北アルプス大橋へCBR1000RRで行ってみた

DSCN5289
スポンサードリンク

何気ない一言で

とある日曜日の夜、Twitterのタイムラインを見ていると友達のfukuさんがビーナスラインツーリング楽しかった!と呟いていました。

私は大阪、fukuさんは静岡在住ですが、最近遊んでないなぁ~ということで遊ぼ!ってふっかけてみた私。

よっこ
久しぶりに遊ぼ!

(大阪と静岡の中間の)岐阜か奥三河あたりで!

fuku
天気良さそうな次の日曜日ね!

奥三河は芝桜が見頃で渋滞、岐阜は気分じゃないから長野県のビーナスラインで( ^ω^)

よっこ
おっけー!

(日曜ビーナスライン走って、当日中に大阪に帰れる?るるる?!?!)

 

私の希望はバッサリ却下されてしまったけど、ビーナスライン楽しみー!(っ’ヮ’c)ウゥッヒョオアアァ

 

前日入りします

2017年5月20日(土曜日)

日帰りでビーナスラインは凄く辛くなりそうなので、土曜日は一人でノンビリ長野県の諏訪湖辺りまで向かうことにします。

とりあえず名阪国道を走りぬけて御在所PAで休憩。

今回はCBR1000RRと久しぶりに遠出します。センダボは最近龍神スカイラインばかり走ってるからたまには別の場所に連れて行かないとね♪

DSCN5258

ツーリングには全く向かないSSバイクだけどツーリング仕様バージョンとしてサイドバッグを付けてみました。

このサイドバッグ、ちょっと値段は高いんだけど形と見た目が格好良いのでとても気に入っています。そして万が一立ち転けイベントが発生してもサイドバッグを犠牲にセンダボには傷が付かない!やったね!(^ω^)

ちなみにCBR1000RRのSPモデルはライダーのみの乗員1人の軽量化モデルです。リアシートは人間など重いものを載せる事を考慮されていないので強度的にも荷物は載せちゃダメです。(載せてるけど)

このあとは郡上八幡~飛騨高山~穂高~諏訪湖へ走ろうと考えていたんだけど、まさかのルートミス!

高速道路をブーンと走ってたら名古屋辺りの分岐で色々間違えて恵那の方向へ進んじゃったので、恵那峡SAで一人作戦会議をしつつ、中津川ICより国道19号を走って北上することにしました。

ツーリングマップルをサラッと見た程度で全く土地勘が無いけどなんとかなるでしょう\(^o^)/

国道19号は交通量が多いけれど信号がなくて走りやすいですね♪

御嶽山♪

御嶽山♪

ルートどうしよう

ルートどうしよう

当初の予定とは大幅に違う所を走っているので、どこに何の見どころがあるのか良く分かりません\(^o^)/

ツーリングマップル読んでもいまいちピンと来ないのでとりあえず真っ直ぐ進みます。

国道19号を真っ直ぐ進んでいったけれど、やっぱり飛騨高山方面に行きたくなったので木祖村から野麦峠方面へ走り、高山市へ向かおうとしました。

野麦峠へ向かうよ!

野麦峠へ向かうよ!

看板に何か書いてるけど大丈夫!(大丈夫じゃない)

看板に何か書いてるけどきっと大丈夫!(通行止め)

野麦峠を岐阜県側へ向かって走っていくと山頂付近?で知らない人に「この先通行止めだよ〜」って教えてくれたので、諦めて来た道を引き返します(ヽ´ω`)

引き返す途中に綺麗な桜?みつけた!

引き返す途中に綺麗な桜?みつけた!

なんだか今日はグダグダしているなぁ〜ってちょっと気持ちもグダグダしてきました(´・ω・`)

そして走るのが楽しくてお昼1時頃まで起きてから何も食べていません。そんな事実に気付くとお腹が猛烈に空いてきました。

 

お昼ごはん!

この地域をバイクを走らせていると田舎道にポツポツとある蕎麦屋さんがあって、もうどこでも良いから何か食べたい状態に陥った私は営業中のお蕎麦屋さんを探す旅に出ました。

まぁ今から思えば食べログで適当に近場で食べれるお店を調べればよかったんだけど、このときは空腹過ぎて冷静な判断が出来ませんでした(^ω^)

お腹すいたぁぁぁっ!

お腹すいたぁぁぁっ!

走っていると蕎麦屋さんがポツポツとあります

走っていると蕎麦屋さんをよく見かけます

今回はCBR1000RRでの旅なので砂利ではなく駐めやすい舗装された駐車場でないとバイクを置きたくない!ということでお蕎麦屋さんのチョイスはなかなか難しかったです(´・ω・`)

ようやく安心してセンダボを駐車出来そうなお蕎麦屋さんを見つけます。お店に入ってメニューを眺めていると、あることに気が付きました。


そう、盛り蕎麦とざる蕎麦の違いが分からないのです。

蕎麦ってわざわざ食べに行く機会も無いしもし世界から蕎麦が消えても別に困らないけど、うどんが消えたらかなり悲しむレベルでうどん派です。蕎麦は私には遠い存在でした。

でもこの日ツーリングしているとやたら蕎麦屋さんを見かけるので、蕎麦蕎麦…蕎麦という文字を見ていると何だか蕎麦を食べたくなっちゃった(∩´∀`)∩

ピンぼけ

ピンぼけ

Twitterで聞いてみると刻み海苔があるか無いかという違いだけという事を教えてもらいました。

お腹が空いていたのでスルスルっと2枚食べれました。信州そば美味しかったー♪

 

 諦めきれない岐阜県

蕎麦を食べ終わったら2時過ぎ。

なんか今日は特に観光もせずにひたすら走り続けてるだけかも!と気付いて(遅い)どこか一箇所行こう!と思い、安房峠道路(有料トンネル)を使って岐阜県に行くことにしました。

旧道の安房峠はCBR250Rで突撃したい道だったけど、今回はCBR1000RRだったので有料トンネルを走ります♪

トンネルを抜けると、新緑の山々が綺麗ー!!!

ちょっと1分ほどの動画で纏めてみました♪

 

思わず「わぁ!」とヘルメットの中で言っちゃうほど綺麗な景色が広がっています。

とりあえずしばらく走った先にある道の駅奥飛騨温泉郷上宝で休憩。

DSCN5266

ここの道の駅で知り合ったバイク乗りの人たちと喋っていたら、SSTRに参加しているライダーさんがいました。

話を聞いてみるとなかなか面白そうなバイクイベントです。

SSTRとは(公式サイトへ

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)は、世界的なオートバイ冒険家・風間深志が発案した、オートバイによる独走的なアドベンチャーラリーです。

「Chasing the Sun」(太陽を追い駆けろ)をテーマに掲げ、東の海に昇る朝日ととともにスタートし、太陽を追い駆けながら日本列島を横断し、石川県の千里浜にて西の海に沈む夕日を見送るという、かつてない壮大なスケールのツーリングイベントです。

優劣をつけるものではなく、それぞれのライダーが自身の旅のテーマに沿い、無事にゴールゲートを通過し、全国から集ったライダー同士で交流を深める事を主な目的とした自己完結型のラリーです。

公式サイトSSTRの概要より引用

この日、ツーリングしていたらバイクにゼッケン番号が貼られたSSTR参加者のライダーとよくすれ違っていたので一体なんのイベントなのかな?と疑問に思ってたけど来年参加してみようかな( ・`ω・´)!

それにしてもこの道の駅で休憩してイベントの事を知れて良かった!参加費高いけどこういうイベントは大好きです.

夕陽に照らされながら私もイベント参加者と千里浜を走りたいぜ!

 

北アルプス大橋

道の駅からすぐ近くにある、2013年のゴールデンウィークに地元の友達とドライブ旅行で訪れたことのある北アルプス大橋へ行きました。

ここの場所は自分のバイクでもう一度行きたかった場所だったんですよね~!

北アルプス大橋

北アルプス大橋

予想通り、冠雪した山々が眺めれる景色がありました。

夕方なので、少し西日で白っぽくなっちゃってるけど綺麗だな~!

ここで自撮りしちゃおう!と思って一眼レフカメラのセルフタイマーをセットしようとしたら一眼の操作方法をすっかり忘れてしまったので(笑)デジカメで自撮りをパチリ!

DSCN5282

三脚立てて自撮りしていると、何人か通りかかった人に不思議そうに見られたけど満面の笑顔で「良い天気ですね!」って挨拶すると、わりと普通に会話してくれたので多分私は怪しい人では無いと認識してくれたと思います(ヽ´ω`)

北アルプス大橋で撮影する際は

撮影写真の手前側が緩やかなカーブになっているので、カーブを抜けて橋に向かってくる車の事を考えてバイクを置きましょう。ほとんど車は来ないけど気をつけようね(∩´∀`)∩

 

茅野市で泊まります

北アルプス大橋からの絶景を見れて大満足した私は今夜の宿泊地の長野県茅野市まで移動します。

北アルプス大橋のすぐ近くに新穂高ロープウェイの乗り場があるけど4年前のGWに登ったことがあるから別に行かなくてもね(料金3000円也)

長野県茅野市までは安房峠トンネルを再び通り抜けて、ナビの言われるがままに走り続け日が暮れて空が真っ暗になる直前に宿泊するビジネスホテルに到着。

ビジネスホテルに到着して目の前にある山梨県の郷土料理ほうとうが食べれるお店で晩御飯♪

食べごたえあった

食べごたえあった

ほうとうって初めて食べたけど5月下旬に食べるにはとても暑かったです。

私が食べた店はほうとうのチェーン店小作でした。ほうとう専門のチェーン店があるなんてビックリです( ・`ω・´)!

冬の寒い日に食べたら絶対美味しいやつ!

明宝ハム!

明宝ハム!

ホテルに戻って道の駅奥飛騨温泉郷上宝で買った明宝ハムを食べたけど、すんごく美味しかった。

明宝ハムのフランクフルトは食べたことあったけど、この商品は初めて食べました。安もんのハムじゃなくて豚肉食べてる!って感じがします。

そしてビールと良く合いました。これはまた岐阜県に訪れたときには必ず買いたいやつかも♪

 

翌日は楽しみにしているfukuさんとビーナスラインツーリングです。

CBR1000RRのポジションは長距離ツーリングでは結構疲れたけど、次の日も元気よく走ろう!と心に決めて一日が終わりました。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

 

この日のルート

ちゃんとルートを練っていなかったので今回は失敗ルートだったかな(ヽ´ω`)

大阪からだともう少し楽しいルートがあったはず。

でも適当に入った蕎麦屋さんの蕎麦も美味しかったしSSTRのイベントの良さも参加者から直接お話を聞くことも出来たし、この日はこれで良かったんじゃないかな〜って思ったり( ´∀`)b

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

よっこ

大阪に住むCBR250R(MC41後期)とCBR1000RR SP(SC59後期)のREPSOL乗り。ただのツーリングライダーですがソロツーでもマスツーでもカメラを持ってどこまでも。北海道の宗谷岬から九州の阿蘇まで駆け回っていますε=ε=(o ・ω・)o天気の良い週末は龍神スカイラインに行くと遅いレプソルが走っているかもしれません。2017年9月よりPodcast番組FreeStyle moto bike net radioでサブMCとして喋っています。