年越しニュージーランドツーリング 1

出発します

飛行機の移動とか

2019年12月28日、いよいよ出発の日がやってきました。

待ちに待った初めての海外ツーリング。

いつも独りで遠出ツーリングのときは色んなトラブルや出会いが必ずあるのは分かりきっているので、今回も色々やらかしたり反対に良いこともあるんだろうなぁ…とぼんやり考えながら家を出ます。

行きの飛行機は伊丹~羽田→成田~オークランド(北島)~クライストチャーチ(南島)という3回も飛行機を乗り継ぐ無駄に時間がかかるルート。

もう少しよく考えて飛行機チケットを取れば良かった(ヽ´ω`)

成田からオークランドまで10時間半の移動を終えて、飛行機から降りる時に手荷物を座席上から取ろうとしたらヘルメットが奥側に転がってしまい、私の身長だと椅子を土台に踏んで取ろうとしても手が届かなくて早速詰みましたね。

まぁ後々身に降りかかるトラブルに比べたら序の口だけど。

近くのようで遠い

こんな感じで今回の海外ツーリングでは自分ではどうしようも出来ない事が起こった時に誰かに助けを求めることになるんだろうなぁ、と考えてしまいます。

国内線乗り継ぎの飛行機に乗り遅れちゃったよ

オークランド空港では国際線から国内線に乗り継ぐ時は徒歩10分くらい離れた建物まで無料のシャトルバスか徒歩で移動する必要があり、しかも同じ航空会社への乗り継ぎでも預け荷物を一度ピックアップする必要があります。

しかも入国の際にニュージーランドでは検疫が厳しく日本で使ったキャンプ道具に土が付着した状態だと没収されることもあるとか。

入国カードにはキャンプ道具を持参しているチェック項目はしっかり記入したけど。

参考 NZ入国カードの書き方JAL

制限エリア内で預け荷物のスーツケースを受け取り、NZに持ち込む全ての荷物をX線検査中にスタッフから検査したいからキャンプ道具出して?って言われちゃいました。

(ここまでは想定内)

キャンプ道具で検査が必要だったのはテント(mont-bell クロノスドーム)とテントのグランドシートのみ。

今回の私のケースでは寝袋・ポール・ペグは検査対象ではありませんでした。

ちなみに時間かかりそうな予感がしたので、「5日くらい前に日本で洗濯してきたよ!めっちゃきれいだよ!」って言い訳してみたけど駄目だった。

しっかり洗濯してきたよ

NZへ海外ツーリングに行った人たちのブログを読んでみると検疫検査(バイオセキュリティ)は15分くらいで終わるらしいので、国内線への乗り継ぎは普通に出来るだろう…!と1時間55分間の乗り継ぎ時間の余裕を見て国内線チケットを取っていたんですよね。

まぁ、これが間違いだった…

私のキャンプ道具を片手に雑談する職員さんたちは一向にお喋りを終えそうにないし、10分くらい待ってやっと終わってこちらに戻ってきたと思ったら

「今から検査室に持っていくね!受け取りは制限エリアから出た場所でよろしく!」

と言い残して検査室にキャンプ道具を持っていかれちゃいました\(^o^)/

空港の制限エリア区域から出たすぐ横に検疫の窓口があって、20分くらい待ったかな…

受付窓口の扉がカラッと開いたけど名前を呼び出されなかったし、暫く待っていたけど一向に出てくる気配無かったので、まだなの?って強気に窓口に行ってみると「もう終わってるよ〜!」ってサラッと検査を終えたキャンプ道具を返して貰えました(ヽ´ω`)

緑色のラインを進むと国内線ターミナルへたどり着く

オークランド空港では国際線と国内線のターミナルの移動は無料シャトルバスか徒歩で10分ほど歩いた先にあります。

もうこの時点でクライストチャーチ行きのフライトまで20分前。シャトルバスも出たばかりだったし、間に合うわけないのでヤケクソで歩いています…

歩いていると北島から南島に帰省するNZ人に何しにNZに来たの?って話しかけられてツーリング目的な事を伝えると「クレイジー!」って褒めてくれたのでほんの少し気持ちは軽くなったけど。

Flight closed for check in….!!!

ダメだけどダメ元でNZ航空の自動チェックイン機で手続きをしてみたら、本来航空券が出てくるはずなのに「チェックイン時間終わったよ!」ってチケットが出てきたよ(知ってた)

今回はLCCの航空会社ではないので、あとの時間のフライトで空席があれば南島のクライストチャーチまで行けるのです!

もうね、LCCじゃなくてお高いNZ航空にして良かったよ…しかもオークランド〜クライストチャーチ間は1時間に1本ペースでフライトがあるので乗り遅れても大丈夫!

サービスカウンターにチケットを持っていって「乗り遅れちゃった!」って伝えたら新しいフライトの予約とチケットを発券してもらいました。本来乗る予定だった便の2時間後だったけど全然OKさ!

この時点でめちゃくちゃホッとした!笑

この後の予定は国内線の飛行機で移動した後、お昼2時過ぎにクライストチャーチでレンタルバイクを受け取って200kmほど移動した先の宿まで行く必要があります。

まだまだ1日は長くなりそうなので先ずは腹ごしらえですね…

NZ限定kiwiバーガー美味かった

そうそう、キャンプ道具の検疫検査のせいで飛行機に乗り遅れてしまったけど、今回のNZツーリングでは一度もキャンプすることなく帰国しました←

初めての海外ツーリングでは気持ちに余裕が出なくてキャンプをする気力が出なかったのが一番の理由だけど、まぁこれも思い出ということで…検疫検査には気をつけようね!

つづく

4 Comments

giba

はじめまして
Twitterでニュージーランド ツーリングのツイートを見ました。クライストチャーチへ乗り遅れ大変でしたね。

実はほぼ同じ状況で私もクライストチャーチ行きに乗り遅れました。

ブログの続きを楽しみにしてま〜す。

返信する
よっこ よっこ

gibaさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪
クライストチャーチへの乗り継ぎに失敗した人が他にもいたなんて安心しました(笑)
国際線と国内線の乗り継ぎが面倒でなければ良かったのにな〜と思ってしまうオークランドの空港の作りにはガッカリです…!
youtubeチャンネルを拝見したところ、NZ出発前にgibaさんのNZドローン動画見てモチベーション上げていました(∩´∀`)∩
続きもぼちぼち書いていきます〜!

返信する
ゆきぽん

海外ツーリングも予定が狂うと大変ですね(ヽ´ω`)
でも素敵な絶景を見れたようでいいなって感じました

返信する
よっこ よっこ

やすぽんさん

海外だと北海道ツーリング以上に予定が狂う事があるだろうな、というのは想定済みなので諦めもつきました(ヽ´ω`)
海外ツーリングは良いぞ〜!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。