色んな市町村ブース

色んな市町村ブース

ちなみに和歌山県のどこかの町もブース出してたけどミカンを無料で配ってました(゚д゚)!

楽しそう

楽しそう

カヤック体験もあった

カヤック体験もあった

多分乗ったら欲しくなるやつ

多分乗ったら欲しくなるやつ

こういう体験で良いなって思ってしまうとあっという間に沼に足を突っ込んじゃいそうだから怖い:;(∩´﹏`∩);:

近くにフードコートもあったけど、一緒にいた弟が寿司食べたいって言い出したので何も食べずに帰ります。カレー食べたかった(´・ω・`)

フードコートとか

フードコートとか

帰り道にちょっと寄り道

今回、モンベルのイベントに私と弟は自転車で行きました(∩´∀`)∩

最近の週末はいつも雨だけど、この日は小雨だったのでどうしてもロードバイクに乗りたかった弟はこのイベント会場まで自分のロードバイクで行く!ということで2人で自転車で来たんだけど、帰りも自転車に乗って帰らなきゃいけません(ヽ´ω`)

しかも大阪の南港エリアって自転車に優しくなくて、埋立地に掛かる橋や川の反対側に行きたい時は大抵二輪通行禁止だったり、階段のスロープを自転車を押して歩いたり、大きく迂回しないと行けなかったりと凄く不便です。

250ccのレプソルならブーンと行ける橋でも歩行者・自転車・原付は禁止等、面倒な決まりがあるのです。

そんな不便な場所だけど、水の都と呼ばれる大阪では昔から橋代わりにとして木津川・淀川で船で渡る文化が300年以上前からあったそう。

現在でも大阪市が運営を引き継いだ8ヶ所もの渡船場が残っていて、人と自転車は無料で利用出来ます。

現在残っている渡船場

現在残っている渡船場(大阪市HPより引用

そんなわけでインテックス大阪から少し走った先の木津川渡船場を利用してみることにします。

すごく…昭和です

すごく…昭和です

数年前に千本松渡船場を利用したことがあって、今回は初めて木津川渡船場に来たんだけど…こういう渡船場って「えっ?まじでこんな所にあるの?!」ってレベルの場所にあります(笑)

木津川渡船場

木津川渡船場

時刻表

時刻表

とりあえず座って待ちます

とりあえず座って待ちます

10分後に来るらしい

10分後に来るらしい

DSCN6352

12時45発だけど向こう岸から来る船も45分発で、こちらに到着したら直ぐに乗り込んで全員乗ったら出発する感じです。ちなみに桟橋場では撮影禁止です( ^ω^)

きたきた!

きたきた!

乗船中

乗船中にあべのハルカスが見えました

歴史ある渡船に乗ってのんびり川を渡るのも良いもんですね(人´∀`)

300年前の江戸時代とは船から見える景色は全く違うけど、なんだかちょっとその時代に想いを馳せてしまいます。一緒に乗った弟はお腹が空いた!しか言ってなかったけど。

車は高い橋を渡ってます

車は高い橋を渡ってます

3分くらいの乗船はあっという間でした。

現在では橋が出来たりして少しずつ渡し船も減っているみたいだけど、無くなってほしくないですね♪

わりと辺鄙な場所にある渡船場だけど天保山渡船場は電車からでもアクセスし易い場所にあるので天保山に遊びに行ったときは試しに乗ってみるのも面白いかも!無料やし(∩´∀`)∩
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

よっこ

大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。