強風の中で淡路島一周してきた話

勘違いから一日早めた淡路島ツーリング

何も予定がなかった土曜日朝8時半、LINEのメッセージの着信音で目が覚めました。

淡路島SAに到着しました(^ω^)

いやいや( ゚д゚)

淡路島一周ツーリングは翌日の日曜日だったはず!

一緒に走る約束をしていたテニスの後輩君に電話すると、勘違いで14日が土曜日だと思っていたようです。

というわけで、そのまま帰ってもらうのも悪い気がするので、約束より1日早めて私も淡路島へ行くことに。

早く到着するためにも大阪から阪神高速5号線(海沿い)を走っていったんだけど、想像以上に強風でバイクで走っていると煽られまくります。

これは…淡路島へ渡る明石海峡大橋、ぜったい暴風じゃね????!?って一抹の不安を抱えながらバイクを走らせました。

淡路島一周ツーリングは2度目

後輩を2時間待たせて、ようやく淡路島SAへ到着。

想像通り明石海峡大橋は横風がキツくて必死にバイクにしがみつきながら橋を渡ったけど、帰りのことを考えるとちょっと憂鬱になってきてしまいます(ヽ´ω`)

今回の淡路島は時計回りを走る予定。

というか、時計回りのほうが私は好きです。

なぜなら左車線を走るので、

  • より海が近く走れる事
  • 基本的に左手側は海なので路地から飛び出してくる車が少ないような気がする
  • 夕方にサンセットラインを走りたい

こんな感じでメリットがあるような気がします( ^ω^)

 

そういえば以前、レプソルを納車されて1ヶ月位に淡路島ツーに行ったことがありました。

交通量の少なくなる深夜に家の周りを走るだけの練習だけでは物足りなくなって、一回遠出をしてみよう!と思ったのです。

辛かった真夏の淡路ソロツー

辛かった真夏の淡路ソロツー

その時はナビも無く、リュックを背負ってバイクを運転したので肩こりが酷くて辛かった(`;ω;´)

そして道にも迷うし7月の暑い日だったので死にそうでしたw

ただでさえ長距離のバイクの運転に慣れていないのに、往復400キロの長距離ツーリングはかなり身体に堪えた苦行ツーリングだったので淡路島にはほんの少しほろ苦い想い出があります(笑)

ナゾのパラダイスとニホンザル

探偵ナイトスクープで紹介されていたナゾのパラダイスの看板を見て感動。

今日は健全なツーリングをしているので前を通り過ぎるだけですw

DSCN0568-1024x768

見通しの悪い道を進んでいくと、海が見える道に出ました。

ずーっと一直線だから走ってて凄く気持ちが良い(・∀・)イイ!!

DSCN0594-1024x768

DSCN0589-1024x768

道中にモンキーセンターがあったので、寄り道します。

淡路島の猿は穏やかでマッタリしていました。

野生の猿が集まるエリアに行くと絶賛毛づくろい中でみんな気持ちよさそう!

何故かサンタさん(客)もいます。

DSCN0574-1024x768

目線下さーいと言ったら、本当にカメラ目線くれました( ´∀`)b

めっちゃ毛がフワフワでモフりたいけどお触りは禁止なので眺めるだけです。

DSCN0584-1024x768

鹿くん!!!

ランチは淡路島バーガー食べたよ

島の反対側の鳴門大橋があるところまでやって来ました。

この橋を渡ると四国です♪

DSCN0602-1024x768

鳴門大橋のすぐ近くに道の駅うずしおがあるんだけど、ここの淡路島バーガーは旅行のガイドブックによく取り上げられていて気になっていたんですよね~!

淡路牛と淡路島で特産の甘い玉ねぎがたっぷり入ってるので、とっても食べごたえがあります。

DSCN0600-1024x768

メニュー表を見てみると、原価率120%の3000円淡路島バーガーというものもあったり。

1日一個限定は敷居が高いですな(´・ω・`)!

DSCN0601-1024x768

波を浴びながらサンセットラインをひたすら走ります

この日は本当に風が強かった!!!

というわけで、海水が風に乗って降り掛かってくる日も傾きかけた海沿いのサンセットラインを走ります( ・`д・´)

スクリーンショット_2015_02_19_8_17

そして私のレプソルも海水まみれに\(^o^)/

波が思いっきり道路にバシャっと流れてくるので、そこをバイクで通りかかる形ですね…!

DSCN0637-1024x768

奇跡の星の植物館は素敵でした

後輩が一度行ってみたい!と言っていたので、最後に奇跡の星の植物館へ。

私が想像していた植物館ではなく、何だか洒落た空間でした。

ツーリング装備で行くにはちょっと厳しい空間かもしれない( ^ω^)

DSCN0612-1024x768

今の時期はクリスマスイルミネーションがテーマで、とってもキラキラして素敵でした(*・ω・*)

まとめ

これで淡路島ツーリングは終わり。

帰りに明石海峡大橋を渡ったときは朝来た時よりも風が強くて、身体を斜めにしないと真っ直ぐに進まないほどでした。

強風過ぎて前に進まないし後ろから迫ってくるトラックに追いつかれたらミンチ肉になっちゃう!!!とか良からぬ妄想をしてしまうくらい。

もうねソロツーリングだったらトラウマレベルだったけれど、今回はテニス部の後輩と一緒だったので励まし合いながらだったので気が紛れてよかったです(`;ω;´)

淡路島ツーリングをする時は事前に天気予報(風予報)をチェックしていかないと思いました(戒め)

この日のルート

10 Comments

fuku

レプソルさんが大変なことに!
冬の方が海沿い走ったり、凍結防止剤浴びたりで
寒いのに洗車の回数が夏より多くなります(´∀`;)
でも、乗っちゃうw

淡路島と伊豆って似た感じです。
秘宝館あるし、サルの楽園あるし、水仙も(笑)
さらに山もあって最高〜(o’∀’)b

よっこ よっこ

fukuさん
コメントありがとうございます♪
私も洗車の回数が増えますw
そしてその週末は2日連続でツーリングに出かけた後の夜に疲れてるのに無理をして洗車をしたら、体調を崩してしまい1週間大変な事になりました\(^o^)/
伊豆いいですね~!
私も思いっきり山道走りたいです( ・`ω・´)!
淡路島はもっと気軽に行けたら良いな~と思いますが、強風の明石海峡大橋と大阪~神戸間の渋滞を考えると難しいところです。

あーる

こんばんは。
淡路島の海沿いを走るのは気持ち良いですよね。でも強風で海が荒れていたんですね;
まだバイクで通ったことはないけど、明石海峡大橋は風が強かったら車でも煽られるから、
バイクはもっとなんでしょうね。
前はたこフェリーでバイクを載せて渡っていたけど、また復活して欲しいなぁ(・o・)

よっこ よっこ

あーるさん
コメントありがとうございます♪
オフシーズンなので、殆ど車が走っていなかった場所もあって気持よく海沿いを走れました。
たこフェリー復活するらしいですよ~!
ぜひ、あーるさんにもたこフェリーが復活する前にバイクで明石海峡大橋を渡って欲しいですw
あまりの恐怖に渡った先にある淡路SAで私は知らないライダーさんにめっちゃ怖かったー!と話しかけるほどでしたからw

もっちぃ

淡路島ツーリングは暖かくなったら実行しようと密かに企んでいましたが、先を越されてしまいましたねw

3000円バーガーのインパクトは凄まじいですよね!
一度食べてみたいと思っていたのですが、いつの間にか限定1食の超レアバーガーに進化していたのでびっくりです。

それにしても猿の中に紛れ込んでる鹿が気になってしかたないですw
慣れているのか猿もあんまり気にしていない様子?(・∀・)

よっこ よっこ

もっちぃさん
コメントありがとうございます♪
淡路島は貴重な冬のツーリングスポットの一つですからね(ΦωΦ)フフフ…
観光シーズンに行くと鳴門大橋の近くにある道の駅うずしおは駐車場が狭くて、バイクは狭い歩道に駐めさせられるので取り回しが結構大変だった記憶があります。
私が行った日は3000円バーガーは売り切れていました。普通の淡路島バーガーでも美味しかったですよ♪

写真のシカは人間に対しては結構凶暴でしたがニホンザルとは良い関係のようです(´・ω・`)!

うちだ

寒いなか元気に走っておられるようですね、淡路島一周うらやましいです。125ccの私にとって淡路島は近くて遠い島になってしまいました…。たこフェリー復活しないかなぁ。

よっこ よっこ

うちださん

コメントありがとうございます★
寒い中元気に走っていましたが、その週末以降は仕事がかなり忙しくて多分今年は乗らないかもしれません(´・ω・`)!
凍結さえなければ走りたくてしょうがないんですけど(´∀`*)
淡路島は小型以下のバイクは海を渡る手段が無いというのが辛いところですよね。
冬の関西の丁度いいツーリングスポットが少なくてウズウズします(´;ω;`)

銀影

海沿いはやっぱ時計回りに走るに限りますね!

よっこ よっこ

銀影さん

コメントありがとうございます★
但し、時計回りだと海水がかかりますぜ(´・ω・`)
目の錯覚かもしれないですが、私のレプソルのマフラーにサビが浮いてきたのでピカールで必死に磨きましたw

現在コメントは受け付けておりません。