友達に会いにタイ・バンコクへ行ってきた話

思い立ったが吉日

こんにちは、CBR250RとCBR1000RR乗りのよっこです。

今回はタイ・バンコクまで海外旅行へ行ってきた時の話です。

とある日、転勤でタイに住む友人と電話で喋っていた時に話の流れでタイに遊びに行くことになりました(∩´∀`)∩

キッカケはいつも突然です。

飛行機の予約

タイに行くのは2月10~12日までの3連休に決定。

どの飛行機会社で行こう?と思って予約サイトを見ていると、3連休のLCCのエアアジアだと通常料金でも往復で6万円前後だったので、エアアジアで行きます。

そして嬉しいことに関西国際空港発ではタイ・バンコク行きの深夜便があるので、往路は金曜日の仕事終わりにそのまま夜11:45発の飛行機に乗って移動すれば移動時間を睡眠に充てられるから現地での滞在時間も延びそう( ´∀`)b

DSCN8275

エアアジアを選んだ理由の1つとして価格もあるけど、LCC(格安航空会社)なので無料で提供されるサービスは1つも無く、食事の提供の為に起こされたりしないので飛行機の座席に座りさえすればタイまで6時間のフライト中は殆ど放置プレイです(∩´∀`)∩

これは飛行機の中でしっかり眠りたい人にとっては、とっても嬉しいよね!

ちなみにJALやタイ航空ではエコノミークラスでも離陸後と着陸前に2回も食事を提供されるみたい。

無題

そして格安航空会社エアアジアではビジネスクラス(フラットシートでゴロゴロ出来る)の座席は+2万円くらいでアップグレード出来るので、往路だけビジネスクラスで予約しようとしたら同じ思惑の人がたくさんいるみたいで満席でした(ヽ´ω`)

旅行会社のホテルと航空券付きのツアーパックだと3万円~でバンコクに行けるけど、今回は友人の家に泊まるから利用しません。

2泊3日バンコク旅費用
  • 往復航空券 58,100円
    • 航空券は比較サイトで適当に調べて予約
  • 宿泊費 0円
    • 友人宅に宿泊。3ヶ月前にラスベガスで購入したM&Mマーブルチョコレートを献上
  • 食費 5000円くらい
    • 食費は屋台だと1食で120円くらい。レストランで食事しても2000円前後で済む感じ。とにかく安い!
  • ネット費用(海外SIM) 660円
  • お土産と雑費 8000円
    • タイのインスタントラーメンを15食分買っても500円くらいでした。もうね、タイに住みタイ
  • 合計で約71,000円…安すぎる(^ω^)

 

タイ・バンコクへ出発です

仕事終わりにワクワクしながら関西国際空港へ行くと忘れ物に気付きます(ヽ´ω`)

まぁ何とかなるでしょう(悟り)

これは何とかならず、1日目の夕方までネットは絶たれました。

まだスーツケースで消耗してるの?(煽り)

尚、キャンプツーリングでは過積載派です。

今回の海外旅行もリュック1個です。

DSCN8274

エアアジアでは預け荷物が有料なので、機内持ち込み重量7kg制限があるけど重量内に収めてすべての荷物を飛行機の中に持ち込みました。

ちなみに私の荷物の重さは2.5kg

スーツケースでコロコロ移動は整備された日本の道路だとコロコロし易いけど、海外は歩行者に優しくない道路が多いので多少のデメリットはあるけどリュックを背負う機動力重視スタイルで♪

持っていったもの
  • SIMフリースマートフォン・海外用SIM・モバイルバッテリー・デジカメ
  • パスポート
  • 3日分の下着・就寝用Tシャツ短パン
  • 2日目の服(3日目は現地で洗濯した1日目の服または現地調達でw)
  • 最低限の衛生用品・化粧品・ムヒ・虫除けスプレー
  • モンベルのライトダウン(真冬の日本と飛行機内での防寒用)
  • 入国カード書く為のボールペン
    • 現地の空港ではペンを置いてない所があるので忘れると知らない外国人にペンを借りる羽目になります。でもペンを忘れちゃっても大丈夫!中学で習う使い所が無かったDo you have a pen?って基本構文を使えるチャンスが来るかも!(σ・∀・)σ

暖かい国に行くときは荷物が少なくて済むので楽ですね(*´∀`*)

タイは11月~2月が乾季で観光のベストシーズンなので折り畳み傘は持っていきません。

LCCエアアジア 関空~ドンムアン空港の深夜便

22時前にチェックインしようと関西国際空港のエアアジアチェックインカウンターに行くと凄い行列でした。

預け荷物無いし、行列のカウンターに並ばずに自動チェックイン機でサクッとチェックインを終わらせたかったけど、スタッフに聞くと関空には設置されていないので渋々並びます(ヽ´ω`)

よろしくたのむ

よろしくたのむ

チェックイン後、航空券を見ると座席がAだったので窓側や~(∩´∀`)∩と喜びも束の間、実際に座席に座ると私の場所だけ窓が無くてとっても悲しい。

DSCN8279

エアアジアは最低限のサービスしか無いって聞いてたけど、座席にモニターも無いしUSB電源も無かったのでスマホの充電も出来ないし荷物になった気分。まぁ離陸前には眠っていたので全て必要無いのです( ˘ω˘ )

3連休前の金曜夜だから満席

3連休前の金曜夜だから満席

タイのドンムアン空港に到着して入国審査で1時間も行列に並んでゲッソリしちゃいます(ヽ´ω`)

タイへの入国カードの記載内容が結構面倒で、タイでの滞在先の住所等詳細に書かないといけません。分からなくて記載せずに空白のままだと入国審査の時に色々指摘されちゃいます。

私は全て完璧に記載したけどね( ^ω^)

ちゃんと書かないまま入国審査を受けちゃうとカウンターで入国審査官とちゃんと書いていない入国者のやりとりで時間が押されちゃうので、行列に並んでいても全然前に進まなくて辛かった(´;ω;`)

バンコク旅 1日目

6:00 朝食はお粥を食べに行きました

入国審査がようやく終わり、飛行機を降りてからタイへ入国するまでにちょうど2時間かかりました。入国するまでに凄く体力を使った気がしますorz

タイに住む友人とタイ人のお友達が車で迎えに空港まで来てくれて、そのまま朝ごはんを食べに連れてってくれるらしい。

格安航空会社だと食事が無いからお腹空いてるでしょ!って言ってくれる友達の優しさに一緒に過ごした大学時代を思い出しました(∩´∀`)∩

DSCN8281

今回のタイ旅行ではタイっぽい場所に連れって~という私の希望を伝えただけなので、全て友人任せです。

そんなわけでバンコクのどんな場所に連れって行ってくれるんだろう~?とワクワクしていると…いきなりタイのディープな場所に連れて行かれました。

お粥屋さん

ジョーク サムヤーン

DSCN8284

地元で人気のお粥屋さんです。ここのお店はかなり人気で、テイクアウトのお客さんがお店の前でワラワラと集まっていました。

ビックリなことにテイクアウト用のお粥の入れ物はビニール袋です。

思わず2度見した!漏れたり溶けへんの?(失礼)

厨房兼テイクアウト場所

厨房兼テイクアウト場所

地元のお店なのでメニューも無く、連れて行ってくれたタイ人Bさんが日本語で色々通訳してくれたお陰でなんとか注文出来たけど、タイのローカルなお店って普通の外国人観光客だとハードルが高いなぁ(´ω`)

お粥来た(∩´∀`)∩

お粥来た(∩´∀`)∩

肉団子・卵・生姜細切りと薬味

肉団子・卵・生姜細切りと薬味

味は薄そうに見えるけど絶妙に塩が効いていて、しっかり味の付いた豚肉団子と一緒に食べると凄く美味しい(*´∀`*)

近くの店で揚げたてサクサクの熱い揚げパンを買ってきたタイ人B君が、お粥と一緒に食べると美味しいよ~!って教えてくれたので食べてみます。

う、うまい(孤独のグルメ的アレ)

う、うまい(孤独のグルメ的反応)

他店の商品を持ち込んでもOKなタイって凄く自由すぎて不安過ぎます(笑)他の店の商品を持ち込んでいいの?って2人に聞いたら知らないけど良いんじゃないの?って緩い結論が返ってきました。

半熟卵も入っていて、トロッとした黄身をお粥と混ぜて食べるとまた違う美味しさがあり一気に食べれたんだけど、食後にそういえばここはタイだった…半分生の卵を食べちゃったけど食あたりにならないよね?(失礼)と不安に駆られながらお粥屋さんを後にしました。

お店情報

Joke Samyan

245 Soi Chula 11, Rama IV Road, Wangmai, Pathumwan, Bangkok

8:00 ワット・トライミット(黄金仏寺院)

タイでは曜日によって象徴する色と仏像のポーズが違います。

そしてタイ人は自分が何曜日に生まれたのか全員知っているらしく、自分の生まれた曜日のポーズの仏像にお賽銭をして徳を積んだり、自分の曜日のカラーの小物を身につけると縁起が良いらしい。

そんなわけで友人が急に「よっこって何曜日生まれ?」って聞いてきたんだけど

よっこ

知らないし気にしたこと無いよ!日本人だもの(´ω`)

ということで調べてみました。

仏暦

友人のiPhoneが仏暦表示だった

そういえばタイでは西暦じゃなくて仏暦がメジャーらしい。

西暦はイエス・キリストの誕生の年からカウントされ始めたけど、仏暦は釈迦が入滅した年からカウントされます。

カウントし始める時点の違いからそれぞれの宗教の考え方って根本的に違うんだなって思っちゃいますね~

この記事を書いている西暦2018年だと仏暦2561年!

私は月曜日生まれだから黄色いカラーで仏像は片手上げてるポーズです。

これは両手上げてるけどw

これは両手上げてるけど

朝8時にオープンするワット・トライミット(黄金仏寺院)に見ごたえがあるから!ということで連れて行ってもらいました。

朝日に照らされて眩しい

朝日に照らされて眩しい

↑建物の真ん中に写っている人は今のワチラーロンコーン国王です。

バンコクの至る所に立派な国王の写真がいっぱい飾られているんだけど、すごくみんなに愛されてる感じがヒシヒシと伝わります。

特に前国王のプミポン国王はタイ国民からとても人気がある人だったみたいですね~!

タイのお寺は鏡でキラキラしてる

タイのお寺は鏡でキラキラしてる

ちなみに今の国王の素行が悪いらしく、ネットで調べたら結構驚くような行動を取る人みたい。タイ国内で国王の悪口を言うと不敬罪になります。

ワット・トライミット寺院

ワット・トライミット寺院

金を5.5トンも使われているらしい。

写真では伝えられないほどキラキラしているお寺でした。金閣寺と比べたらダメだけど、こっちのお寺の方がなんか凄いし活気があるよ!

お寺用・修行僧への寄付等の用途別にお賽銭箱がたくさんあるので、自分の応援したい箱にお賽銭を入れれるシステムって良いよね( ´∀`)b

ちなみにこの黄金の仏像、約30年前にお寺の取り壊しで仏像を外に移動させた時に仏像の一部の漆喰が剥がれて黄金の仏が現れたそう。なにそのミラクル!

タイのホンダ正規店(小排気量専門店)

道を歩いていると、タイ人B君がバイクのガスケット専門店だよ~!と教えてくれました。

左にガスケットの絵が

左にガスケットの絵

たくさんガスケットが並んでた

奥にたくさんガスケットが並んでた

私はCBR250R(タイホンダ製)のオイル交換でオイルフィルターも交換する時にガスケットも一緒に交換するんだけど、このお店に駆け込んだらガスケットが売ってるかもしれません(笑)

横断歩道に信号が無い

横断歩道に信号が無い

バンコクに来て一番驚いたのは本当に大きな交差点以外は歩行者用の信号が無いです(笑)

日本では歩行者優先だけどタイでは車は待ってくれないので横断歩道を渡る時が超怖いよ:;(∩´﹏`∩);:

赤信号でも車は左折は常に可能なので、交差点は途切れずに車がどんどん来るから多分今行けるかも!というタイミングで渡らないと向こうへは行けない感じ。足腰弱いお年寄りは多分タイで生きていけない気がする。

タイホンダ製のバイク屋さん

タイホンダ製のバイク屋さん

タイ人B君のお母さんが経営しているタイホンダの正規販売店に連れて来てくれました(∩´∀`)∩

私がバイク好きでタイホンダ製のCBR250Rと熊本製のCBR1000RRSPに乗っている事を数年前から知っているタイ人B君もホンダNC750乗りのライダー、そしてタイホンダで一部のエンジン設計しているエンジニアさんという超ホンダ党です。B君強すぎる卍

最近エンジン設計したバイクらしい

B君が最近エンジンの一部を設計したCB150R

CB150RはMC41より1つ新しい設計らしい

CB150Rは現行CBR150Rより1つ新しいエンジン設計らしい

こんな色のズーマー初めて見た気がする

こんな色のズーマー初めて見た気がする…可愛い

私と同じタイホンダ製CBR250R

私と同じタイホンダ製CBR250R(300R?)

日本にはカラー展開がないCBR250Rがありました。

マットブラックに赤いラインが入ったCBR250Rもめっちゃカッコイイし、奥のオレンジ色と黒色のCBR250Rの色使いはCBR1000RRFireBladeの海外カラーをデフォルメしたような雰囲気で超可愛い(語彙力が追いつかない)

新型のPCXらしい

新型のPCX300

初めて見るカラーのCBR150R

初めて見るカラーのCBR150R

タイ人でもリッターバイクに乗る人は殆どいないらしく、私が日本でCBR1000RRに乗っている事にバイク屋の店員さんも凄く驚いていたけど、タイと日本の交通事情は違うしタイでCBR1000RRに乗れるかと聞かれたら即答でイヤ無理って答えるでしょう(ヽ´ω`)

タンクの注意書き(タイ語)が素敵

タンクの注意書き(タイ語)が素敵やん

こんな感じでタイ人B君とは今回の旅行でずっとバイクの話をしていました。

2018年10月7日にmotoGPがタイで初開催するみたいだけど、チケットは殆ど完売しているらしい。コースがあんまり面白くない茂木の日本GPじゃなくて私もタイまで見に行きたいよ(ヽ´ω`)!

続きます
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

4 Comments

ANDY

スゴイ‼️ 自分の同期もタイホンダの研究所にいるので、たぶんB君と一緒に仕事してますねw

年によっては同じ朝霞で被って勤務してたかも⁇笑

いつも行動力が素晴らしいですね‼︎(o^^o)

返信する
よっこ よっこ

ANDYさん

コメントありがとうございます。
世界(世間)って狭い!笑
詳しくは知らないですがその可能性有りですね( ´∀`)b
B君もバイク大好きみたいなので、喋っててとても楽しい時間でした♪私は結構いい年なので行けるときに行っておこうかなって思ってると自分が思ってる以上に行動範囲が広がっちゃいましたw

返信する
ポケさん

お〜タイのホンダバイク事情満載。
うちのタイの拠点からホンダに部品納めているのできっとこの並んでいるバイクの中に弊社の部品が付いているバイクがありますね。

タイには何故行ったんだろ?と、思ってましたが、ご友人に会いに行かれたのですね。

返信する
よっこ よっこ

ポケさん

友達に会いに行っていました!
こういったキッカケが無いとなかなか海外旅行へは行けないのでちょうど良かったです。
タイホンダのバイクが現地で活躍していたのを見て凄くテンション上がりましたよ(∩´∀`)∩

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。