2018年GW北海道ツーリング[6]回転寿司の美味さに衝撃を受けた最終日

2018年GW 北海道ツーリング準備編 2018年GW北海道ツーリング[1]日本最北端を目指すよ! 2018年GW北海道ツーリング[2]強風に悩まされる一日 2018年GW北海道ツーリング[3]道東カメラ紛失事件簿 2018年GW北海道ツーリング[4]快晴の道東エリア満喫した話 2018年GW北海道ツーリング[5]雨の北海道を楽しむ方法

噂のクリオネへ宿泊してきました

小清水原生花園での休憩を終えて、斜里方面へ走っていきます。

この日の宿はとても居心地の良い宿で評判のクリオネと決めていました。

よっこ

もうキャンプはしたくない(本音)

左手に海、右手に斜里岳を眺めながら道を走っていくと、どうも風が強い…!

どうやら右手側の斜里岳からの吹き下ろしの風が酷くて真っ直ぐ走れないほど。

数日前、浜頓別町クッチャロ湖の強風で苦しんだトラウマが蘇ってくる\(^ω^)/

矢印の方向へ風が凄かった

宿へ向かう前に今夜の食料の買い出しをする為、セイコーマートに向かっていたんだけど横風が強すぎて先導するいのっぴさんの挙動が段々怪しくなってきました。私もだいぶ風に煽られて怪しかったけど。

ついに先導するいのっぴさんが道路の路肩へ止まったので、私も後ろでつられて路肩に停まります。

止まったものの絶えることなく斜里岳から吹き下ろす強風が強過ぎてバイクから降りれず、2.3分ほど足を踏ん張ってじっと耐えながら無理~:;(∩´﹏`∩);:とお互いの顔を見合わせながら顔を横に振り続けて意思疎通している様子はシュールだったw

いのっぴさんはインカムを持っていないので、一緒に走ってるときは独自のジェスチャーで伝えあっています。たまに伝わっていなくて明後日の方向へいのっぴさんがブーンと走っていったりもしますがw

風が一瞬止まったので、すかさずバイクから降りて作戦会議した結果遠回りになるセイコーマート買い出しは諦めて、強風だけど現在地からあと3kmほど走った先にある宿泊予定の宿へ直接向かうことに。

クリオネの入り口

強風の中を走るのは数日前にクッチャロ湖辺りで体験済みだったし、風が強い地域は避けて走っていたつもりでした。

けれどこの日の風予報では斜里辺りだけ強かったらしく完全に予報を見落としちゃっていました。予定通りに行かないもんですね~!

ようやく宿へ到着して怖かった~(`;ω;´)と言いつつも、この日は屋内で宿泊なのでもう何も怖くない!

2匹のキツネがいた

受付とゲストハウス宿泊の建物

建物が点在している

ライハは6月からの営業なので使えなかった

今は5月だったのでライダーハウス(一泊料金500円)は使えず、ゲストハウス1泊1500円の女性相部屋に泊まることに。

クリオネの受付で「今日泊まれますか」って飛び込みで入ってみたけどタイミングよく2つベッドの空きがあったのでラッキーだった…!

もし空きが無ければ屋外のキャンプサイト(300円)で一夜過ごしていたことになっていたと思うし、ホームページをあとで確認したらゲストハウスは電話予約出来たんですね!

ライダーハウス宿泊希望の場合は電話予約ではなく、宿に着いた先着順と噂を聞いたことがあったので勘違いしていました(・ω<)☆

ここでキャンプはちょっと辛い

ちなみにクリオネキャンプ場、このサイトの記事を見てずっと行ってみたかったのです。

参考 某海道某ライダーハウス宿泊記バイクと!

北海道3大沈没宿の一つとして有名なクリオネを魅力的に紹介しているので、読んだことが無い人は一度読んでみることをオススメします( ^ω^)

女性相部屋のゲストハウス部屋

女性相部屋に入って、電源コンセントのすぐ横にあるベッドに陣取ります。

4日ぶり?のお布団は最高すぎて一度横になったら起き上がれなかった(*´∀`*)

( ˘ω˘)<動きたくない

クリオネさんではゲストハウス利用客用の無料温泉もあります。

2つお風呂があって、どちらもヌメリのあるかけ流しの温泉が楽しめるんだけど凄く良かった…!(語彙力)

宿泊料金1500円に温泉が含まれているのは凄く有り難いし、キャンプなんかより全然良い(・∀・)イイ!!

タオルは使ってもOK

晩ごはんはクリオネの受付で売っていたカップ麺で済ませました。

サッポロクラシックも良心的な価格で売ってたし、ここは天国なのかもしれない( ˘ω˘)

翌日の夜にはいのっぴさんは小樽発のフェリーに乗って関西に帰ってしまうので今夜が北海道ラストナイトです。

いのっぴさん側はお酒いっぱい

私はその翌日のフェリーに乗って帰る予定なので、クリオネの後にどこかでもう一泊して帰る予定だったんだけど、北海道ツーリング1日早めに切り上げていのっぴさんと同じフェリーで帰ろうかなと思い始めました。

理由としては今夜クリオネに宿泊して、翌日は知床半島の知床横断道路を走りたかったんだけど、タイミング悪くこの日は気温が低くて冬期通行規制が解除になった知床横断道路が再び凍結の為、通行止めになっちゃった(ヽ´ω`)


翌日の5月4日は通行解除になるのかは明日の情報を待たないと分からない状態だし、もっと気持ちよく走れる天気の日に知床へ行きたいので無理に行かないでおきます。(結局翌日は朝10時〜15時半までの時間規制で通行解除になった)

そして極めつけに翌日からの天気が期待出来ないこと・夜の間に標高のある場所では天気も悪く氷点下くらいの気温になっちゃうので、三国峠辺りは積雪の恐れもあり、どうもツーリングを楽しむぞ!というモチベーションが無くなってきました。

今、自分は憧れの北海道ツーリングをしている最中なのに、一日早く帰ろうと思ってしまうほどテンション高く動き回る気力が無くなってきたのは初めてです。

楽しめる気持ちの時にツーリングをしたほうが良いと思うので私も一日早く帰るよ( ・`д・´)!

よっこ

この6日間、北海道ツーリングは十分楽しめたし次の機会にまた北海道ツーリングをする時の宿題として知床半島を楽しみにとっておこう、そうしよう( ^ω^)

いのっぴさんと色んな話をして北海道ツーリングの最終日夜は楽しく過ごせました。

北海道ツーリング最終日

翌朝、いのっぴさんとは小樽港までキャノンボールするよ!

クリオネを出発していのっぴさんとは途中で別れて私は紋別方面へ走り出しました。

きたぜ!北勝水産!!

久しぶりのホタテバーガー!

北勝水産で食べたかったホタテバーガー!

券売機で迷わずBIGサイズ選びます

BIGは箱に入れて提供されます

揚げたて!これが食べたかったの!!!

朝ごはんとしてBIGサイズをいただきます(∩´∀`)∩

注文したらオバちゃんがホタテフライを揚げてくれるシステムなので、めっちゃアツアツの出来たてで期待通りの味でした。

また食べに行かなきゃ…

直売所も併設されています

お腹いっぱいになったから諦めた

そう、ホタテバーガーを食べている途中に思い出しました。

1日早めてフェリーに乗って帰ることを昨夜急遽決めたけど、フェリーに空きがあるんだろうか?と( ^ω^)!!

新日本海フェリーの予約センターに電話してみたら祝日は予約センター休みらしく、フェリーの予約が電話では取れないことが分かりました。

そういえば北海道へ出発する日も舞鶴のチケットセンターに飛び込みで買いに行ったのを思い出します…全く成長してない!!!

去年と同じ場所にとめた(北勝水産駐車場)

ということで、早めに小樽の新日本海フェリー乗船カウンターまで行ってフェリーチケットを買いに行くツーリングスタートです(∩´∀`)∩

北勝水産を出て、しばらく走った後にちょっとしたトラブルが!

湧別町中心部で信号待ちの度にCBR250Rが何度もエンストを起こしてしまいます。

これから結構な移動距離になるのに、停止中ではなく走行中にエンストしないだろうか(すごく不安)と思ったので、交通量の多い旭川紋別自動車道(無料区間)を走るのは諦めて横を並走するR333でまったり走ります。

この日のルート☆

ちなみに後日気づいたんだけど交通量の少なく快適に走れた国道333号は、網走刑務所の囚人たちが切り開いた道だったんですね~!

走っている時に気づいていれば、網走監獄で勉強した内容を思い出して当時の状況を妄想しながら走れたのに、ちょっともったいないことをしちゃいました。

エンストの症状はこの後特に再発することはなく調子良く走ってくれたから良かったけど、一人で行動している時にバイクの調子が悪くなると恐ろしく孤独感を味わうのでなるべく壊れないで欲しいところ(`;ω;´)

札幌まで戻ってきました!

最終日のこの日は期待できない天気予報だったけど、嬉しいことに走っている間は青空が広がっていて走っていてとっても楽しかったです。

飲まず食わずで北海道楽しい(^q^)ってひたすらニヤニヤしながら300kmほど走っていたら札幌市街に到着しました♪

目的地は回転寿司のトリトン。

Twitterのタイムラインを眺めていると北海道ツーリング中の人が高確率でトリトンに行ってるのでずっと気になっていました。

噂に聞くと凄く美味しいらしい。超期待!

大型連休のお昼はディズニーランドかな?と思えるほど待つ必要があるので、私はお昼どきを外してお昼3時半にお店に入りました。

お昼3時でも結構待っている人がいたので大人しく20分ほど呼ばれるのを待ってからカウンターの一人席に滑り込みます(∩´∀`)∩

美味しかったサンマ丼を思い出す道東さんま

湯呑みのイラストで油断したらダメな寿司屋さん

軍艦巻きの具の量(笑)

このマグロネギトロ軍艦が凄く美味しかったんです( ´∀`)b

今まで食べていたネギトロは一体??!?って思えるほどネギトロの概念が変わりました。もう普通のネギトロは食べれない。

あと衝撃を受けたのが普通のサーモン!

同じくサーモンもヤバかった。一口食べた時に「えええええ!!?!!!めっちゃ美味しいいいい」って心の中で一人めちゃくちゃ感動していました…!

これから北海道ツーリングに行く人は是非トリトンに行くのです…!きっと幸せになれる味かと(*´∀`*)

結構食べた(๑´ڡ`๑)

去年は北海道ツーリングに2回行ったのに、なぜトリトンに行かなかったのかという後悔を感じながらも美味しいお寿司タイムを過ごしました。

トリトンって回転寿司店だけど、地元の人の様子を見ていると注文用紙に必要数書いて注文したり、直接店員さんに口頭で注文していました。

一番驚いたのが「ダブル」って注文方法です。一皿に4貫乗せて提供してもらえるらしいので何度も注文する手間が省けますね( ^ω^)

横に座っていた人がひたすらネギトロ軍艦をダブルで注文していたので、つられて私も興味無かったネギトロ軍艦を食べようという気になったんだけど、食べてみたら隣の人が何度も食べている理由がすぐに分かりました(ΦωΦ)

小樽フェリーターミナルに到着

トリトンで寿司を楽しんだあとは札幌市街を通り抜けて小樽へ向かいます。

札幌中心部は北海道の他の街より都会的で驚きました。

何度か普通の旅行で訪れたことはあったけどバイクで街中を走るのは初めて♪

リッターSSのR1が前にいたので札幌から小樽まで同じスピード感で引っ張ってくれたおかげで直ぐに小樽へ到着しました(∩´∀`)∩

小樽フェリーターミナル

チケットカウンターに行って、今夜のフェリーにまだ空きがあるのか聞いてみたら余裕なほど空きがありました。

GWはやはり復路も空いているんですね〜!

こんなことならトリトン以外にどこか観光スポットにもう一つくらい寄り道すればよかったです。

北海道ツーへ行ったら大抵こんな汚さになる

しばらくすると違うルートで小樽港まで走ってきたいのっぴさんが到着していました。

どうやら朝にクリオネを出発して私とすぐ別れた後、ナイタイ高原や帯広あたりで雨と寒さで最高に精神を削られたらしく、フラフラになっていましたが小樽観光に行こうよ!と誘い出し夜の小樽を散歩することに。

小樽って雰囲気良いよね

素敵な町並みを歩いていたけど、メインストリートのお土産屋さん通りの閉店時間が思っていた以上に早かった!

夜7時には閉まるんですね( ^ω^)

閉店しかけていたチーズケーキで有名なLeTAOのお店で何とかソフトクリームを買うことに成功し、美味しくいただきます。

やったぜ!

小樽を散策し終えて徒歩でフェリーターミナルまで戻ると、他のライダーさんの見送りに来ていた北海道在住ライダーさんに声を掛けられました。

どうやら道外のバイク乗りがGWに北海道ツーリングしている人たちをTwitterでフォローしまくっていたそうで、私もその中の一人でした。

まぁ自分で言うのもアレですが、目立ちやすいレプソルカラーと女の組み合わせでバイク待機列にいると特定余裕ですよね←

フェリー乗船待ちのバイク待機列で少しの時間だったけど北海道の話で喋れて楽しかったー(*´∀`*)

フェリーに乗船する様子の動画も撮ってもらってたのも嬉しかったしTwitterで繋がる輪もなかなか面白いもんです。

北海道出身の人に北海道土産を北海道帰りに頂いた

フェリーに乗り込んで、行きのフェリーで仲良くなったMT-03乗りのぱーさん・フェザー乗りのこんさん・CBR600RR乗りのいのっぴさんと北海道ツーリングの反省会を夜遅くまでしてこの日は終わり。

ビンゴ大会する!

現実は辛い

翌日、新日本海フェリーの楽しいイベントであるビンゴ大会に参加したけどビンゴとは程遠い結果に終わり、昼寝をしたりダラダラ外を見たりして20時間の船旅を楽しみます。

女の子のシャンプーの匂いがする~( ^ω^)スーハー

フェリー内で食事した

フェリーのレストランのご飯ってあんまり美味しくないイメージががあったんだけど、知り合いに新日本海フェリーのレストランのご飯はなかなかイケる!という話を聞いていたので行ってみました。

新日本海フェリーには過去8回乗ったけど、レストランで食事するのは初めて!

食べた感想としては、航海中に1食はレストランで食事するのもアリかもしれないという大きな心境の変化があったかも。

普段ならお金の節約のためにコンビニ飯やカップ麺で済ませていたけれど、もう数百円上乗せ程度なら財布も緩めてちょっと良いもん食べよう(´ω`)って感じ。

企業努力が伺える

フェリーでのんびり過ごしているとあっという間に京都・舞鶴へ戻ってきました。

あとは高速道路を使って大阪まで帰るだけ!

下船から大阪までが遠い

20時間もフェリーで食っちゃ寝していたのに、夜9時に下船してから大阪に帰る途中は毎回睡魔と戦っちゃいます。

そんな眠くなる現象をフェリーで周りの人に喋ってみたら、意外とみんな眠くなって苦しんでいるようなので私だけじゃなかった!!というのが今回の収穫かな( ^ω^)

そして、ようやく自宅へ到着して今回の北海道ツーリングは何事もトラブル無く(大嘘)充実した大型連休を終えることができました。

すごく楽しかった!

まとめ

今年のお盆も北海道ツーリング行きたい!って思っているけれどお盆のフェリーチケット争奪戦に負けたので多分行けないと思います。

まぁ今年のお盆じゃなくても別のタイミングを見つけて今年中にもう一度は北海道ツーリングへ行きたいですね♪

しかし、北海道ツーリングはフェリー代が結構良い値段がするので私の収入だと年に2回が限度かな(ヽ´ω`)

とにかくフェリー代がお金かかるけれど、現地ではキャンプツーリングで燃費の良いバイクに乗っている私だと、3万円台で5泊6日を過ごしたので全然お金がかかっていなかったりします。

北海道ツーリングってどれくらいお金かかるの?ってよく聞かれるんだけど、宿泊スタイルや食費・酒代(笑)で現地で使う金額は大きく変わるので、こればかりは人によりけりですよね~!

ありがとう♪

そして今回の北海道ツーリングでは大阪から自走で北海道ツーリングにやってきたいのっぴさんと行動を共にすることが多かったので、過去2回の北海道ボッチツーリングとは違って2人で同じ景色を見るのもなかなか乙なもんでした( ´∀`)b

おわり

12 Comments

ぱるぱる

いつも楽しく拝見させていただいてます!
これを見てると今年は行かないつもりだったんですが北海道行きたくなりました(*´꒳`*)
セイコマのホットシェフ食べたいですw

返信する
よっこ よっこ

ぱるぱるさん

ありがとうございます♪
そう、なんだか無性にセイコーマートのホットシェフ食べたくなりますよね〜!とりあえず明太子おにぎり・カツカレー・チーズ豚丼・フライドポテトが食べたいです(笑)
北海道ツーリング本当に楽しいし、灼熱の地元ツーリングじゃなくて北海道で爽やかに夏のツーリングをしたいですね(ヽ´ω`)

返信する
北海道ツーリング大好きライダー

今日は
初めてコメントさせていただきます
キャンプツーリング大好き定年ライダーです
昨年の記事からとりこになり、今回のツーリング記事も楽しく見させてもらい、ありがとうございました
今年の夏の北海道ツーリングで16回目になりますが、とても参考になります
まだまだ見ていない北海道を感じ、今年も楽しく行って来ようと思います
これまでソロツーですが一緒にツーリングって楽しい他でしょうね♪(v^_^)v
夏のツーリングでもしかしたら会えるかと期待しまいたが残念です
いつかお会い出来たら嬉しく思います
楽しい記事をありがとうございました

返信する
よっこ よっこ

北海道ツーリング大好きライダーさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
北海道ツーリング16回目とはベテランというか北海道の魅力にどっぷりハマっている感じでしょうか。
16回もしていると様々なトラブルや良い出来事に遭遇してそうですね♪
夏の北海道ツーリングは今のところ諦めていますが心変わりしたら突発的に行くかもしれません(笑)
せっかくブログ書くなら、北海道ツーリングに行きたくなるようにしっかり書いて一人でも多く北海道にライダーを送り込めたら良いな♪という下心で更新していました。
北海道のどこかでお会いしたときはよろしくおねがいします♪

返信する
晴れぽん

こんばんは!
北海道記事最後までお疲れ様でした!

ホタテや海鮮の写真が空腹のおじさんには辛いですね(ヽ’ω`)
北海水産といえば5月にワクワクしながらクッチャロ湖から向かってくるのを待ってたり、8月にお腹空いたとヘルメット越しに声が聞こえた思い出が蘇ります(ヽ’ω`)
トリトンと合わせてまた行きたいなぁ。。

返信する
よっこ よっこ

あめぽんさん

ようやく書き終わりましたー!
そういえば今年5月は風強くてホタテバーガー行きをドタキャンしたり去年8月は空腹で機嫌悪くなってインカムで文句言ってた思い出が蘇ってきました(ヽ´ω`)
お腹空いた時は是非このブログ記事を読んで北海道ツーリングへの士気を高めてくださいね。トリトンは私も行きたいですが東京でも食べれるそうなので我慢できなくなったら東京で発散してきます。

返信する
じんぎすこん@ひつじ

GW北海道編お疲れ様でした。
また強風に煽られてたんですね^^;
昔強風に煽られて道路外に飛び出し骨にヒビが入るというかすり傷を負った事があるので自分も風は苦手です。

最初にここを見つけたのが過去の北海道編で凄く面白かったし、今回も独特な言い回しとかセンスが光ってて良かったし、心に残ってたから自分も今回急遽北海道行きを決めた訳だし、何を言いたいかと言うと北海道旅行編が終わるのが寂しい笑
のんびりと次の北海道旅行記が出来上がるのを待っていたいと思います。
あ、もちろんそれ以外のブログも楽しみにしてますよ(*´꒳`*)

返信する
よっこ よっこ

こんさん

強風に煽られていました。まさか宿に到着する直前でやられるとは想定外でした。
でもいのっぴさんが横にいてくれたので心強かったです。道路で散っても何とかなりそうでw
北海道ツーリング内容の記事はこれで終わりですが、次の北海道行きは未定なのでたぶんずっと先になりそうです( ^ω^)
私も今回北海道ツーリングは急遽行くことになったわけですが、こういった形で楽しくツーリングが終えれて良かったです♪

返信する
うに

いつも楽しい記事ありがとうございます。北海道ツーリング怪我なくトラブル(?)もなくないよりです。
トリトンは確かにいろんなブログでお見かけしますね。気になってきました。

返信する
よっこ よっこ

うにさん

トリトンは本当に素晴らしい回転寿司屋なので絶対に寄りましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧
うにさんの北海道ツーリング記事楽しみ~!(プレッシャー)

返信する
うに

僕はそんなに体を張ったネタは提供できないので
山も谷もない記事になること間違いないです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。