種子島へ旅行してきた

スクリーンショット_2016_08_14_14_48
スポンサードリンク

いつもの旅行メンバーと

2016年 お盆休みは車で旅行

真夏の暑さに負けずにお盆休みに遠くの場所までバイクで出掛けるのって凄いと思います。

私は酷暑ツーリングせずに地元のバイク友達と車で旅行をしてきました。

このメンバーでは大学を卒業してからこの夏まで大体の正月・GW・お盆休みは色んな場所へ旅行に出掛けていますが、今回は南九州エリアと種子島が目的地です。

スクリーンショット_2016_08_14_12_21

私が一眼レフカメラの魅力に目覚めたり、CBR250Rを購入するキッカケの1つになったり、北海道や阿蘇の魅力を教えてくれたり、アウトドア系の比較的フットワークが軽め?の旅の仕方を教えてくれた頼もしいメンバーばかりなので、毎回の旅行では色んな発見があります。

お盆旅行までは何度も旅行の打ち合わせをしつつ、当日まで楽しみに過ごしていました。

 

2016年8月10日

旅行用カバンを背負って仕事場から待ち合わせ場所の神戸へ。

神戸から愛媛県八幡浜のフェリー乗り場まで自走、0時20分発のフェリーに乗って大分県の別府港まで大移動します(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

四国横断します

四国横断します

ちょうど去年も同じルートで独り阿蘇までバイクで自走したなぁと景色を眺めながら思いました。

そういえば関西から九州までのバイク自走の場合はあまりオススメ出来ませんね、高速料金、食事代、オイル代やタイヤの減り、体力の消耗を考えるとコスパ悪すぎ(ヽ´ω`)

仕事終わりに大阪南港や神戸からフェリーに飛び乗ればぐうたら寝ている間に九州に着きますし、私はフェリーを使うことを激推ししておきます(さんふらわあ会員としてw)

愛媛の八幡浜〜大分の別府を結ぶ宇和島フェリーに乗るのは5回目です。

寝ちゃダメって書いてる

寝ちゃダメって書いてる

繁忙期の昼便は奴隷船みたいな寿司詰めで激混みなので1等客室を利用することが多いですが、深夜発の便なので2等客室を利用しました。

1等客室も雑魚寝部屋なんだけど、自分の横になれるスペースが確保されているのと、1等客室利用者のみが利用できる甲板スペースがあるんですよね〜( ^ω^)

 

以前ひとりぼっちで昼間の便に乗った時はカップラーメンを食べよう!といそいそとお湯を入れてお箸持ってガラ空きの1等甲板の外のベンチへ行ってみると、柵で仕切られた向こう側では2等客室のお客さんが雑魚寝部屋に入りきらず2等甲板まで混み混みに溢れてる様子を眺めながら食べる羽目になったのでとても気まずかった(ヽ´ω`)

DSCN3003

まぁまぁ空いてた

そんな出来事を思い出しましたが、今回は深夜便なので普通に2等客室でも横になれました。

運転がんばるー!(ペーパー)

運転がんばるー!(ペーパードライバー)

3時間ほど船に揺られた後に別府に到着!

別府といえば別府温泉ですね。

祝前日・土日は24時間営業している立ち寄り温泉でお風呂に入ります( ^ω^)

心の洗濯

心の洗濯

良いお湯だったけど眠くなるw

スクリーンショット_2016_08_14_14_02

朝日が目に沁みる

早朝の交通量の少ない市街地や高速道路を運転させてもらって、ペーパードライバーから少し脱却できたような気がします。こういう機会じゃないと車の運転をすることが無いのでとっても新鮮です。

車の持ち主は怖がってシートベルトをしていましたがバイクの運転同様、無茶な運転はしません、駐車するときはお察しレベルなので私とメンバーはヒヤヒヤしてました(´;ω;`)

それにしてもトヨタのハリアーって車は加速が凄くて楽しいし、追い越しの時も楽々で250ccの単気筒バイクとは全く別モンですね、ハリアーの形をしたレクサスが欲しい←

別府温泉から鹿児島まで移動しつつ、数カ所観光もしました。

 

宮崎県・関之尾の滝

ここの滝は日本百選の滝の1つ、宮崎県の関之尾の滝です。

結構大きい滝で迫力あった!

関之尾の滝

関之尾の滝

吊橋の辺りでも水しぶきが凄かった。

スクリーンショット_2016_08_14_14_17-2

このトンボは近づいても逃げなかった、そして見たことのないトンボでした( ・`ω・´)!

関之尾の滝は滝部分も迫力あるけど、滝の上流も見どころがあります。

高級カメラD810と急流

高級カメラD810と急流

スクリーンショット_2016_08_14_14_28-2

滝の直前エリア

凄く冷たかった

凄く冷たかった

関之尾の滝の駐車場はお盆の時期だったので警備員が誘導してたけど、滝から一番近い駐車場エリアは傾斜があってバイクを駐めるのは難しそうでした。

センダボで行ってたら多分即死レベルよ( ^q^)

おみやげコーナーにヨーグルッペが売ってたので思わず購入!

ヨーグルッペェェェ!

ヨーグルッペェェェ!

これはソーダタイプですが、普通のヨーグルッペは牛乳パックみたいなやつです。

ヨーグルッペを知ったのは恋愛アニメだと思って騙されて観てしまった「秒速5センチメートル」という鬱アニメで登場人物の女の子がよく飲んでいたジュースでした。

一度飲んでみたかったんですよね〜((o(´∀`)o))

たしか南九州あたりに売っているジュースだったような…!

 

お昼ごはん!

都城市から桜島までの間にランチ食べれる場所が無くって、ランチを食べれる所がすぐ見つかりませんでした(調査不足)

最終的にツーリングマップルに載ってたときわ食堂さんでお昼ごはん。

ちょっと特別な豚肉のトンカツを食べれるみたい。

お冷が焼酎グラス!

お冷が焼酎グラス!

ザ・田舎の食堂って感じで良き…!

58_large

出てきたトンカツ美味しかった。なんだかツーリング先のランチで食べたい感じのトンカツでした( ^ω^)♪

60_large

 

桜島を見に行きました

桜島の全景がバーッて見ることが出来る展望所へ行きました。

途中の道が良い道過ぎてバイクで走りたい(ヽ´ω`)と何度も思ったほど。

DSCN3057

 

桜島・有村溶岩展望所

絶景かなー!

絶景かなー!

昔、家族旅行で桜島に来たことがあるみたいだけど、物心付いていない時に連れて行かれたっぽい( ・`ω・´)!

他にも色んな場所に毎年家族旅行で行きましたが、こういう景色に感動するのってある程度年齢を重ねないと感動しないのは私だけ?

避難壕

避難壕

噴石が飛んできても大丈夫?なように、避難壕が所々に設置されていました。

避難壕(鉄製)

避難壕(鉄製)

鉄製の避難壕の防御力が気になる!

 

黒神埋没鳥居

桜島・大正噴火後にたった1日で軽石や火山灰に埋め尽くされた影響で3メートルもあった鳥居が埋まったらしい。

183_large

よく観光ガイドに掲載されているスポットでした。

まぁ、一回見たら充分かな?w

 

桜島・湯之平展望所

桜島には数カ所展望所がありますが、ここも絶景でした。

人が多くて写真を撮るのが結構大変でした( ^ω^)

YOK_4025_original

階段を降りていたら、ハート型の石畳がありました♪

なんか良い事あるかもしれません(無かった)

ハート型♡

ハート型♡

 

桜島・溶岩なぎさ公園足湯

DSCN3090_original

ちょっと走った所にギネスに登録されたという長い足湯スポットがありました。

靴下を勢い良く脱いでいそいそと足湯に足をつけるとめっちゃ熱い\(^o^)/

ちょっと抵抗中

足が浸からないように抵抗中

源泉掛け流しで温度が51℃だけど加水してるよって看板に書いてたけど、ちょっとアカン湯加減でした( ・`ω・´;)

501_large

海を挟んで鹿児島市街

鹿児島市街と桜島を結ぶフェリーに乗って鹿児島市街へ渡りました。

車でフェリーに乗り込んで、車に乗ったままフェリーで移動、そのまま鹿児島市街へ降りるというドライブスルー的な乗り方にはビックリ。

497_large

生活の足なのかな?

 

鹿児島市街を散策

ポケモントレーナーが多かった

ポケモントレーナーが多かった

鹿児島ってさつま揚げを売ってるお店が多かったです。

75_large (1)
さつま揚げ

さつま揚げ(海苔巻き)

まぁ、さつま揚げというか「天ぷら」ですよね〜!

関西より西ではさつま揚げと呼ばずに天ぷらって言う地域も多いみたいですが、私も関西よりの人間なので天ぷらと呼びます( ・`ω・´)!

 

鹿児島っぽい食べ物を食べれる居酒屋で晩ごはん!

鳥刺しは今年の正月に食べてカンピロったので(食中毒)私は食べません(´;ω;`)

鳥刺しと刺し身とか

鳥刺しと刺し身とか

鹿児島の夜景は近かった

鹿児島の夜景は近かった

 

種子島に行きました!

トッピー高速船で移動

78_large

トビウオ(種子島ではトッピーという意味)

鹿児島から種子島・屋久島に渡るときは普通のフェリーか高速船トッピーで移動する方法がありますが、今回はトッピーに乗りました。

普通のフェリーだと4時間ほどかかるけど、トッピーだと2時間くらいで行けます。

ちなみにトッピーは人間しか乗船出来ず、往復料金12800円(2016年夏時点)と結構良いお値段がします…タイムイズマネーですね( ^ω^)タカイ

到着!

到着!

種子島のレンタカーって24時間レンタルで5400円でした。

大手のトヨタレンタカーなどは結構いい値段がするし、お盆時期は予約で一杯で申し込みすら出来ない状態なんだけど、種子島の個人でやってるレンタカーショップは意外と多いです。

ただ、ネット上には情報が少ないしネット上で予約するサイトがないので直接電話で一軒ずつ、借りたいんですけど〜!」って問い合わせて借りることが出来ました。

デミオさん

デミオさん

 

種子島への鉄砲伝来

外国から鉄砲が伝来したと歴史の授業で昔習ったけれど、種子島のフェリー乗り場からすぐ近くの場所に鉄砲館があったので寄ってみました。

館内は撮影禁止でしたが、昔の刀や鉄砲がたくさん展示されていて見てるだけでも面白かった♪

鉄砲館にて

鉄砲館にて

私たちは利用しませんでしたが、夏休み中の小学生(コンシェルジュ)が鉄砲館の館内を説明してくれるサービスもあって、一生懸命展示物を説明しながら別のお客さんと回る小学生が凄く可愛かった(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

種子島で海水浴もしたよ!

本当にね、素晴らしく良かった(人´∀`).☆.。.:*・゚

素晴らしすぎて思わずツイートしたほど…!

https://twitter.com/tukumoto819/status/763958937762672640

種子島で一番の透明度のある浦田海水浴場へ行きました♪

NAR_3073 DSCN3174

防水デジタルカメラを持っているので、海で泳ぎながら写真を撮りました。

大阪湾みたいなドス黒い海の色ではなく、素晴らしく綺麗な海♪

DSCN3171 DSCN3135

レンズに付いた水滴がめっちゃ気になるので、次に水遊びすることがあればレンズに撥水スプレーしなきゃ( ・`ω・´)!

友達と2時間くらい海水浴を楽しみました。

私は浮き輪を持ってきていたので海にフワフワ浮いてたよ( ^ω^)

浦田海水浴場は種子島の中でも一番綺麗な海で、更衣室やシャワー室(100円)も比較的綺麗で広かったので利用しやすかった!

ツーリング先でタフに使えるために買っておいた防水カメラはツーリングの時以上に役立ったし、本当に持ってきて良かったアイテムでした(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

種子島宇宙センター(JAXA)

種子島にはロケット発射場があります。

そして種子島宇宙センターという広大な施設があったので見学しました。

DSCN3176 DSCN3182

中の施設は無料で見学することが出来ます。

お金がかかってそうな展示物なのに無料とは凄い(゚д゚)!

NAR_3278 NAR_3251 - コピー

真剣に見学したらめっちゃ時間かかりそうなほど充実しまくりな施設でした♪

JAXAのTシャツを買う!って友達に言ったらダサすぎwって言われたけど買ったよ( ^ω^)

NAR_3453
パチリ☆

パチリ☆

種子島宇宙センターの撮影ポイントにはカメラ台が設置されている優しさ(私たちは三脚持ち込みだけど)

昼間のロケット発射台

昼間のロケット発射場

この日は丁度ペルセウス座流星群の流れ星が最も多く流れる日だったので、夜は星空観察をしました。

レジャーシートを広げてみんなと星空観察(人´∀`).☆.。.:*・゚

広くて大きな夜空に何個も流れ星を観察できてキャッキャ言うてましたw

夜のロケット発射場

夜のロケット発射場

街の光がないので月に照らされる雲が良い感じ♪

私が住む大阪では夜に浮かぶ雲は街の光に照らされて、雲の下側が明るいのでちょっと新鮮だった。

NAR_3513

 

翌日の種子島

次の日も良い天気!

NAR_3678

南国に来たって感じ

鹿児島ではSEIKAの白くまが熱いらしいので、地元のスーパーに寄って買ってみました。

味はいつもの白くまでした( ^ω^)

NAR_3679

種子島はお盆だけど、全然混んでないのでハイシーズンに旅行するには良いかもしれません♪

小さい島なので、一泊二日で充分回れます。

ただし鹿児島~種子島を結ぶトッピー(高速船)は早めに予約しておかないと繁忙期は満席になるから注意ですね。

レンタカーは旅行1ヶ月前に電話しまくってやっと予約を取れたのと、トッピーは3週間前の予約でギリギリでした。

NAR_3544
NAR_3574

わたし

↑↑BIRKENSTOCK(レザー素材)のサンダルで海に入るのはオススメしない( ^ω^)

 

鹿児島県 霧島神宮

種子島から鹿児島に戻って、霧島神宮に行きました。

行ったこと無かったけど、伊勢神宮より歩く距離が少なかったから良い場所だった←

NAR_3738 YOK_4069

この霧島神宮でCBR1000RRのお守りをゲットしました。これで勝てる(๑•̀ㅂ•́)و✧

https://twitter.com/tukumoto819/status/765852913885257729

これで事故無ければいいんだけどね。

CBR1000RR SPは無印CBR1000RRと違って一つ一つの部品が高いらしく、1コケで大人数の諭吉さんとお別れする事態になるから無茶はしたくないところ(ヽ´ω`)

 

宮崎県といえばチキン南蛮

この日の夕方に宮崎カーフェリーで関西に帰る予定でした。

宮﨑港のフェリー乗り場から程近い場所にあるチキン南蛮で有名なおぐらへ行きました。

席に通されて1時間半、おとなしく待ってたけど一向にチキン南蛮が出てこない(´・ω・`)

食事提供されるのが結構遅いって聞いてたけど、ここまで遅いとフェリーの時間に乗り遅れちゃうのでお店を出ました(´;ω;`)

時間ないからお店出たいんだけど、食事はあとどれくらいで出来るの?って1時間半待った後に店員さんに聞くと、「あと30分は時間かかる」と聞いた時には二度と行かねえwと思いました(#^ω^)

口コミを見ると、結構美味しそうなんだけどね~!

 

まとめ

旅行最後の食事が残念でしたが、まぁこれも思い出ということで(´・ω・`)

帰りの宮﨑カーフェリーでは1等B室タイプの4人部屋の個室を取っていたので、とても快適でした。

窓際に団らんスペース有り

窓際に団らんスペース有り

 

初めて種子島に行ったけど、天気に恵まれて凄くよかった!

旅行前に種子島に行くって周りの知り合いや家族に言うと、「屋久島じゃなくて種子島行くの?」って反応が多かったです。

種子島は不人気観光スポットなのか…種子島宇宙センター(JAXA)は凄く良かったよ?(ヽ´ω`)

NAR_3598

屋久島は一泊二日で回りきれない大きさなので、もうすこし日にちが取れる時に行きたいですね((o(´∀`)o))

そしてバイクと違って車の旅行は快適です、ほんとwペーパードライバーな私でも高速道路は普通に走れるようになったので、ちょっとだけ成長した旅になりました。

(駐車するときは頭から駐車スペースに突っ込むくらいしか出来ないけど)

この旅行メンバーとは今回の鹿児島旅行で沖縄以外の46県を制覇したので、次の旅行は沖縄かな?
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • お疲れ様でした(*´ω`*)

    桜島、つい最近も爆発的噴火ってニュースしてましたから、待避豪は重要なんでしょうね。
    鉄製の強度は確かに気になる(゜〇゜;)?

    種子島行った事ありませんが、高速船高いんですね
    にしても海が素晴らしい‼ 綺麗ですなぁ~(^^)

    センダボ用の御守りデカくね?ww
    入れとくスペースは有るのか?(^^;

    • toraさん

      私が今回の旅行中に桜島の噴火が見れるかな?って期待していましたが、見れませんでした(´・ω・`)
      種子島に渡る高速船は本当に高いです。同じくらいの料金で見どころのたくさんある屋久島という選択肢があるのでみんな屋久島に行っちゃうのかな~!って思ったりもしますがw
      センダボのお守りは手のひらサイズですよ~!
      リアシートにサクッと入りました(๑•̀ㅂ•́)و✧

  • ABOUTこの記事をかいた人

    よっこ

    大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。