【山陰旅】ライダーハウス日南へ来日南 3日目

スクリーンショット_2015_12_09_8_28-3
スポンサードリンク

 

ライダーハウスに泊まりました

2015年11月22日 夜

出雲大社と灯台を見た後は渋滞している出雲市内を抜けて鳥取県日南町へ向かいました。

この日の宿はライダーハウス日南です。

DSC_4698

私は某人気まとめサイトで取り上げられていた記事を読んでいたので、ライダーハウス日南の存在は知っていましたが、嬉しいことに今回の旅で訪問することが出来ました。

ただ、このライダーハウスまでの道のりが険しかった・・・(`;ω;´)

日南町に来日南♪

日南町に来日南♪

2日間のルートは予め浪費男さんが決めてくれていたので、旅行出発前にすべての道の予習はしていました。

ライダーハウスから北側に位置する県道15号の細くクネクネした道は酷道っぽくてちょっと気になっていましたが…

結果、まぁまぁ荒れてたw

酷道2

 

ヒョイヒョイ先に行く浪費男さんの姿がたまに見えなくなってドキドキしながら走りました。本当、昼間に走ったら楽しい道でしょうね…明るい時間帯に低速でトコトコ荒れてる道を走るのは嫌いじゃないですよっ

まだまだ続く細いクネクネ道が表示中のナビの地図を睨みつけながら、私は無心に前へと進みました。

酷道を抜けて、田んぼと家が点々としている田舎道をトコトコ走っていると、ライダーハウス日南の古民家に到着。

玄関の風車が目印

玄関の風車が目印

ライダーハウス日南の管理人「俺」さんにご挨拶して、荷物を部屋に運び込んだりしていると寒くないようにと火鉢を出してくれました♪

とても風通しの良い古民家なので一酸化炭素中毒にはならないそうですが、あったまりました♪炭火を見つめているといつまでも眺めれちゃうのは何故だろう(*´∀`*)

DSC_4684

 

近くに温泉があるから、ということで管理人の「俺」さんが案内してくれました。

ちょっと近くにあると言う「俺」さんの言葉を信じてバイク3台で向かったのは、鳥取県にあるライダーハウス日南から県を越えて広島県にある温泉施設までプチツーリング♪(10分弱で本当に近かったですがw)

VDO00488.mp4

すずらん温泉の大浴場に大量のアヒルが浮かんでいたので、1人でアヒルを1羽ずつ底へ沈めたり、のんびりしたり、帰り道に改めて「俺」さんのとても珍しいバイクkawasaki KLE400をじっくり眺めたり。

ライダーハウスに戻ってこたつを囲んでまったり喋って寝袋で寝ました。

この日の宿泊のためにモンベルで冬用のシュラフ(-14℃まで耐えられる化繊#0)を購入♪1万円ケチって化繊のシュラフを買ってしまったので、収納サイズがかなり大きい事に後悔。

明太子カラーの寝袋

明太子カラーの寝袋

ただダウン(羽毛)シュラフは手入れが大変なのでズボラな性格の私には多分扱いきれないはず!冬用のシュラフはやっぱり暖かくてグッスリ眠れました。

シュラフは夏用と冬用の2個揃いましたし、次はキャンプに行った時にシュラフで寝たいですw今年はキャンプの企画があってもなかなか参加できず、キャンプではない場所でキャンプ道具を大活躍させてます(´;ω;`)ブワッ

左エアマット 真ん中 エア枕

左エアマット 真ん中 エア枕

エアマットは持っていましたが、今回からエア枕も仲間入りです…キャンプ経験は無いのに、なぜかキャンプ道具が増えていく不思議!(無駄遣い)

ライダーハウス日南では客室が3部屋あり、この日は私を含めて3人の宿泊客がいたので一人一部屋で広々と利用することが出来ました♪

 

2015年11月23日(月曜日)

朝食を食べていると、管理人の「俺」さんがライダーハウス日南周辺の日南町をプチツーリングに連れて行ってくれることになりました。

昨夜、「俺」さんがライダーハウス日南は放置系ライハだよという事を言っていましたがとても面倒見が良い管理人さんです(つД`)

夜露?霜?で白くなったレプソル

夜露?霜?で白くなったレプソル

朝にバイクを見ると凄く夜露に濡れていたので、そのまま太陽の光で乾燥させます。

雨予報だったけど、素晴らしく良い天気☆

DSC_4745

乾燥中

荷造りしたり、バイクを乾燥させながら喋っているとご近所のお母さんが「トマト持って行き〜!」とトマトを持ってきてくれました。

日南町では日南ブランドとしてトマトが有名らしいですよ♪

9個!

9個!

自宅に持って帰ってトマトとモッツアレラチーズのカプレーゼを作って家族と一緒に食べましたが、盛り付けが微妙だと家族に散々と批判されたのでこちらの記事では超縮小サイズで掲載しておきます(ヽ´ω`)ハズカシイ

DSC_5279

トマトは凄く美味しかった!

 

ちょっと危ない神社へ

少し鉄ちゃん成分のある管理人「俺」さんの案内で最初にツーリングで訪れた場所は、生山神社です。

DSC_4768

神社の参道の一部が線路で塞がれているのでちょっと危ないよっ☆

鉄道用地内に入らないで下さいという看板があるけど…( ^ω^)

DSC_4772

渡らなきゃ!

足元に注意しながら、てくてく歩きます。

左右確認して渡りますが、左右とも見通しの悪いカーブがあるので意味がないような気もしますが一応確認♪

DSC_4780

踏切みたいに人間が歩きやすくなっている路面にはなっていないので、お年寄りの人は足元が危ないかもです。

命がけの神社参拝と言っても過言ではありません( ^ω^)

DSC_4792

鉄ちゃんの「俺」さんは特急が通り過ぎる時刻を狙って連れて来てくれたので、電車が通る瞬間をカメラに収めれた♪

なかなか見れる光景ではないのでちょっと笑っちゃいました(*´∀`*)

DSC_4819

ちゃんと無事に帰れるようにお参りもしました。

そう、この日は大阪まで帰らなきゃいけないのです( ・`ω・´)!

DSC_4795

 

古民家かつみや

トコトコ田舎道を走って行って、古民家かつみやさんにお邪魔しました。

DSC_4903

バイク談義中

こちらの古民家かつみやさんでは国の有形文化財にも登録されている立派な古民家です。農業体験や民宿も行っているそうですが、今回はちょっと中を見学しました。

DSC_4834

宮大工さんが組み直した立派な梁を見たり、

DSC_4871

江戸時代の香筒を見せてもらったり。

DSC_4861

コーヒーとお漬物とコンニャクの食べ合わせが良くてビックリしたり(゚д゚)!

短い時間でしたが、歴史の勉強ができました。昔の人って凄い(こなみ)

DSC_4900

他にも色々と見学して写真撮りまくりましたがカメラの設定が酷かったので省略(´;ω;`)

 

トロッコ列車奥出雲おろち号と

次に鉄ちゃんな「俺」さんに案内してもらったのは奥出雲おろち号のトロッコ列車です。

古民家を出発して少し走っていると、「俺」さんが指を指す方向にトロッコ列車が並走しててテンション上がりますw

ちょっと止まってバイバイ☆

ちょっと止まってバイバイ☆

並走しながら手を振ると、トロッコ列車の乗客も手を振り返してくれた(*´∀`*)

VDO00530.mp4

このままストーカーちっくに奥出雲トロッコ列車を追いかけました。

トロッコ列車の乗客はきっと私達のバイクに釘付けだったでしょうね(´ω`)

DSC_4931

途中の停車駅にてちょっと近づいて見ます(((((((((((っ・ω・)っ

なんか強そうな名前の列車

なんか強そうな名前の列車

↑モクモクと白い煙の正体は焼き鳥屋台の煙です。美味しそうな焼き鳥の香りが漂っていたし、本当に美味しそうでしたが混んでたので泣く泣く諦めました。

DSC_4933

なんと奥出雲おろち号にはチョロQでもあるそうです。デフォルメ具合がとても可愛らしいっすな!

次の撮影スポットへ

次の撮影スポットへ

おろち号は停車している出雲坂根駅から出発してどんどん標高の高い場所を走るそうなので、私達も出発して追いかけます。

DSC_4939

「俺」さんのオススメ撮影スポットでおろち号を待ち構えて・・・

DSC_4951

キタキタっ!(゚∀゚)

大きく手を振ると、振り返してくれました~!

さっき停車駅の前でも手を振って来た怪しいバイク乗り追いかけてきてる…とか思われてるんでしょうね(´ω`)!!

DSC_4961

右奥へ進んでいきました

撮り鉄の人ってどんな感じで撮影するんだろう?と思いながら何となくシャッターを切りましたが私の75mmの標準レンズではこれが限界です(´・ω・`)

もう一つ、撮影スポットがあるので、急いで向かいます(`・ω・´)ゞ

巨大なおろちループ橋をクルクルと

巨大なおろちループ橋をクルクルと。

撮り鉄って忙しいですね。

奥出雲おろちループ橋をクルクル登った先の道の駅で、同じトロッコ列車がやってくるのを待ちました。

DSC_5047

来た来た!

「俺」さんは大きく手を振ってます。

私はアングルを試行錯誤しつつアタフタしていて手を振る余裕はありませんでした←

DSC_4988

この三井野大橋は凄く高い橋です。

下を覗き込むと橋の影が見えるほどです。じーっと下を見ているとなんだか吸い込まれそうな高さ( ´ω`)

DSC_5015

道の駅 奥出雲おろちループで売っていた手作りパンとシチューを食べて温まりました。

温かいシチューに漬けながら食べるハードパンはとても美味しい(*´∀`*)

DSC_5088

ここで、日南町周辺を案内してくれた「俺」さんとはお別れです。

短い時間でしたがとても楽しかったです。道の駅から颯爽と走っていく「俺」さんの後ろ姿を眺めながら、暫く見ることは無いであろうkawasaki KLE400をじっと目に焼き付けておきました。

その後、家のある関西方面に向けて走り出して、暫く走ったトンネル手前の道の端にkawasakiのKLE400が止まっていて束の間の再会にビックリしつつ、次の目的地の羽山渓へ向かいました。

 

ライダーハウス日南

〒689-5225 鳥取県日野郡、日南町新屋437

 

 

岩のトンネル:羽山渓

羽山渓へ向かうまでの道がちょっと細いから気をつけてね、と言われて走って行くと確かにかなり気をつけなきゃいけない道でした。

VDO00559.mp4

細い道ってのは聞いてたけど、路面濡れてて落ち葉が一面に落ちているとは\(^o^)/

一応舗装?されている道でしたけどね♪

VDO00559.mp4

先導してくれている浪費男さんは、敢えて酷道を案内してくれるGoogle Mapsのナビを使っているみたいで、今回の旅行でかなり私は酷道走行を鍛えられました…!

羽山渓にて撮影タイム

旅行から帰ってきてGoogle Mapsやツーリングマップルを眺めているとオンロードのツーリングで好まれるような快走路より、細くてもいいからちょっと楽しそうな道を探すようになってしまいました。(影響されやすい性格)

オンロードでも走れそうな道で、気になっている舗装林道は数個見つけたので春になったら誰かと道連れに特攻してみようかなっ(・∀・)

DSC_5118

↑ガードレールの左側は直ぐ崖でずーっと下の方に川が流れています。高千穂みたいな雰囲気。

岩のトンネル2つの出入り口から撮影しましたが、どちらもなんかいい雰囲気。

浪費男さん撮影

浪費男さん撮影

たくさん写真を撮影しましたが、GSがちょこんと隠れんぼしているような写真がこの日のベストショットです。

DSC_5219

なんだか可愛らしいですね〜(*´∀`*)

とっても写真の撮り甲斐のある場所でしたが、広角レンズを持ってきたらもっと良かったな、と思ったり。

この後は山陽道をひたすら走って関西へ帰りました。

今回の旅行もとても濃い内容で楽しかった!寒くなる前に山陰周辺を走れて良かったです。

もうすこし自分に体力があったらな〜と思う部分もありましたが、そのあたりはジムで鍛えていきたいなと思います。

 

帰り道にて

山陰旅の帰り道中、一人で三木サービスエリアにて休憩している時に横に駐めていたバイク乗りの人に話しかけて貰ったので少しの間お話しました。

その方は去年まで私と同じCBR250Rの後期レプソル乗りだったらしい( ・`ω・´)!

今は大型バイクに乗りかえていました。私は排気量の大きいバイクに乗りかえたい気持ちが薄れていましたが、この出会い?を境に乗りかえの気持ちが日に日に盛り返して強くなってきました。(影響されやすい性格w)

手前250 奥CBR1000RR SP

手前 私の250  奥CBR1000RR SP

 

でも乗りかえというか、増車の方向で考えたいところですが先立つもの(購入資金)がないので山を存分に走れない冬の間は頑張って貯金をしたいなぁ(´ω`)

去年の今頃も同じような事を言ってたけど購入に至るのはいつになるのやら…自分でも分かりません←

 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
スポンサードリンク

14 件のコメント

  • 山陰ツーリング、お疲れさまでした。
    この頃に比べるとかなり冷え込んできましたね。
    ライハまでの道・羽山渓、ドラレコ画像を見るととんでもないトコでしたね^^;時間帯がアレでしたが、周辺はいい道()が沢山ありそうなので、春あたりに再アタックしてきます。
    CBR1000RR乗せてもらったことありますが、乗りやすくて安心してアクセル開けられる、いいバイクですね。
    買うのかな?いいなぁ~( ^ω^)←

    • 浪費男さん

      先日?はお疲れ様でした(`・ω・´)ゞ
      時期的にも本当にギリギリでしたね、あのあとにライハ日南さんの寒そうなブログ記事を読んでビックリしました。
      再アタックって、なんかオンロードタイヤを履いたバイクに乗っている人が使う言葉じゃないですよ(゚д゚)!笑
      今回の旅行で酷道をたくさん走れて楽しかったです。走るスピードは遅いですが、また良い道()に連れってってください♪
      センダボは直ぐには買わないかもしれませんが頑張って貯金します(^ω^ )

  • 日南にこんなライハあったんですね。
    普段は通過するだけだったからなぁ。。

    近場とかいいながら、日南から奥出雲ってそこまで近場ではないような(・・;)
    今度はやくもで山陰まで行って、おろち号乗ってくださいね(*´ω`*)

    • やすぽんさん

      コメントありがとうございます。
      広島住みのやすぽんさんは日南方面にも遠征されるんですね( ・`ω・´)!
      奥出雲は近場でしたよ~!交通量も多くなくのんびりした田舎道を走るのはとても楽しかったです♪
      特急のやくもは今回のツーリングで何度か見ましたw岡山に住んでいた時によく見た特急だったので懐かしかったです(´ω`)
      そういえば後日YouTubeでおろち号に乗った時に見える景色の動画をサラッと見ましたが良い景色が眺めれるんですね~!

  • 温泉でアヒルを虐待したのかぁぁぁ  汗

    よっこちゃん、こんにちは!
    今回は撮鉄に挑戦したんやね
    忙しかったようで・・・  笑
    羽山渓は、なんかアタマをぶつけそうなイメージが
    ありますね、神秘的なところはそそられます。
    今度、羽山渓連れてって!! 笑

    明太子シュラフは笑いました ^O^

    • おがーちんさん

      コメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ
      アヒルは手で優しくギュッと握り潰して空気を抜くと底に沈んで行きました…(^ω^)
      お風呂から出る時にすべて元に戻しましたよ~!
      撮り鉄はよく分からないですw
      電車を魅力的に撮影することなんて考えたことがないし、望遠が全く足りないレンズを使って撮ってもアレレ?って感じでした。
      撮り鉄は奥が深そうです(・`ω・´;)
      羽山渓は初めて訪れましたが、よくこんな所を掘って道を作ったな~!と思うような場所ですw
      パトロール中のミニパトカーも走っているので悪いことは出来ませんよ←

  • 撮り鉄は忙しい&大変だよ~ん(笑)
    生山神社で通過した特急はズバリ381系『やくも』やね!!
    山陰の真っ白な原野で降りしきる雪の中、何時間もじっと待って撮影をした事のある○○です。笑

    山陰ツーリングお疲れ様でした!!
    走り応えのある距離&コースでしたね!笑

    益々酷道マニアになってる?笑
    是非暖かくなったら体力の無いアラフィフライダーを連れて特攻して下さい。爆!!

    • ☆本田速人☆さん

      コメントありがとうございます!
      昔カメラが趣味だったという話は聞いたことありましたが撮り鉄に繋がっていたんですね(゚д゚)!
      それぞれのベストボジションにカメラを持って道端で電車を待機中の撮り鉄さんがチラホラいたので、大変そうだなぁと思いました(小並)
      今回のツーリングのルートはすべて私は後ろから付いて行っただけなので、この道通るのかぁ?(゚∀゚)とドキドキしながら走っていましたがw
      和歌山で気になる酷道は何本か見つけているので春になったら是非行きましょう(`・ω・´)ゞ

  • よっこちゃんメリクリ!
    鉄道写真よりアヒルまみれの入浴シーンをお願いします(セクハラ)
    人見知りなんでライハは泊まったことないけど行ってみたくなりました。おっさんでも大丈夫なんだろうか。
    高速走るならセンダボのほうがよさげだが、酷道なら250のほうが楽しいよね。
    うーん、間を取ってバンディットにしようか(^ω^) 

    • teruteruさん

      2日ほど遅いけど、teruteruさんメリクリ☆
      宗教上Honnda車以外は乗れないのでバンディットちゃんは泣く泣く諦めます( ゚ω ゚)!
      そのとおり、酷道というかトコトコと程よい緊張感を感じれるような山道をマイペースで走るのが楽しく感じるようになりました♪
      快走路をブンブン走るのも好きですが、これから私が先導するツーリングの機会があればしれっと細い道も織り交ぜて走りたいと思います(`・ω・´)ゞ
      ライハやゲストハウスはオーナーさんによって雰囲気は違いますが、私から見て全く人見知りではなさそうなteruteruさんならきっと大丈夫です♪
      あと、アヒルまみれの入浴シーンにつきましてはノーコメントです( ^ω^)

  • お久しぶりです!
    ちょっと仕事が忙しくてブログから遠ざかってました(´・ω:;.:…

    普段の日帰りツーも楽しいですが、泊まりがけでのツーリングもいかにも「旅」って感じで楽しいですね。
    いつもとは違った気分で走れますし(*´ω` *)

    それにしてもここ最近のツーリング記事を見ていると、物凄いハイペースで走ってますね!
    以前ご一緒した時は同じくらいの総走行距離だった様な記憶がありますが・・・今はどれくらいの距離を走られてるのか!恐ろしいですw(;・`д・́)…ゴクリ

    • もっちぃさん

      仕事忙しそうですね( ・`ω・´)!
      来年落ち着いた頃にもっちぃさんとツーリングできたら良いですね(・∀・)
      今回の旅行ではゲストハウスに泊まりましたが、そこで出会った人たちとワイワイお酒を飲んで喋りながら過ごした時間がとても旅してるなぁ〜と感じました。ただ、私は口下手なのでニコニコ笑ってただけですけどね〜orz
      私の総走行距離は今のところ24000kmほどです。先日定期点検に出しましたがチェーン・スプロケ・バッテリー交換が近いうちに必要かも?と言われたのでまぁまぁ走っている方かもしれません。
      いくら(金)かかるんだろう…(゚A゚;)ゴクリw

  • こんにちは。にちなんです。
    いま頃になってですが、ブログ見つけてしまいました!
    関西さんは、去年の一番最後のお客さんでした。
    来日南とご紹介と、どうもありがとうございます。

    11/23 ライハご利用の関西ライダーさんと日南周辺ツーリング
    http://ameblo.jp/nichinan-rh/entry-12099009060.html
    拙ブログでも、当日のツーリングの様子を載せています。
    お仲間の皆様も、何かの際にはご利用頂ければと思います。

    また楽しい旅をなさってください。

    • ライダーハウス日南「俺」さん

      こんにちは!ブログを発見されるとちょっと恥ずかしいですね(*´艸`*)
      先日?というか少し前ですがあの時は大変お世話になりました。
      日南周辺や奥出雲の綺麗な景色の中をツーリング出来て本当に楽しかったです。
      タイミング的にも翌週からバイクで走るにはかなり厳しそうな気温だったのでラッキーでしたv
      また中国地方を旅する時はお世話になるかと思いますが、その際はよろしくお願いします(*´∀`*)

  • ABOUTこの記事をかいた人

    よっこ

    大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。