2018年夏は北海道・礼文島ツーリング[3]礼文島プチトレッキングに挑戦

礼文島を自分のバイクで散策し始めたツーリングの続きです。

江戸屋山道での絶景に感動した私は礼文島の先っぽにあるスコトン岬を目指しました。

2018年夏は北海道・礼文島ツーリング[2]美しい花の浮島・礼文島

礼文島を散策しまくります!

日本最北限スコトン岬へ行ってみたよ

漢字で表記すると須古頓岬。

たまに古い看板に須古頓岬って表記されているけれど、大抵はカタカナで表記されています。

日本最北限スコトン岬

来たからには最北限トイレもキメる

スコトン岬の売店

スコトン岬の駐車場に到着して、まずは売店に吸い込まれていきます(笑)

江戸屋山道では景色に夢中でご飯を食べているヒマなんて無い!ってTwitterでツイートしたものの、売店の中に入ったらウニ丼を食べれる軽食屋さんがあったのでウニ丼を頼む私。

絶対おいしいやつやん

この日は8月30日。

ムラサキウニとは違い、希少で値段の高い濃厚な味のするバフンウニの漁は8月末で終わるし、お店の人にウニの種類を聞くとバフンウニでウニ丼を提供すると教えてくれたので注文しちゃった!

礼文島ではプレミアム商品券を5000円で購入すると6500円に化けるので今回の礼文島ツーリングで食事・ガソスタ・買い物をするときは大いに役立ちました。

お土産代を渡してくれた料理好きな職場の社長に利尻昆布を買ってくる任務もあったのでプレミアム商品券に交換してから任務を遂行後、余った商品券でウニ丼を食べる作戦です(∩´∀`)∩

香深フェリーターミナルで売ってた

景色を眺めながらウニ丼をモグモグ食べていると、桃岩荘の宿泊者さんたちとバッタリ会います。

小さい島なので、行く先々で桃岩荘の人に出会っちゃうのもなかなか楽しいw

「あれっ?桃岩荘に宿泊してた子だよね?」的な。

スコトン岬とトド島を眺めながら

しかも利尻昆布ソフトもネタで食べてみると良いよ~!とかその場所でのオススメを教えてくれるので、桃岩荘ユースホステルは宿泊以外でも2泊3日の礼文島ツーリングをより楽しめるものとなりました。

とど肉まん情報も宿でゲットした

また別の桃岩荘の宿泊しているクロスカブのライダーさんに、すぐ近くのゴロタ岬まで軽くトレッキングすると良いよ!絶対いい景色だから!!!とスコトン岬の売店でバッタリ会って激推しされたので、行ってみることにします。

礼文島ではバイクで絶景を楽しむツーリングすることしか頭に無かったので、自分の足でトレッキングするなんて全く考えていませんでした。

そもそもトレッキング自体あまり興味なかったので、なんか疲れそうな気がしたけどこういう自分が選ばない楽しみ方にチャレンジするのも良いかもしれない!と思ってチャレンジしてみることに( ・`д・´)

ゴロタ岬トレッキング

ウニ丼を食べ終えたあとは江戸屋山道へ戻り、ゴロタ岬に通じるスタート地点へ。

ゴロタ岬トレッキングを勧めてくれたクロスカブライダーさんがトレッキングを終えて丁度バイク置き場に戻ってきたところだったので、「楽しんできてね!いってらっしゃい!」と声を掛けられちゃってテンション上がっちゃう私( ^ω^)ガンバル!

渡道直前にFタイヤをRX03にした

トレッキングといっても、ゴールは上り坂を上がった場所。

真面目に歩いて往復しても1時間もかからないし往復同じルートを歩くのでトレッキング初心者には優しいレベルです。

振り返るとこんな景色が広がる

ずんずん歩いていくと、道の両側にお花が咲いています。

普通は標高2000メートル以上の場所に咲く高山植物が、礼文島では普通に見ることができます。

理由としては風の強い冬の間は雪が吹き飛ばされて積もらずに大地が凍り、寒さに強い高山植物だけが生き残る礼文島では6.7月は多く高山植物の可愛い花が咲き誇る花の浮島と呼ばれています(桃岩荘のミーテングで教えてもらった受け売り)

お花が咲きまくる時期は過ぎてしまった8月下旬だけど、まだまだ咲いている花はたくさんあって凄く可愛いしトレッキング中にニヤニヤしちゃうくらい。

よく見るといろんな種類の花がある

そして登っていくたびに振り返ると絶景が広がっています。

何度も振り返るとこんな景色が広がっていて、全然前に進む事が出来ません。

ウニ丼食べたスコトン岬

200km先はロシア

ズーム

ズーム!!(きれい…!)

奥の舗装路は江戸屋山道

右下がトレッキングで登ってきた道でCBRも見える

てっぺんがゴロタ岬

時間をかけてようやく登頂したゴロタ岬から見える景色は最高すぎた…!

普通にトレッキングすれば15〜20分で登れる道のりを30分以上かけて登りました。

スコトン岬・金田ノ岬・澄海岬を望むことができます。

スコトン岬

奥側が金田ノ岬

右奥が澄海岬(すかいみさき)

ゴロタ岬

ゴールが絶景すぎた

無駄にズームしちゃう

お花きゃわわ

MEMO
ゴロタ岬の名前の由来は岩がゴロゴロしているから。桃岩荘でそんな話を聞きましたが真偽は不明…!

トレッキングって林の中を歩くイメージしかなかった私だけど、景色を遮る樹木が殆ど存在しない礼文島の絶景トレッキングは良い意味で裏切られました。

もうね、本当に最高!!

よっこ

歩いているだけで楽しすぎる!!!

これは高山植物がたくさん咲く時期に愛とロマンの8時間コーストレッキングにチャレンジしてみたいですね♪

ゴロタ岬でのんびり景色を眺めて満足したところで引き返すことにします。

引き返している途中に空を見上げると、どんどん曇り空になっちゃいました。

礼文空港(休止中)

礼文空港へ繋がる道も絶景が広がるということでやってきました。

まずは金田ノ岬。

特に感動は無かった

このあとは礼文空港へ。

休止中なので空港の周りは誰もいません。

休止中の礼文空港

ドアの窓ガラスにへばり付いて建物の中を覗いてみたけど、空っぽでした。

私が一番利用する関西国際空港と違って空港に入ってから搭乗するまでの移動距離が短くて羨ましい(笑)

この礼文島の横の利尻島は新千歳空港から1日1便の飛行機があるけれど、礼文島の空港は休止中なので船でしかアクセス出来ません\(^o^)/

しかしこういう廃れた感じとても良いね( ´∀`)b

まとめ

この日は礼文島をバイクで回るだけではなく、二足歩行でトレッキングを楽しむこともできました。

なんかハイキングとかトレッキングのイメージとしては森の中を歩くってイメージがあったんだけど、礼文島トレッキングに関しては開放的な絶景の中を歩く感じ。

礼文島8時間トレッキングコース(愛とロマンの8時間コース)でもゴロタ岬を通過するので同じ登山道を歩きます。

来シーズンに礼文島トレッキングに行くために頑張って身体作りと貯金を頑張るつもり!

まったくトレッキングに興味無かったんだけど、このゴロタ岬までのプチトレッキングが私にとって大きなキッカケになりました。

そんなわけで北海道ツーリングから帰ってきた1ヶ月後の先日、日本百名山・奈良県の大台ケ原ハイキングにCBR600RR乗りのいのっぴ氏と出かけてみたり( ^ω^)

https://twitter.com/tukumoto819/status/1049131328745029632

ほぼ毎日ジムで身体を鍛えているので4時間のハイキングしても全く疲れなかったし、筋肉痛も無く大台ケ原ハイキングを楽しむことが出来ました♪

数年前に膝を悪くしているので、装備と下半身の強化はもう少し必要かもしれないけど礼文島8時間トレッキングを目標にこれからもジムでトレーニングは続けていきたいですね♪

YouTubeで北海道ツーリング動画を投稿しています

現在私は北海道ツーリング中はTwitterでリアルタイムに呟き、帰ってきてからブログで同じ内容のことを綴り、そして同じ内容の動画まで作っちゃうという効率の悪いことをしています(ヽ´ω`)

全てはサーキット走行のために購入した高級アクションカムGoProを使いまくって元を取るため(貧乏性)、北海道ツーリングでも全ての走行中の動画を収めてみました。

家に帰って見返してみると、北海道の素晴らしい景色を記録出来ていたのでYouTubeへモトブログとして編集し直しています。

きっと文字と写真だけじゃなくて動画でも礼文島の良さが伝わる部分はあると思う…!

誰かの心に良い意味でグサッと刺されば良いなとニヤニヤしながら動画編集ソフトで制作しています(笑)

よっこ

なお、本来のGoPro使用目的であったサーキット走行撮影デビューは果たしておらず、ツーリング用としてGoPro HERO5 Sessionは大活躍しています。

とても辛い(ヽ´ω`)

2018/10/11現在で1~4話まで動画アップしていますが、4話が礼文島の絶景を収めている動画なので絶景の江戸屋山道が気になる方は見てみて下さい。

私の下手くそなナレーション付きなので無音で見ることをオススメします( ^ω^)

北海道ツーリング動画は1週間に一度のペースでアップしているので、今後新しく投稿した通知を受け取りたい方はチャンネル登録してください♪↓↓

ちなみに北海道ツーリング動画を完結させた後はモトブログの定期配信は無いです。

動画制作よりやっぱり私には好き放題書き殴れるブログのほうが向いてるかも(ヽ´ω`)

2018年夏は北海道・礼文島ツーリング[4]来年も行きたい北海道

4 Comments

やすぽん

こんばんは!
礼文島のトレッキング楽しそうですね!
晴れ間がたくさんあって満喫してたみたいで何よりです。
この頃、稚内にいた某ライダーさんは雨が降って来てげっそりしてたそうですよ(ヽ´ω`)

返信する
よっこ よっこ

やすぽんさん

礼文島のトレッキング楽しかったですよ~!
この日が1番天気が良かったのでバイクで走り甲斐がありました。
ただ私が礼文島を島抜けした日のほうがもっと天気が良かったみたいですね(ヽ´ω`)

返信する
北海道ツーリング大好きライダー

こんにちは‼️
いや〜、本当に礼文島は素晴らしいですよね〜
写真とか動画を見て思い出して、またまた感動してしまいました(⌒▽⌒)
ありがとうございます
やっぱりトレッキングは最高ですよね
少しでも歩くと間違いなく、次回は愛とロマンの8時間コースにチャレンジしたくなりますよね、最高ですよ♪(v^_^)しかし、本当に中身の濃い最高のツーリングでしたね‼️
ブログ旨すぎです

返信する
よっこ よっこ

北海道ツーリング大好きライダーさん

礼文島の景色はある意味、唯一無二なので絶景を見るたびに感動していました。
礼文島に来たときはあまりトレッキングには興味なかったので歩くつもりも無かったのですが、やはり現地で出会った人に激推しされるとコロッと考え方が変わっちゃいます(笑)
礼文島8時間トレッキングはかなり距離があるので、しっかり体力を付けないと最後まで楽しめない気がするので今のうちから鍛えています♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。