2019GWは隠岐諸島・島前へ行ってきたよ![準備編]

ゴールデンウィークの行き先は大変悩みました

そう、元号が変わる為に10連休は確定していた私。

少し前までは海外ツーリングに行きたい~!とか、北海道ツーリング行きたい~!って言ってたけど、あれは全部夢やったんや…(諦め)

というわけで、近場で良い場所が無いかな~!と探していると目に止まったのは島根県の隠岐諸島。

去年訪れた礼文島で島の魅力を覚醒したのか、バイクでのんびり景色を楽しみながら限られた面積の島を堪能することに悦びを覚えてしまいました。

よっこ

しかし隠岐諸島のことを軽くネットで調べてみても情報が少なくてよく分からないぞ…!(情報収集力のNASA)

隠岐諸島(おきしょとう)とは?

GWは隠岐にバイクで行ってくる!って周りの人に言うと「隠岐?壱岐?どこよ?」って反応ばかりだったので、

よっこ

鳥取とか島根の出雲大社の上らへんにある島だよ!(ざっくり)

って伝えると大抵理解してもらえます。

隠岐諸島は島前(どうぜん)の中ノ島・西ノ島・知夫里島の3島と島後(どうご)の1島に分けられています。

それぞれ特徴のある4島だけど、今回訪れたのは島前の知夫里島と西ノ島に決定!

私がツーリング目的で隠岐諸島へ行く場合、一番の目的は島の独特な景色をたくさん楽しめる所!を探してみたら知夫里島と西ノ島に行きたい!と思えたんですよね( ^ω^)

実際に行ってみた感想+今回訪れなかった島の雑感を交えて隠岐諸島の4島の特徴を私が魅力的に感じた部分を偏見を交えて順番に書いてみようと思います。

勝手に第一位!島前・知夫里島(ちぶりしま)

今回訪れた島の一つ。

隠岐諸島の4島でも一番栄えていない島です(失礼)

もうね、絶景+牛+馬たまに飛び出すキジとタヌキのパラダイスすぎて素晴らしい。

本当に良かった…!

写真はカブで未舗装路を特攻していますが、ほとんど舗装されている道なので安心してね!

この島はかなり小さいので取り回し辛い大型バイクで行くとちょっと大変かも。

訪れた日はCBR1000RR(SC59前期しかもキャンプ道具フル積載)で来たライダーを見かけたけど取り回しがかなり大変そうでした…!

道は舗装されているけど平坦な場所は少ないしブラインドカーブ多め、細い道ばかりだけどソロまたは2人で自由気ままにアドベンチャー出来ます。

よっこ

隠岐諸島で絶景を眺めたいなら知夫里島がダントツおすすめ!

知夫里島は船便が少ないので、航路とダイヤを睨めっこしようね…!

勝手に第二位!島前・西ノ島(にしのしま)

隠岐諸島の4島で3番目に栄えている島です。

私は知夫里島のあとに西ノ島へ訪れましたが、西ノ島も良かったよ!

摩天崖あたりの絶景広がる景色を眺めると”バイクに乗る幸せ”を噛み締めることが出来ます。

なんかね、阿蘇の景色をバイクに乗りながら初めて見た感動を思い出してしまうくらい。

第三位!島前・中ノ島(なかのしま)

この島にも訪れてみたかったけど、スケジュールの都合上で行けませんでした。

島前の3島の中では一番栄えている島らしい。

なかなか食べることが出来ない知夫里島や西ノ島を歩き回っていた牛くん(隠岐牛)を食べれる焼き肉屋さんもあるので非常に惹かれる島でもありました。

ツーリングライダーの先輩達に知夫里島や西ノ島と比べると絶景のインパクトは弱めと教えてもらったので、今回は行かなかったけど隠岐神社とか明屋海岸のハート岩とか見たかったし行きたかったぞー!

よっこ

キンニャモニャ!

第四位!島後(隠岐の島町)

ここは隠岐諸島で一番大きい島。

外周をぐるっとバイクで走ると楽しいかな?って思ったけど、よくよく調べてみると少し内陸側に道路があるので景色はずっと良いわけでは無いみたい。

限られた日程の中で絶景の島巡りツーリングをするなら島後じゃなくて島前を巡るべき!と教えてもらったので島後はパスです。

しかし色々調べてみると色々充実した観光スポットがあるので、ツーリングではなくて普通の旅行で改めて行きたいかも…!

隠岐諸島へバイクを乗せて行こう!

隠岐諸島へ渡るにはフェリーに乗る必要があります。

隠岐汽船は高速船とフェリーの二種類があるけど、バイクを乗せていくなら当然フェリー!

フェリーでも各駅停車的な船と快速急行的な船があるので、自分の行きたいスケジュールに合わせて予定を組みました。

私は島前の知夫里島と西ノ島しか行くつもりがなかったので、フェリーくにがに乗船しました。

2019年GWのフェリー予約状況はどうだった?

2019年GWは元号が変わるタイミングなこともあり10連休で、結構特殊なGWでした。

大型連休にフェリーで出かける場合、北海道や九州に行くときはフェリー予約開始日には予約しておかないと出掛けられないけれど、隠岐諸島の場合はどんな混み具合か分からなかったしネットで調べてみても情報が少なかった(`;ω;´)

なんかね、予約しなくても普通に乗れたって情報しかなかったけど今回は祝日が全て繋がっている10連休なのでリアル島流しにならないためにも予約という保険は掛けておこうと思った次第ですw

というわけで、私の予約したときの状況と実際に乗船したときの雑感を箇条書きで書いてみよう。

  • 隠岐に行こうと思い立って予約したのはGW2日目
  • 5日後のGW7日目に本土(松江市・七類港)→島前(知夫里島・来居港)の朝一番のフェリーを予約したら残りバイク空き1台でギリギリ滑り込みで電話予約出来た
  • 他の島や帰りの予約も一気に電話予約しておいた。基本的に船便が少ないし。(1日1.2便程度)
  • 本土から島前の朝一番のフェリーはかなり混み合っていたらしく、出港1時間前までに事務所で乗船手続きをしなかったらフェリー会社から「予約してもらってるけど乗船手続きに早く来ないと他の車入れるから乗れない可能性がある」と電話が来ました..(結構離れたコンビニで呑気に買物してた)
  • 知夫里島→西ノ島の移動は予約してなくても普通に乗れるくらい空いていた。
  • GW9日目の西ノ島→本土(松江市)に戻る夕方のフェリーは混み合っていたので、まぁ予約していて良かったなと思えるレベルでした

きっとGWじゃなくて普通の週末レベルだと予約しなくてもバイク乗せて行けそうな気がする()

天気予報をチェックしました

日本海に浮かぶ島なので、天気が良くても風が強い日があります。

何度もこのブログで書いているけど、北海道ツーリングで爆風の中を涙を流しながらバイクで走らせたトラウマが蘇ってくるので天気が良くても風が強いとバイクに乗りたくない!

知夫里島と西ノ島に訪れたけど、同じキャンプ場にいたCB乗りさんに話を聞いたところ、日によってはかなり強い風があってキャンプ出来ないくらい強風の日は避難所で寝たこともあるらしい(笑)

赤色になるにつれて強風

参考 広域・西日本気象予報GPV気象予報

基本的に風速7.8メートルくらいだと私は行き先を変更しますね(ヽ´ω`)

まとめ

ツーリングレポートは次回更新する記事で詳しく書く予定です。

隠岐諸島へツーリングに行きたいけど、どの島に行こうか悩んでよく分からない!って人はとりあえず知夫里島へ行けば幸せになれると思う( ^ω^)

ウンコは踏むもの

自然いっぱいな島の中を今までの人生でトップに躍り出るほどウシ君のウンコを踏んでしまう貴重な体験も出来るので、潔癖症じゃない人は是非。

ウシは草を食べているだけなので、ウンコはサラダなんやで…!

ちなみにウンコを踏んだ感触で一番分かりやすく表現したアフリカツイン乗りのかれらさん曰く「外はカリッ、中はフワッな感触」との事。

比較的中身がフレッシュだったウンコもあるので気をつけよう(`・ω・´)ゞ

続きます

12 Comments

かれら@

待ってましたGW編!
僕は予約なしの飛び込みフェリーでしたがなんとかなりました!ちなみに一昨年のGWも飛び込み笑

秋に行きたいなーと思いつつ、来年かな。

返信する
よっこ よっこ

かれら@さん

やったー!!待ってくれていたんですね!笑
行き当たりばったりで許されるのは高速道路に乗れるバイクだけなので、未舗装路を冒険できるカブでも船の予約は冒険出来ませんでした(ヽ´ω`)
知夫里島は最高だったので、機会を見つけてもう一度訪れたい島です…私も秋に行きたいっ!

返信する
おちぞー★Dトラ125

なんとっ!カブでサーキットだけでなく、隠岐まで行かれたのですね、すごい…。ざっくりで良いのでルートと片道あたりの所要時間を教えてくださいませ。挑戦してみたいと思います。

返信する
よっこ よっこ

おちぞー★Dトラ125さん

どうしてもカブで隠岐諸島を巡りたかったので長距離を下道で頑張りました♪
大阪から中国道の下をなぞるように片道350kmを7.8時間ほどかけてほとんど休憩なしで走り続ける感じですね。車の運転が出来るならカブをトランポして移動することを強く勧めたいですw
詳しくは次の更新記事でカブ長距離のことについて書くつもりなので良かったら読んでください(∩´∀`)∩

返信する
ハゲぽん山

こんばんは!
隠岐は晴れてよかったですね。
中国地方ではNO1のスポットで、広島在住の某あめぽんさんは晴れ予報になった週末にフェリーで行って、雲が多くキリになってゲッソリして帰って、翌週また行く暴挙をしたそうです(ヽ´ω`)
隠岐の中でもハゲ山は特に素敵でまた行ってみたいなぁ・・・

返信する
よっこ よっこ

やすぽんさん

えっ???二週連続で隠岐に行ったのは初耳です(笑)
隠岐汽船意外といい値段がしてビックリしました。私も赤ハゲ山で過ごしていたら晴れ予報だったのにみるみるうちに霧に包まれて幻想的な世界が広がりましたわ(ヽ´ω`)
あとアドバイスありがとうございました!

返信する
匿名

たぶん、帰りのフェリーで待っている時。知夫里島見ました、会ったとは言えないタイミングです。

返信する
j-boy

オススメでこちらの記事がでてきました。
私も今年のGWに隠岐に行き2泊3日で4島まわりました。
私はもうバイク乗りではないのですが、現地移動をレンタカー考えてたら、GWで島後しか予約もできず、クロスバイク持ち込みで、知夫里島も、頂上まで自転車こいでのぼりました。
自動車持ち込みはフェリーが高過ぎるので、早めにレンタカー予約が良さそうです。
クロスバイクで西ノ島陸地制覇は諦めましたが、西ノ島は、遊覧船がオススメです。
運が良ければ、青の洞窟な所に入れます。
次回行かれる時に、ぜひ。

返信する
よっこ よっこ

j-boyさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪
4島行かれたんですね〜!私も日程さえもう少し確保できたらすべて回りたかったです…!
クロスバイクで赤ハゲ山まで登られたのは凄いですね!島自体はアップダウンがあるので自転車だと大変そうだな〜!と思ってましたw
西ノ島の遊覧船は私も気になっていました。隠岐諸島はかなり気に入ってしまったので次訪れたときは遊覧船にも乗ってみたいと思います♪

返信する
のりtW

牛さんに、真っ赤なカブは、ヤバいっしょ(笑)喜んで、追っかけてきそ~(汗)

返信する
よっこ よっこ

のりtWさん

コメントありがとうございます。
隠岐諸島にいた牛や馬は怖がりな子たちばかりだったので、真っ赤なカブでも大丈夫でした(∩´∀`)∩
動物たちはすごく可愛かったですよ♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。