スナップ用カメラSONY RX100M3が故障したので修理に出した話

SONY RX100M3を中古で購入しました

たしかカメラを2018年6月頃に購入したような。

2018年5月に北海道ツーリング中にデジカメが故障してしまったので、スナップ代わりに気軽に撮影できるデジタルカメラを探していたところSONYのRX100M3と出会いました。

安いコンパクトデジタルカメラって色んなメーカーからたくさん販売されていますが、スマホで撮影したほうが手軽で綺麗な写真が撮れるんじゃないかと思うくらいあまり魅力的に見えないんですよね~!

特に最近のiPhoneのカメラ性能は素晴らしく、コンパクトデジタルカメラを持ち歩く必要が無いほど。

高級コンデジ程度の値段(5万円~)になると、ミラーレスカメラだったり一眼レフカメラ入門機モデル程度を購入出来る価格帯になるので、カメラを購入するときは自分がカメラの何を求めているのか考えないとカメラ趣味は長続きしなさそうな気がする( ・`д・´)

予算に合わせてどうぞ的なRX100シリーズ

RX100シリーズはネットで調べてみると結構評判がよく、レンズの交換も必要無くスマホよりキレイに撮影出来て適当に撮影してもまぁ綺麗に撮影出来るカメラとして人気があるらしい。

そして見た目は殆ど同じだけど性能の違いによってRX100無印~6までのバージョンが現在販売されています。

RX100シリーズは予算に合わせて選んでねってラインナップ

もちろん数字が大きくなるにつれて値段も高くなります。

保証のことを考えると新品で買うのがお得かも知れないけど、予算が無いので私は中古品で探しました。

1番安いRX100無印

2012年に発売されたRX100(無印)は今でも販売されているくらい充分戦力になるコンデジ。

そして中古市場でも2万円程度という手の届きやすい価格!

というか2万円以下の適当な新品デジカメ買う程度の予算だったらスマホカメラで充分な気がするよ、私の感覚としては。

RX100無印はディスプレイが動かないチルト液晶じゃないので自撮りは出来ないけど、そこそこ綺麗に撮れちゃうバランスの良いカメラだと思います。

最初にRX100無印の新品を価格コム経由で購入したけど、色々あって現在私の手元にはありません(なぜか中古品が送られてきたので)

RX100M3を中古で購入しました

RX100M3は明るいレンズが装備されているので暗い場所でも撮影が楽しい!そして自撮りが出来る。中古で35,000円くらいで手に入るよ!

RX100M5以降は望遠で撮影出来るけど中古でも5.6万円くらいなのでサブカメラとしてはちょっとお高い( ^ω^)

よっこ

ということでRX100M3を中古で買いました

 

デジカメって色んなメーカーから出ているけどツーリング中に

ジャケットのポケットからパッと出せて、

CBR1000RR

格安スマホとは違ってキレイにボケてくれる写真を撮ってくれて、

RX100M3以降の機種は画面が動くのでアングルを確認しながら友達と自撮り出来るし

ドヤァ!

薄暗いお店や夜に手持ちでもスナップ的写真をサクッと撮りやすい…

バランスの良いコンパクトデジタルカメラとして凄く気に入っていました。

レンズが出なくなってしまった

一眼レフカメラを持ち歩くのが面倒な時にRX100は旅の思い出づくりに大活躍だったんだけど、ある日突然レンズが出なくなりました。

電源ボタンをONにしたらレンズが出るはずなのに途中でメメメメ…!と音が鳴って止まっちゃう\(^o^)/

購入後に地面へ落下させたことも無いし、壊れるキッカケを自分で作ったわけでも無いのにこれは辛い…!

ネットオークションの中古品を買ってしまったので、保証書を見ても購入日が分からないし途方に暮れながらもネットでどうするべきか調べてみました。

レンズの隙間にホコリが入ってるかも?

レンズが伸びている継ぎ目の部分に異物・ゴミが入ると、レンズが出てこなくなることがあるらしい。

そんなときはブロワーを使って空気をシュッとしてゴミを吹き飛ばすと治るとか。

私はブロワーを持っていなかったので、フッ(人力)と息を吹きかけてみたけど全く効果が無かったのでこの作戦は失敗(ヽ´ω`)

SONYの公式ページで知恵を借りてみた

どうやらカメラのバッテリーを抜いて、入れ直して電源をONにすると直ることがあるらしい。

参考 レンズが出てこないSONYサポート

実践してみたけど、特に変わりなくレンズは正常に出てこなかった(ヽ´ω`)

大阪のSONY修理カウンターに駆け込みました

全国4ヶ所にSONYの修理受付カウンターがある

SONYの修理受付カウンター(サービスステーション)って全然無いんですよね~!

調べてみたら東京秋葉原・名古屋・大阪日本橋・那覇(!)の4箇所しかありません。

私は大阪に住んでいるので、大阪の日本橋にあるSONYサービスステーションへ故障したカメラを持ち込んでみました。

公式HPには大阪日本橋って書いてるけど、私が想像していた日本橋エリアではなく辺鄙な場所にあった!

受付の人に故障カメラの症状を見てもらうと、レンズ駆動系部分を一式交換するかも・あと定額で16,000円かかる・他の部品に不具合があれば多少修理代金上がるけど大丈夫なら修理受付するよ!と説明を受けます。

修理はサービスステーション奥でするのではなく、修理工場に一旦送ってから約一週間で戻ってくるらしい。

受け取りはもちろんサービスステーション。

サービスステーションは月曜~土曜の10:30~17:30しか開いていないので、勤め人の自分としては夜20時までは営業してほしいところ←

郵送で修理受付もしてくれます

郵送料はかかるけど、引き取り修理サービスもしてくれます。

インターネットから申し込みをして、希望の日時に配達員が自宅へ来てカメラを回収してくれます。

郵送料は必要だけど。(RX100M3だと郵送料1200円)

参考 引取修理サービスSONY公式HP

修理後は自宅にカメラを郵送してくれるので、営業時間が優しくないSONYサービスステーションよりは修理後のカメラを受け取りやすそう♪

 

今回私が郵送修理を頼まずに大阪日本橋のSONYサービスステーションに行った理由としては、SONYの受付の人と喋って私のカメラの修理のことや今後の取り扱いについて色々聞きたいことがあったので直接カウンターまで持っていきました♪

カメラが直ったー!

土曜日にサービスステーションに持ち込んで、4日後の水曜日に修理が完了してサービスステーションに戻ってきたよ!とSONYから携帯電話の留守電に報告がありました。

1週間はかかるって聞いていたけど、思ってたより早かった(∩´∀`)∩

ソニーの紙袋に入れてくれた

早速その週の土曜に引き取りに行ってきました♪

結局レンズが出てくる駆動モーターが故障していたそうで、レンズ部分がまるっと交換になったみたい。

定額16,200円の修理代金でした!

壊れた部品も貰えました

バッテリーも満充電で返却(嬉しい)

保証期間内だったり、SONYの修理サポートに入っていると修理代金がかからなかったり少額で済むこともあるそう。

アウトドアの過酷な環境でSONYのカメラを使うならSONYのサポート目当てで新品を買ったほうがお得かもしれない…!

まとめ

スナップ用に購入したRX100M3はいまいち性能を発揮出来ていません。

ネットで「RX100M3 作例」と検索してみても、どれも素晴らしい写真ばかりで手ブレ写真を増産する私のカメラスキルとは大違いです\(^o^)/

 

受付カウンターの人と少し喋った時、RX100シリーズの中でも無印~M3までは今回のレンズ修理代金は定額だけど、M4~M6については定額じゃないんだよ!って教えてくれたり、ちょっとした雑談がすごく楽しかった!

注意
ちなみに今回のような急にレンズが出なくなった自然故障ではなく、水濡れや落下による故障は定額修理対象では無いと説明がありました。

もともと真空状態で返してくれた

修理されたカメラはホコリが入らないように真空パックしてくれていたり、SONYのカメラなのにNIKONのカメラストラップを丁寧に折り畳んでくれて嬉しかったですね~!

そうそう。このNikonのカメラストラップ!

首にぶら下げずにカバンに入れたり、コンパクトデジタルカメラをポケットに入れた時も嵩張らない軽くてシンプルなストラップなので重宝してるんですよ(∩´∀`)∩

そんなわけで今回の修理代金16,200円と中古で購入したRX100M3の合計で新品のRX100M3が購入できたんじゃないか…

ついでにSONYのワイド保証を付けたら無敵だったのではと心の隅っこでザワザワしていますが、次からはもう少し丁寧にカメラを取り扱いたいなと思います♪L( ^ω^ )┘└( ^ω^ )」♪

おわり

2 Comments

にわまる

さらっと撮るにはコンデジが便利ですね〜。動画の手ぶれ補正も素晴らしいので、風に揺れる紅葉とバイクを動画で撮ったりできますし。下手するとスマホで撮影するより早いですからね。

返信する
よっこ よっこ

にわまるさん

そうなんです。
あまりカメラで撮影に力を入れすぎてしまうとだんだんツーリングを楽しめなくなってくるので、コンデジはちょっとした記録として優秀です♪
今のiPhoneのカメラ性能はかなり羨ましいですけどね( ^ω^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。