弾丸フェリーで11時間阿蘇ツーリング[準備編]

YOK_7039
スポンサードリンク

思い切って阿蘇ツーリングに行ってきました

いやぁ、10月は雨ばっかりでしたね(ヽ´ω`)というか11月も終わりそうですが…(11/30時点)

2017年10月の天気は週末ライダーにとってはあまり恵まれた天気ではなく、台風が来たり一日中雨が降ったりして全然出掛けられない週末が多かった気がします。

私も雨の休日は大人しく過ごしていましたが、大人しく過ごしているとムクムクと何処か遠くに出掛けたい欲求が出てきたよ( ^ω^)

どこに行こうかな?って思い遠くに出掛けるといっても、今年の遠出ツーリングは大阪から北海道・ビーナスライン・富士山・岐阜県・四国は走り倒したので他に現実的に行ける場所といえば中国地方か九州くらい。

ふと金曜日に週末の天気予報を見ると土曜日は微妙に曇り・日曜は快晴予報だったし、何となく大阪南港~大分県別府航路のさんふらわあフェリーのホームページを見ると空いてたので衝動的にポチッと予約をしたところから今回の阿蘇弾丸ツーリングが始まりました(∩´∀`)∩

弾丸フェリーとは?

フェリーさんふらわあの登録商標です。

さんふらわあ企画の0泊3日で行きと帰りはフェリーに泊まって中日は朝から夕方まで現地で遊んじゃおう!という九州までベッド席だと往復17400円(バイク+人間)で行けちゃうお得な料金プランがあります。

フェリー移動のメリット

  • 移動中のガソリン代・食費・バイク消耗品・高速料金よりフェリー代の方が安い
  • 疲労がたまらない
  • 長距離移動による交通事故のリスク回避などなど

良いことがたくさんあるので、関西を夜に出発して朝には九州に到着するフェリーって凄く便利なんですよね(人´∀`)

よっこ
いやほんと、関西~九州まで自走なんてするもんじゃないです(経験談
さんふらわあHPより拝借

さんふらわあHPより引用

関西~九州までのフェリー会社・航路は複数ありますが、今回はさんふらわあを利用しました。

九州のツーリングスポットによっては別のフェリー会社が安く済むかもしれないんだけど、

  • 今回は阿蘇をメインに走りたかった
  • 弾丸フェリーなので11時間しか現地で行動出来ない
  • フェリーターミナルから阿蘇まで比較的近い別府港・大分港が都合良い
  • 大阪~別府航路だと大阪南港フェリーターミナルを利用するので翌朝大阪に帰ってきてからそのまま職場に出社できる

そんなわけで九州から大阪に早朝に帰ってきた日にエクストリーム出社します( ^ω^)

フェリーの客室はちょっとだけ奮発しよう(女子目線で語ります)

今回もボッチで九州ツーリングに行く私ですが、フェリーの客室は下から2番目(ツーリストベッド)にしました。

ツーリストベッド

ツーリストベッド

一番安いツーリストはいわゆる雑魚寝部屋で何度か利用したことありますがボッチ女子にはレベルが高すぎるのです(ヽ´ω`)

指定席ですが大型連休の時に乗るとほぼ満員な上に、直ぐ横に人がいる感じなので寝返りをすると真横にいる人に鼻息がかかるくらいの距離感でちょっと恥ずかしいよ///

もちろん女性部屋もあるけど楽しくお喋りをしていたり酒盛りしているグループもあるし、夜7時頃に出港して消灯時間の23時頃まで雑魚寝部屋は明るいままなので早く眠りたい時は本当に辛い。

雑魚寝部屋は連休以外は空いていて間隔を空けて指定席を取ってくれているので、広々と使えるけど気軽に着替えたり出来ないから私はイヤです(ヾノ・ω・`)

ツーリスト部屋(HPより引用)

最安の雑魚寝部屋(HPより引用

プライベート空間がほぼ確保されるツーリストベッド

なのであと往復計2000円くらい課金して私は雑魚寝部屋よりワンランク上のツーリストベッドを取りました。もっと課金して個室を取るのもアリだけど、近いうちに海外旅行へ3件行く予定があるので我慢します(笑)

弾丸フェリーでさんふらわあHPよりWEB予約する時に女性専用のツーリストベッド部屋を予約しようとしたら何故か予約出来なかったので男女相部屋で予約を取りました。

ベッドの相部屋を予約した

ベッドの相部屋を予約した

フェリーさんふらわあではネットで予約して乗船名簿を印刷しても当日はフェリー乗り場の事務所で乗船手続きをしなきゃいけないんだけど、その時にカウンターで

よっこ
相部屋のツーリストベッドを予約しちゃったけど空いてる女性部屋は無いです?
さんふらわあ
相部屋で予約されても女性部屋で取っているので大丈夫ですよ^^

乗船後、21時くらい…

よっこ
女性しかいないツーリストベッド部屋がお風呂上がりの良い匂いがする〜( ^ω^)スーハー

聞いた所によると女性は女性でツーリストベッド部屋は固められるらしい。

安くフェリーを利用したいけどシャイな性格なので、同性だけの部屋だと安心です。

ぼっちでフェリーを利用する女性ライダーはそんなに多くないと思うので、この記事は役に立つのかはかなり微妙だけど備忘録として残しておきます。゚(゚^ω^゚)゚。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

↓実際に走ってみた編

弾丸フェリーで11時間阿蘇ツーリング[走ってみた編]

2017.12.11
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

よっこ

大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。