コケコッコー共和国ツーリング

ここ!
スポンサードリンク

三重県へツーリングに行ってきました!

とある日の昼下がり、TRIUMPH StreetTripleRx乗りのぐぬさんが「コケコッコー共和国行こうかな」と言ったのがきっかけで、そこから何やかんやありまして私もご一緒させてもらうことになりました。

コケコッコー共和国というちょっと面白い名前のお店は三重県にあります。

ここにはとても大きな養鶏場もあり、併設の山の駅よってっ亭で鳥焼肉を食べることも出来るのです。

山の駅よってっ亭

山の駅よってっ亭

3年前に私がバイクに乗り始めた頃、ブログ友達のもっちぃさんがここの施設に訪れた時のツーリング記事を読んでからずっと行きたかった場所だったんですよね~((o(´∀`)o))

Twitterのタイムラインを眺めていてもコケコッコー行ってきた!ってTKG(まごはん)画像や鳥焼肉の様子、コケコッコー共和国の独特な雰囲気の写真をアップしている人も多くて凄く気になっていたんです。

インカムツーリングするよ!

2017年6月3日

集合場所は8:30に針テラス。

この日一緒に走るぐぬさんとは2年前に針テラスで知り合い、2人でキャンプしたり仕事終わりに焼肉に行ったりしていたけど2人でいる時って大抵お肉を焼いている事が多いです。

いつぞやの真冬や春の美山で偶然会った時も私の片手には美山のアイスを持っていたし、なにか美味しいものを食べる時はぐぬさんが近くにいることが多いです。嬉しい関係性ですね(∩´∀`)∩

そんな絡みがありながらも実際に2人でツーリングに出かけたことが無かったので、今回の三重ツーリングはとても楽しみにしていました。

針テラスでぐぬさんと合流して、SENAのインカムを繋ぎつつ三重県へ出発です。

宇陀市を抜けて伊勢街道の国道166号の快走路をスイスイ走って、特にどこにも寄らずにコケコッコー共和国へ向かいました。

コケコッコー共和国

朝10時過ぎにコケコッコー共和国に到着してから、なんか見たことのあるニワトリの可愛い絵や建物を見て「ようやく来れたぜ!」と思いながら記念撮影します。

この日はCBR250Rでツーリングです。

ツーリングマシン

ツーリングマシン

下道でツーリングをしっかり楽しみたい時はCBR1000RRじゃなくてCBR250Rの方が私の中では満足度が高い気がします:;(∩´﹏`∩);:

CBR1000RRで遠出した岐阜県・長野県ソロツーリングの時は楽しそうな酷道を見つける度にCBR250Rの顔を何度も思い出しました。

私にとってCBR250Rはキャンプや長距離ツーもこなせるほぼ完璧なツーリングマシンです。あとはオフタイヤ履かせれることができたら完璧だけどそれは無理なのでオフ車が欲しい!(本音)

サーキットにも興味あるけどオフ車も欲しい~!ってクヨクヨ悩んでいたら時間だけがダラダラ過ぎていくもどかしさがあります(ヽ´ω`)

鳥焼肉するよ!

コケコッコー共和国は朝10時から開店するので、開店後直ぐに入店しました。

バイク駐車場からお店の前まで歩いて移動するときに直ぐ近くの鶏舎から「コケコッコー」って生きのいい鳴き声が聞こえてくるので、これから鳥焼肉を楽しむ自分としては何とも言えない気持ちになります。

ラブベンチの後ろに広がる鶏舎

ラブベンチの後ろに広がる鶏舎

5年位前に奈良県某所の竹やぶの薄暗い道の先にあった鳥研究所(食べログ)(略して鳥研)という同じくニワトリの鳴き声を聞きながら鳥焼肉を楽しめるB級スポットがあったんだけど、ふと思い出して今ブログを書いているときに調べてみたら閉店していました。凄く残念。

その鳥研のお店の横に併設されているカラオケ店がカラオケ卵(らん)だったなぁ…とわりとどうでも良いことばかり覚えています。

土日は一品メニューばかりです

土日は一品メニューばかり

話を戻して、開店直後の鳥焼肉を今から楽しむよ(∩´∀`)∩

何度か訪れたことがあるぐぬさんが言うには

ぐぬさん
コケコッコー共和国は錦爽鶏(きんそうどり)を食べるところだから( ^ω^)
よっこ
食べたい!
ぐぬさん
卵かけご飯も食べるよ!
よっこ
私も食べたい!!!
やったぜ!

やったぜ!

TKGは生卵食べ放題です

TKGは生卵食べ放題

卵かけご飯を鳥焼肉の前に食べたけど、ここで食べた卵かけご飯は飲み物ですね( ・`ω・´)

最初2個だけ卵を投入して食べたけど、途中で追い卵(1個)したら凄くサラサラ食べ(飲め)ました。白身があっさりしているのでくどくないです。

残念だったのは鳥焼肉用に白ご飯を残して置かなかった事。卵かけご飯用の生卵は食べ放題だけど白ご飯は食べ放題じゃないのでペース配分が大事です。私はあっという間にご飯を食べちゃいました(´・ω・`)

錦爽鶏と若鶏の食べ比べ

錦爽鶏と若鶏の食べ比べ

私は卵かけご飯に夢中でどっちのお皿が錦爽鶏か店員さんの説明を聞いていなかったので分からなかったけど、ロースターで焼いて口の中に入れたときに直ぐに分かりました。

錦爽鶏、凄く柔らかいー!!!

YOK_6050

それはもうとても幸せな時間を過ごしました。

次にコケコッコー共和国に行くときは錦爽鶏だけ食べたい( ´∀`)b

オヤツも食べます

濃厚で美味しいって聞いていたシュークリームも食べました。

見た目通り、食べ応えがありました。プリンも美味しそうだったしこれはまた食べたい。

YOK_6055

そして外のテーブルで食べていたら、直ぐ横に高速道路のICが見えました。

どうやら勢和多気ICより入国できるらしい(下道からもアクセスできます)

YOK_6056

コケコッコーの後は伊勢へ

事前に行きたい場所を聞かれたときに、私がまだ行ったことのない青山高原に行ってみたい!って希望を出していたけれど、コケコッコー共和国から伊勢辺りを走って赤福氷食べるのも良いかも!という提案を聞いて

よっこ
伊勢に行きましょう。赤福氷食べたいですし。

青山高原は別の日でいいや(手のひらクルッ

ということで、先に伊勢を通り越して鳥羽展望台へ行ってみます。

1年ちょっとぶり鳥羽展望台

久しぶりにパールロードを走ったけど、ゆっくりと景色を眺めながら走るには最高の景色ですね。

YOK_6059
ちょっとした展望台へ

ちょっとした展望台へ

鳥羽展望台より、ここから見える景色のほうが私は好きかな♪

YOK_6064 YOK_6066

ちょっぴり暑かったので、アイスカフェオレ飲んだり。

このアイスカフェオレを自動販売機で見つけると必ず買っちゃいます。ごくごく飲めて美味しいよ(σ・∀・)σ

展望台はバイク少なかった

この日の展望台はバイク少なかった

伊勢神宮 内宮

鳥羽展望台を後にして、伊勢神宮へ行きました。

何度か訪れたことあるけど、伊勢神宮は車ではなくバイクで行く場所ですね。駐車場の空き待ちの車の行列を見るたびに大変だなぁと思っちゃいます。

YOK_6074
五十鈴川

五十鈴川

伊勢神宮みたいな有名な場所に来ちゃうと交通安全守とか買いたくなっちゃうけど、伊勢神宮の交通安全守を以前買ったその年に2件貰い事故がありました。

一年後の御礼参りとして伊勢神宮に訪れた時は静かにお守りを納札所にお返ししましたが…お守りがあっても無くてもアクシデントが起こる時は起きちゃうものなのでもう流れに身を任そうと思います(ヽ´ω`)

挨拶してきた

挨拶してきた

しかし流れに身を任せようと思いながらも、お参りする時はしっかりと5円玉を入れました。

特に深い意味はありません( ^ω^)

赤福氷食べるよ!

伊勢神宮でお参りをさくさく終えた私たちは、次なる目的(メイン)の赤福氷を食べにおかげ横丁へと向かいます。

相変わらず人が多いなぁ~と歩き進むと私は地酒のお店ばかりに吸いこまれていきます。試飲できるみたいだけどバイクだから諦めます。バイクの代行が有ればいいのに。

YOK_6084

この赤福のお店で赤福氷は食べれません。

少し奥まったところに赤福氷が食べれるお茶屋さんがあります。

ここ!

ここ!

ちょっと行列に並んきゃったけど、ようやく赤福氷にありつけました(`・ω・´)ゞ

YOK_6088

かき氷の中を掘り進めると赤福餅が2個入っています。

私はお腹が弱いので全部食べきる事は出来なかったけど、美味しかった!

去年鈴鹿サーキットで開催された8耐に行ったときに赤福氷が出店していたので食べたけど、あのくそ暑い炎天下の中で食べた赤福氷の味がして懐かしかったです。笑

YOK_6096

座敷で食べたので、足がしびれた所でお伊勢さんのお参りは終了です。

このあとはぐぬさんと針テラスまで来た道を戻り、三重ツーリングは無事終わり!

 

先導をしているぐぬさんが

ぐぬさん
走るペースを考えなくてもちゃんと後ろを付いてきてくれるから楽です( ^ω^)

って私の運転スキルを褒めてくれたので嬉しかった(∩´∀`)∩ワーイ

三重ツーリングではぐぬさんが全て先導してくれたのでとてもお世話になりました。和歌山なら先導できるので山道9割ひたすら走るワインディングコースで良ければまた走りましょう(^ω^`)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

この日のコース

国道166号は何度走っても楽しい道ですね。

交通量が少ない快走路なのでストレス無く走れます(*´∀`*)

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

よっこ

大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。