京都の美山ZERO-BASEでキャンプしてきた話

よっこ

トップ画像はゆるキャン△の影響で始めた初心者キャンパーさんのYAMAHAビーノ。

バイクも小物も色使いがキュートでいつまでも眺めれちゃいます☆彡

京都のツーリングスポットである美山でキャンプをしてきました

場所はZERO-BASEというライダーズカフェのお店。

このあたりは関西のツーリングスポットとして、道の駅美山ふれあい広場でジェラートを食べに行く目的で走りに行くライダーも多いのではないでしょうか。

ツーリングシーズンの週末になると、道の駅美山ふれあい広場ではバイクを駐車するのに難儀するほど賑わっていますよね~!

夏はコーンじゃなくてカップ派

私はここで食べるジェラートも好きだけど、前の道路を渡ったすぐの場所にあるレストラン芦生の唐揚げ弁当が大好きです。

そんなツーリングスポットの京都美山の道の駅すぐ近くにライダーズカフェZERO-BASE(旧店名 ジョイズバーカフェ)があります。

ここ最近Twitterのタイムラインを眺めていると、ZERO-BASEさんでキャンプをしている人のツイートをチラホラ見かけていたので、私もここでキャンプしたかった!!!

ZERO-BASEライダーズカフェと人のバイク

ふだん営業しているカフェだけではなく、敷地内の広い芝生でキャンプ場として確か去年くらいからキャンプ利用も出来るみたい(要予約)

利用するキッカケとしては私が喋っているネットラジオが主催するキャンプイベント企画として利用させてもらいました。

キャンプでの出来事はラジオ番組内で喋ることにして、このブログ記事ではZERO BASEさんでキャンプした事で個人的に感じたことを綴っていきたいと思います。

とりあえず設営

この日は2018年7月15日。7月下旬の3連休の中日です。

ZERO-BASEでは明確にチェックイン時間が無いらしいけれど、2時頃に現地へ到着しました。

ライダーズカフェなので、他のお客さんもいてカフェの中は賑わっています。

芝生広場部分がキャンプ場所

バイク駐車場

後ろにずらっとバイク駐車場

乗り入れも出来るみたいだけど、この日のキャンプ利用者が多いので乗り入れはせずにバイク駐車場から荷物を運びます。

ブログ記事には書いていませんが去年と同じ時期の7月の三連休に静岡県のふもとっぱらキャンプ場で二泊三日の真夏キャンプをしたことがありました。

その時も暑すぎてもう二度と真夏にキャンプなんてしない…!と思っていたはずなのに、やはり1年も時間が経つと逃げ場がない暑い苦しみなんてものは忘れてしまうものですね。人間だもの(ヽ´ω`)

もうね、ZERO-BASEさんのバイク駐車場からキャンプ道具を運んで設営する時に吹き出す汗は凄かった。

額に滲む汗が目の中に入って「目がぁ…!」と痛く感じたのは確か去年の真夏キャンプ以来(汚い)

大体設営おわり

お店の中は冷房が付いてる

ライダーズカフェの中でちめたいアイスコーヒーでも飲んでゆっくりしたい気持ちもあるけど、私はキャンプの主催者3人のメンバーの一人なので働きます(主に撮影係)

というか週末の昼間はカフェの中ではツーリング休憩中のライダーで賑わっていて、暑さで溶けている我々キャンパーの様子を冷房完備の窓際カウンター席から眺めているに違いない…!

とても!!うらやましいいいい!!!

ちなみにこの日の京都の気温は38度でした\(^o^)/

ここに来るまでに見た道路の気温計も42度だったし、もうバイクに乗ってツーリングって気分じゃないっす。

日帰り温泉は車・バイクで10分ほどの場所にあるよ

数日前までZERO-BASEキャンプ場から1時間弱ほど走らないと日帰り温泉は無いって聞いてたけど、どうやらバイクを走らせて15分程度の場所に日帰り温泉施設があるらしい。

どうせ温泉に行ってもキャンプ場に戻ったら汗かくよなぁ…行く意味ないやんって言ってた私だけど、キャンプメンバーに絶対入るべき!と勧められたのでお風呂へ向かいます。

日帰り入浴へ

ここの温泉施設はとても綺麗でまた利用したくなる温泉です。

猛暑だったこともあり、湯船に入り続けることに30秒も我慢できなくて温泉は堪能できませんでした。

そんなわけで泉質が良かったかはよく分かりません(素人感)

しかし宿泊施設やキャンプ場がある美山町自然文化村 河鹿荘では、夕方5時過ぎになると大勢の人が晩ごはん前に大浴場に来るのでタイミング悪ければ芋洗い状態になっていたかも…!

私?ギリギリセーフでした(๑•̀ㅂ•́)و✧

日帰り温泉情報

美山町自然文化村 河鹿荘(公式HP

外来入浴の営業時間 11時00分~20時00分(冬季:19時30分)

ZERO-BASEや道の駅美山ふれあい広場よりバイクで走って15分くらい

ひたすら肉を食べます

ZERO-BASEのキャンプ場に戻ると夕方6時前には涼しい気温になってきたので、お風呂に入って綺麗になった身体に心地よい風がたまりません。

やっぱりお風呂に入って良かった!

そんなわけでとりあえずノドを潤すことにします。

よく冷えたビールをいただく

この日の夜ご飯はZERO-BASEさんで食材を用意してもらえるBBQサービスを利用するので、夕食の時間までビールを飲みながらツマミを食べつつノンビリ過ごします。

ZERO MOTO GRANPING

今回利用したのが一人2000円で食材付きのBBQコースを17人分頼みました。

参考URL

2000円のコースだと、お箸・紙皿・マスタード(フランクフルト用)・フランクフルト・3.4種類の食べきれないほどの大量の肉肉肉、エリンギ・トウモロコシ・デザートに17人分のブドウが出てきます。

(季節によって内容は違うかも・朝食は無し)

 

私達で用意が必要なのは、飲み物(お酒・お茶等)・コップ・ウエットティッシュ・夜は暗いので明かり(ランタン)くらいかな

夕食スタートは6時半からということで、ZERO-BASEのオーナーさんから食材とBBQコンロを受け取ります。

炭熾しはセルフサービスなので、火起こしはメンバーが頑張ります。(私は撮影係に徹する)

火起こしするよ

オーナーさんから貸してもらったカセットガスバーナーで強制的に炭に着火しようとしても全然火が付かなかったので、玄人キャンパーの一人が炭熾しコスパ最高な着火剤文化たきつけを投入し、無事にファイヤーすることに成功。

暑そう(私は離れた)

17人分のエリンギとトウモロコシ

17人分のチキン

みんな働いてる

17人分のスペアリブ

極めつけに顔以上のサイズのステーキ(17人分)

オーナーさんが様子を見て少しずつ食材を出してくれるので、最初はコレだけなの???って不安に思っていたら次々にお肉が出てきて、ひたすら大好きなお肉を食べ続ける食事タイムになりました。

チキンもスペアリブも味がしっかり付いているので、ビールと最高の組み合わせでどんどん食べれちゃいます。

もうね、食べている時間が幸せ過ぎてしょうがないよ(*´∀`*)

量が多くてハードモードだった

食べやすい厚さのステーキ柔らかかった

ひたすら美味しいと言いながらお肉を貪り食べながら、キャンプイベント主催者の一人なのに普通に楽しんで時間が過ぎていきます。

私が喋っているインターネットラジオのPodcast番組フリースタイルでは初イベントでしたが、ラジオを聴いてくれている参加者さんが楽しそうに過ごしてくれていたので嬉しかったです。

美山の爽やかな朝

朝6時前、朝練で美山へスピード感あふれる走りで通り過ぎていく4発のバイクの音で目が覚めます(笑)

うーん、こんなキャンプ場は他に無いかもしれない。

さわやかー

真夏のキャンプは2回目ですが、夜は24度まで気温が下がると天気予報で見たので私は寝袋を持って行きませんでした。

クロノスドームテントの中にコット(簡易ベッド)を入れて、お腹にバイクジャケットを上から掛けるくらいでちょうど良い気温でした(∩´∀`)∩

夏キャンプは荷物が少なくて済むので気楽ですよね~!

そして昨夜はZERO-BASEさんで食材やBBQの用意をしてもらったので、ある程度綺麗に片付けをしてお店に返すだけなので撤収作業のことを考えると気が楽です。

昨夜のBBQ食材の量も一人2000円でも安すぎるくらいのコスパだったし、お気楽にキャンプしたいならZERO-BASEさんでキャンプするのはアリかもしれない(๑•̀ㅂ•́)و✧

水場はここだけ

もともとキャンプ場ではなくライダーズカフェなので、水場は一個だけ。

持参したクッカーやカラトリーはキッチンペーパーである程度拭き取って帰宅後に家で綺麗に洗ったほうが良いかもしれない。

小さくて可愛いシンクだから手を洗うのにちょうど良いサイズ感です。

女子トイレは個室2つ

そして嬉しいことにZERO-BASEさんのトイレはめっちゃ綺麗なので夜でも怖くない!

トイレ個室内スペースも広いから着替えもストレスなく出来るので、テントの中でコソコソ着替える女キャンパーからすると嬉しいポイントの一つです♪

まとめ

ZERO-BASEさんでしたキャンプは凄く楽しかった!

ワイルド感あふれるキャンプ場とは違いますが、綺麗な設備が整っているので気持ちよく利用することができます。

初心者キャンパーには絶対オススメですね。

しかも公式HPにも記載がありましたが、有料でテント等のレンタルもあるのでお試しでキャンプデビューしてみるのもアリかも(๑•̀ㅂ•́)و✧

参考 ZERO-MOTO CAMPZERO-BASE
ZERO-BASEキャンプ情報
  1. キャンプ利用料1人500円(要予約)
  2. BBQコースもある(食材付き2000円~)
  3. 焚き火は焚き火台を使うこと
  4. 分別したゴミの処分もお願いできる(常識の範囲内で)
  5. 芝エリアにバイク乗り入れも出来るっぽい
  6. 温泉までバイクで15分
  7. 買い出しは事前に済ませておいたほうが良い

キャンプ利用料500円は強すぎる…!!!

夜遅くまでオーナーが一人で切り盛りしているお店ですし、キャンプ利用者もなるべくキャンプエリアや周辺地域に迷惑かけないよう、これからもキャンププランが無くならないよう願いたいです。

夏の時期の夜は天の川と流れ星がキラキラ輝いていて、美山ってこんなにも星が綺麗に見えるのか~!と新しい発見があったほど。

そして朝早く起きることが出来たら、早朝の空いている周山街道を自分のバイクでトコトコと朝の散歩することが出来る素晴らしい立地!

今度はもう少し時期を考えてZERO-BASEさんでキャンプしたいですね…!楽しかった~(*´∀`*)

 

8 Comments

soogie

いや〜楽しかったっす。
日が落ちてからは暑さも落ち着いて、明け方はTシャツ1枚では少し寒い位でした。
楽しいイベントありがとうございました&撮影お疲れ様でした〜

返信する
よっこ よっこ

soogieさん

すーぎーさん、遠方からの参加ありがとうございました!
猛暑の中で前の日に龍神走って、次の日にキャンプして、その次の日に関東へ帰るタフさはすごいと思います…!
キャンプ本当に楽しかったですね、またフリスタのイベントでなにか面白い試みが出来たら良いなと思っています(∩´∀`)∩

返信する
北海道ツーリング大好きライダー

おはようございます
いや〜〜、バイクキャンプ良いですねぇ‼️
皆んなで楽しく羨ましいです
今年の北海道ツーキャンは、来月3日に仙台港を出発します
何と、人生初の相棒との2人旅となります‼️
何処まで一緒に走るかは不明ですが、今回の写真のように、思いっきり楽しんで来ますねo(^▽^)o

返信する
よっこ よっこ

北海道ツーリング大好きライダーさん

今回は私がパーソナリティをしているネットラジオの初イベントとしてキャンプをしましたが、ラジオを聞いてくれている人と実際にコミュニケーションが取れて楽しかったです♪
北海道良いですね〜!実はこの3連休と有給をつなげて北海道に行くつもりだったんですが、仕事が入ってしまい行けなくなってしまったので凄く羨ましいです、
同じ景色を共有できる2人旅もきっと楽しいでしょうね!お気をつけて〜!

返信する
雨ぽん

こんにちは!美山のキャンプはツイッターで楽しそうなのを見ていつかはやりたいなって思ってます。
ちょっと遠いのが難点ですが……
暑くなってきましたし、涼しい所でキャンプしたいものです(ヽ’ω`)

返信する
よっこ よっこ

やすぽんさん

ここでキャンプするなら丁度いい距離感じゃないですか〜!
グループキャンプでワイワイキャンプするならZEROBASEさんのBBQプランが本当に楽でいいですよ!
ちなみに昼間の京都・美山は暑いので、やっぱり北海道に行かないとです(ヽ´ω`)

返信する
匿名

このブログ見てて気づいたらコットワンとナンガのシュラフ買ってまってた...

返信する
よっこ よっこ

匿名さん

購入おめでとうございます!
元を取るためにもどんどんキャンプに出かけちゃいましょう!!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。