お盆阿蘇ツーリング 2日目

 

2015年8月13日(木曜日)

今回の阿蘇ツーリングでお世話になるライダーハウスは朝練があり、毎日朝5時から晴れの日はバイクで雲海を求めて阿蘇ツーリング、雨の日はオーナーさんの車で阿蘇の町を探検するとても楽しいイベントが有るのです!

この朝練を目的に宿泊するライダーさんも多く、私も朝練に参加するために大阪から自走で走り、翌日の朝練を楽しみにしていました。

 

朝5時前に目が覚めて起きると、どうも体調が良くない。(:3[___] パチッ

(原因は昨夜少し傷んだ?物を食べてしまったせいで体調不良w)

この日は昼まで雨雲が残るようだったので、オーナーさんの車で町を探検するらしく車でお出かけなら体力的に大丈夫かな?と思って朝練に参加♪

宝くじに当たるかもしれない神社

宝くじに当たるかもしれない神社

 

車に乗り込んで、何処に行くんだろう〜((o(´∀`)o))とワクワクしていると、となり町の小国という町に到着しました。

どうやら江戸時代にここで毎日お参りをしていた男の人が富くじ(今の時代では宝くじ)を当選したというサクセスストーリーの舞台らしい(笑)

管理人さんの説明有

管理人さんの説明有

 

なんやかんやとウンチクあるけど、とりあえず10円玉を賽銭箱に入れてお金持ちになれますように!と煩悩むき出しでお願い事をしました。

しかも神社でお参りをした参拝者を狙うかのように神社の目の前には宝くじ売り場がありますw

朝7時に開店する宝くじ売り場w

朝7時に開店する宝くじ売り場w

 

そして、江戸時代に宝くじに高額当選した男の人が神社で参拝する前に阿蘇の湧き水で身を清めていた「けやき水源」へ向かいました。

樹齢1000年の大けやきの中に入れます

樹齢1000年の大けやきの中に入れます

 

湧き水

湧き水

ここの大けやきの根本から湧き出る水で身を清めたら宝くじに当たるかも?( ・`ω・´)!

朝練参加中のメンバー全員で招福の石に水をかけてお願い事をしました。

招☆福

招☆福

 

この旅行が終わったら、大阪で当選しやすい宝くじ売り場で宝くじを買う予定ですが、まだ買えていませんw

朝練が終わって、ライダーハウスに戻ってみたものの何だか本当に体調が悪くなってきて、速攻で寝ました。

阿蘇に来ているのに、天気も悪いし体調も悪いし私何やってるんだろう、とモヤモヤ考えながら就寝。

 

ライダーハウスは基本的に雑魚寝の相部屋ですが、私が今回お世話になった宿は男女別の相部屋で、女子部屋にはドアに鍵が有り、寝具のシーツもピンク色で可愛くて基本的には寝る人優先の部屋なので思う存分寝れるのです!

寝室では寝るだけの部屋で会話は終日禁止のルールがあるので、体調悪い人間にとっては嬉しい限りです☆

 

昼寝しました

そんなわけで朝の9時過ぎから寝ていましたが、お昼3時位に足音がパタパタ聞こえるなーと思って起きてみると、ライハのメンバーでツーリングに出掛けるみたい!

外を見ると雨が降ってなくて天気が回復してる?!( ^ω^)

 

6時間ほど昼寝?をしていたお陰でだいぶ体力も回復していたので、私も行くー(´∀`*)とせっせと用意してレプソルに跨がりましたw

曇り空から青空が見えるよー

曇り空から青空が見えるよー

 

阿蘇っぽい景色もどんどん見えてきて、私のテンションは上がりまくりです。

昼寝もしたので元気いっぱい♪

 

俵山峠の風力発電

俵山峠の風力発電

 

次第に本当に天気が良くなってきました!

これぞ私の求めていた阿蘇の景色です。

空がえぇ色してますな(・ω・´)

空がえぇ色してますな(・ω・´)

 

この綺麗な緑色の穏やかな景色を見るとウットリしちゃう。

しかも車が少ないから快適にブイブイ走れます。

 

みんな速くて追いつかないorz

みんな速くて追いつかないorz

 

こんな絶景の中を走ると、すこし路肩に寄って写真を撮りたい気持ちが芽生えてくるけれど、そんな余裕なんてありません。

絶景が広がっているんだけど、それ以上に面白いクネクネ道\(^o^)/

というか本当にみんな走るのが上手すぎて私はヒーヒー言いながら走りました。

なんだか部活の合宿的なノリでこのお盆にみんなの後を追って阿蘇を走りこんだら少しはライディング上達に繋がるかな?と思ったり。

クネクネ道で楽しい♪

クネクネ道で楽しい♪

 

それでも私は遅いです。

今年は龍神スカイラインへ7回ほど通いましたが遅いです←

でも無理をすると事故るのは目に見えているので、マスツーの一番後ろで見失わない程度に何となく追いかけてます。

 

この日は200kmくらいライダーハウスのオーナーさん先導で走りましたが、快走路ばかりの道を選んで走ってくれたおかげでとても楽しいマスツーでした。

自分一人で阿蘇を走っていたら、今回走ったルートなんて思いつかなかったかも!というくらい。

マスツーを終えて、宿に戻るとどっと疲れが出て、お風呂に入った後は倒れるように寝ました_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

まだ体調は全快では無かったようです。

遠くから聞こえる同じ建物のリビングで宴会中のマスツーのメンバーの楽しそうな声を聞きつつ「私も混ざりたい(´・ω・`)」と思いながら寝るのは苦痛でしかありませんでした。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

16 Comments

うに

体調大丈夫でしたでしょうか?
ご無理なさらないようにお願いします。

いい天気の中快走路での阿蘇ツーリング気持ちよさそうですね!
羨ましぃです!

よっこ よっこ

うにさん

こんばんは!
コメントありがとうございます。
体調は微妙でしたが、この日は昼寝をしたおかげでだいぶマシになったので良かったです。
初日は雨だったので、翌日は昼過ぎから晴れてようやく阿蘇の絶景を見れて感動モノでした♪
やはり地元の人がツーリングで先導してくれたら走りやすかったです。
かなり特急スピード並みのツーリングでしたが^^;

大和

昨日、hirosanさんとツーの時にお話しをしていましたが
よっこさんの行動力には脱帽です(o^-^o)
ライダーハウスって色んな方と出会うことができるのでいい経験になるんでしょうね♪
つづきも楽しみにしています^^

よっこ よっこ

大和さん

コメントありがとうございます。
私は平日休みの仕事ではありませんが、ツイッターの画像を見た時に私もお邪魔したかったですー(つД`)
昨日はhirosanさんが私のことを何て話したのかとても気になりますけど、とても怖いので聞きません!笑
今回の旅で出会った人たちは意外と私の身近な場所にいた人たちばかりだったので、世間って狭いwと感じました。

fuku

左端の切れてるバイクが気になってたけど
男性だったんですねw

私の場合、阿蘇は景色を見ながら走るから
むしろのんびりになるんだけど?(・∀・`)
だから夫とは合わないw

よっこ よっこ

fukuさん

コメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ
左端のバイクのオーナーの男性は、私が貧しい食事をしていた時に馬刺しを恵んでくれるような心優しい素敵な男性です。
そして私より一学年年下で同じ中学校に通ってた人でした。
まさかの20代後半に再会という感動的なドラマが阿蘇の宿で繰り広げられていたのですっ(´;ω;`)

fukuさん夫婦にはランチをご馳走になったので、どちらの意見にも賛同します(サラダ美味しかった♡)

のり

早めの更新ありがとうございます(ノ´∀`*)
具合悪いときは、無理したらアカンよ。
お昼寝(-.-)Zzz・・・・して回復できて良かったです。
走るのも、無理禁物ですよ。マイペースでもいいと思います。
自分も、マスツー参加したとき、高速道路は〰ぼっちでした(о´∀`о) 視界から消えてました。休憩所で無事合流(^o^)v 下道は大丈夫でしたよ( ´∀`)
あっ Twitterに載せてた阿蘇の写真で、周り雲で、皆集合してる写真 凄い綺麗ですね。
雲の上にいますよね ぜひ自分も見てみたいです。
あの景色見れば、癒されそうです。旅に出たくなりました。
続きまたお願いしますヽ(・∀・)ノ

よっこ よっこ

のりさん

こんばんは!
コメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ
具合が悪いというか、原因は分かっていたので時間が解決してくれるだろうなーと思っていたら、想像以上に回復に時間がかかりました。
私のバイクは250ccのバイクなので下道は付いていけるはずなのですが、技術が追いつかないのでなかなか難しいですw

Twitterに載せた画像は全て私のコンデジで撮影したものですが、撮影者がとてもセンスの有る人なので綺麗に撮れていました♪
朝5時に起きて雲海を見に行きましたが、早起きの価値はありましたよ〜(´∀`*)

keke

よっこさん、こんばんは〜。
旅行先での体調不良は辛いですよね〜>_<
私も経験あります。

それにしても、地元の方の先導でマスツーはいいですね。
知らない土地やから尚更いい!
いいところ連れて行ってもらって良かったですねw

続きを楽しみにしてます!

よっこ よっこ

kekeさん

こんにちは!
コメントありがとうございます~!
旅行先で体調が悪くなると、1人になりたくなりますよねw
ただ、寝たら回復することは分かっていたので、この日は昼寝と夜で15時間ぐらい寝ました\(^o^)/

宿のオーナーさんが快走路をどんどん走ってくれるので、ナビ通りにしか走れない私にとっては神でした♪
翌日以降は天気が素晴らしく良くて、もっと楽しかったです(*´∀`*)

hirosan

こんばんわ~

怖いことは何も話してませんよ~(笑)
よっこさんの行動力がすごいって話です。

体調不良大変でしたね。
こればっかりは仕方ないですね。
でも、オーナーさんが先導してくれるってすごいですね。
素晴らしい景色、ほんと羨ましいですよ。

早く宝くじ買って、どーんと飲みに連れって下さい(笑)

よっこ よっこ

hirosanさん

こんにちはー(`・ω・´)ゞ
ライダーハウスではもっと行動力がすごい人たちがたくさんいたので、私なんてまだまだです。
でも九州まで自走で行けるということが証明できたので満足してますw

宝くじドーンと当たったら、しれっとCBR1000RR SPのREPSOLに買い替えているでしょうね(ΦωΦ)
もちろん飲みに行きますw
大阪だと梅田の第4ビルの宝くじ売り場特設会場が一番良いかなって思っているので、そこで買う予定です(・ω・´)

おがーちん

旅先での体調不良は困りましたね 汗

朝からは普通に観光してるような?笑カンジですが
いろんなトコにいっとかないと勿体無いですからね。
これは、朝練ならぬ朝観ですな!!

でも、ライダーズハウスのオーナーさんの
こういうサービス、うれしい限りです。

よっこ よっこ

おがーちんさん

コメントありがとうございます!
朝から観光しちゃいましたw
なんだかじっとしていられなくて活動してみたらなかなかキツかったですw
地元の人が教えてくれないと多分バイクでは通り過ぎちゃうようなスポットだったので中々面白かったですよ〜!
翌日の朝練からはガッツリ部活動のような走りの朝練でした♪

ライダーハウスのオーナーさんは阿蘇の魅力をたくさん教えてくれる上に、とてもマナーやルールに関して厳しい人なのでとても規則正しい生活を送れました(`・ω・´)ゞ

もっちぃ

初日の雨、2日目の体調不良と試練満載の旅だったんですな(´・ω・`;)

ライダーハウスって利用した事がないのでどういうトコロか知らなかったのですが、こういうサービスもやってるんですね!
ただ泊まるだけの施設かと思ってましたw

しかし、こういう旅で出会った仲間との一体感はホント良いですね~。
写真の雲海もキレイに撮れてますね~(*´ω` *)

よっこ よっこ

もっちぃさん

コメントありがとうございます。
ライダーハウスはオーナーによって雰囲気やルールが全く違うのですが、私が利用した所はとてもアクティブなオーナーさんだったのでとっても楽しかったです。アクティブなオーナーさん以上に宿泊者の7.8割が20代中盤くらいの若者でとてもタフな人ばかりだったので、体力が無い自分が恨めしく感じました。

雲海の写真はいっぱいあるけど、やっぱり実際に見るのが一番です!
もっちぃさん、九州なら土日休みの時にでも自走で普通に?行けちゃいますよ(`・ω・´)ゞ

現在コメントは受け付けておりません。