[祝]SEROW250を買って林道走ってみたよ

突然だけど乗り換えました

人生初めて購入したバイクを手放すのって悲しい

色んな思い出のあるCBR250R。

2014年6月に購入して7年と少し、様々な場所に出掛けた思い出いっぱいのバイクです。

HONDA CBR250R(MC41)はそりゃあもう、初心者にピッタリなバイクでした。

辛くないライディングポジション+燃費良し+サーキットも超楽しい+包み込むようなシートの座り心地の良さで何処までも行けそうなツアラー風味も兼ね備えているので乗り潰す勢いで楽しいバイク生活でしたね。

CBR250Rを使って楽しめる要素を含めてしっかり遊んだと自分でも納得できるほど、本当に良いバイクでした。

未舗装路を走りたくなってしまった

で、何故そんな気に入っているバイクを降りたのかというと、見出し通り未舗装路を楽しく走りたくなったんですよね。

2019-2020年の年末年始休暇に海外ツーリングでニュージーランドを1週間走ったときに思ったのが、オフロード走行経験が無いとしっかり海外ツーリングは楽しめないような気がするというのが私の結論でした。

ただしオンロードツーリング限定でニュージーランドを走り回るのも、日本とは違う景色や状況は全く違って全て良かった。

本当に良かった。

でももう少し深くNZを楽しみたいなって思った場合、オフロード走行が出来ればまた違った景色をこの時のツーリングで見れたはず。

他の人のブログを読んでいると、ニュージーランドで壮大なフラットダートツーリングを楽しむ記事を見ると今でも走りたくてワナワナしてきます。

何度も行けない海外ツーリングだからこそ、自分のライディングスキルをもう少し上げてバイクを楽しむその瞬間をより深く楽しみたいなって。

というわけでセローを購入

刺激的なニュージーランドから帰ってきてこの1年間、だいぶツーリング熱も落ち着いてきてしまい独りでガツガツとソロツーリングに出かけたりすることも随分少なくなってしまいました。

2020年でしっかりソロツーリングしたのはカブ110で鹿児島・奄美大島へ離島ツーリングに行ったくらいかな。

(だいぶ日が空いてしまったけどツーレポ書こうか悩んでるw)

奄美 加計呂麻島にて

でもねオンロードバイクでツーリングも楽しいけど、行き先は関西圏内だと訪れた事ある場所ばかり。

たまに参加するマスツーリングで気の合うバイク友達と情報交換したりツーリング先で美味しいものを食べるのはそれはもうとても楽しい。

だけど毎年バイクシーズンが訪れて毎年同じようにツーリングを楽しむだけでは惰性で乗ってるだけというか、視野が狭くなりそうな気がして急につまらなくなってしまいました。

セロー下さいって即契約した

でもまだまだバイクを楽しみたい気持ちもあるし、バイクでチャレンジしてみたい事といえばオフロードの世界!

セローのファイナルエディションの赤色がとっても可愛いし、もうこれ買うしかないでしょう。というか買っちゃった!

初めて林道ツーリングに連れてってもらった

オフロードバイクを買ったものの、そういえば林道ツーリング一緒に行く友達居ないんだったー\(^o^)/

酷い所に連れていくタイプの人では無さそうなmunegawa氏にTwitterでお願いしたら本当に林道ツーリング企画してくれました。

まじで感謝っす!

というわけで2月下旬に、つぶやっくまさん・水月さん・munegawaさんと私の4人で念願の林道ツーリングをしてきました!

やったぞー!!

インカムは偉大だった

初めての林道ツーリング当日。

インカム繋ぎながら林道の入り口に向かう途中から緊張で口数が急に減る私を心配してくれたり、舗装路とは違って快適ではない土の上を走り始めると「ひゃあああああ」って情けない声で叫ぶ私を生暖かく見守ってくれましたね。

しかも定期的に、よっこさん大丈夫?ってインカムで聞いてくれて反射的に「大丈夫」って毎度答えてしまったんだけど全然大丈夫じゃないw

オンロードバイク歴7年だけど、オフロードバイクではこんなにも乗り心地が違うものなのかと衝撃的でしたね。

私だけ必死過ぎて思い出すだけで頬が赤くなってきます( ˘ω˘ )

くまさん撮影

特に最初から最後までインカムを繋いでいた女性セロー乗りの水月さんには大変お世話になり、

「ゴロゴロしてる上り坂ではアクセル開け気味で一気に上がってみよう!」

「水たまりは意外と深いのもあって、タイヤ半分浸かることもあるからできるだけ避けよう」

「左側が溝でえぐれてるから右側走行で」

「ちいさな砂利がたくさんある方が滑りやすい」

「スタンディングはニーグリップじゃなく、くるぶしでホールドしてみて!」

などなど本当に色々アドバイスを貰えたおかげで夕方になる頃にはだいぶ気持ちの持ちようがマシになりました(私調べ)

装備が揃った水月さんセロー(右)

今までインカムツーリングをしてきたけど、今回の林道ツーリングこそインカムの真価を発揮したというか初心者ライダーこそインカム必要だなって私は感じましたね。あと面倒見の良いパイセン。

ただし林道で必死で走っていると私の悲鳴と息切れ(吐息)が相手に伝わるみたいで、うるさくて申し訳無さいっぱい。

というか悲鳴のような言葉を叫びすぎてお昼ごはんに食べたインドカレーが午後の林道ツーリング中に出てきそうでしたw

カレーは美味しかった(∩´∀`)∩

反省点・課題とか

林道を初めて走ってみてまず始めに感じたのは腕・背中・太腿の筋肉をとってもたくさん使うこと。

林道ツーリングを終えた夜にストレッチしても身体が痛すぎて死にそうになりながら眠りにつきました。一晩寝たら何故か元気になったけど。

あとオフロードバイクでコーナーの走り方がいまいちよく分からないまま終わってしまったなー!

後日YouTubeやネットで調べてみると色々情報が出てきたので次回少しずつ試してみたいですね。力任せじゃなくて綺麗なライディングフォームで乗りたいから頑張る!

今度オフロードバイクのライディングスクールに行くつもりなので先生に色々教えてもらうことにしよう…!

私は比較的スタンディングで走る事に対して恐怖心が無いのか(ちょっとは怖いけど)、路面の悪いストレートでは積極的に立っていたらしい…自分でも楽しかったのでセローにワイドステップ入れてみようかなと思っています。というかもうポチったw

結論としてはたった一度のオフロードツーリングで完全にハマりました。毎日のジムでのトレーニングにも力が入りまくってます。

本当に辛い林道に行ったこと無いからこういうブログ記事を書けるだけなのかもしれないけど、今は楽しかったことにしておこう(●´ω`●)

今年のバイクシーズンはいつもと一味違う感じになるかな、と心がピョンピョンしてます。

楽しい一年になると良いなー!

おわり

4 Comments

ANDY

カレーが出なくてヨカタ!(°▽°)笑

いや〜色んな本音が垣間見えて興味深いですね!

よっこさんには是非アメリカの直線をジェッペルで走って欲しいなぁー!

自分は「空飛んで旅」してる感覚でハマりましたww

次の記事も楽しみにしてます♪♪

返信する
よっこ よっこ

ANDYさん

ありがとうございます!
アメリカの直線、走ってみたいんですよね~!
ANDYさんや顔見知りのバイク乗りさんのブログ記事やTwitter投稿を眺めていると自分もいつかは…!と夢見てます。
気軽に海外に行ける世の中になる前にオフロードバイクでスキルアップして自分自身を鍛えておきますwww

返信する
おちぞー★Dトラ125

なんと、よっこさんセローに乗り換えられたのですね。実はこのたび、私も、2014年以来ずっと共に歩んできたDトラ125を断腸の思いで手放してセロー(中古)を購入いたしました。いよいよ来週納車です。いろいろ参考にさせていただきたいので、セローの記事をドシドシ投稿してくださいね、楽しみにしてます!

返信する
よっこ よっこ

おちぞー★さん

セロー購入おめでとうございます!
まだ距離はそこまで乗っていませんが、購入して本当に良かったと思える楽しいバイクです~!
林道ツーリングもとても楽しかったので是非バイク仲間と行ってみて下さい。
ゴールデンウィークにセローで遠出ツーリング予定なので少しずつカスタムを楽しんでいます(∩´∀`)∩

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。